news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/10/07

ドローン、防災に活用 ひたちなか 河川流域デモ撮影(茨城新聞クロスアイ) – Yahoo!ニュース


人工知能(AI)を用いた防災を推進する団体「AI防災オープンコンソーシアム」と茨城大は6日、ひたちなか市内の中丸川で、ドローンで河川を撮影するデモンストレーションを実施した。撮影した映像や画像で河川
https://news.yahoo.co.jp/articles/ffc20740d1a3f3ac16b1122a33454bf636379177
2020/10/07 21:21

レッジが開発に参画する不動産マッチングシステム「CCReB CREMa」が完成、10月7日運用開始へ | Ledge.ai

レッジが開発に参画する不動産マッチングシステム「CCReB CREMa」が完成、10月7日運用開始へ | Ledge.ai
ククレブ・アドバイザーズ株式会社は、レッジが開発に参画している「不動産マッチングシステムCCReB CREMa(ククレブ クレマ)」の開発を完了し、10月7日からシステム運用を開始することを発表しました。 >>ニュースリリース 不動産ニーズをAI×IoTで効果的にマッチング 不動産マッチングシステム「CCRe
https://ledge.ai/ccreb-crema-release/
2020/10/07 20:00

人工知能プラットフォーム市場2020年の業界分析、機会、セグメンテーション、2028年までの予測 – securetpnews

人工知能プラットフォーム市場2020年の業界分析、機会、セグメンテーション、2028年までの予測 – securetpnews
「人工知能プラットフォーム市場シナリオ2020-2028: この詳細な市場調査は、人工知能プラットフォーム市場の成長の可能性をカバーしています。これは、利害関係者が人工知能プラットフォーム市場の主要な傾向と展望を理解し、成長機会と競争シナリオを特定するのに役立ちます。レポートはまた、さまざまなプライ
https://securetpnews.info/2020/10/07/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%B8%82%E5%A0%B42020%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%81/
2020/10/07 17:43

NTT Com、Blue Prismと協業で「デジタルワーカー」サービス展開 – ZDNet Japan

NTT Com、Blue Prismと協業で「デジタルワーカー」サービス展開 - ZDNet Japan
NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、Blue Prismと協業し「デジタルワーカー」のプラットフォームサービスを2020年度内に提供していく。
https://japan.zdnet.com/article/35160600/
2020/10/07 17:22

少女時代テヨンの実妹が本日(10月7日)正式に歌手デビュー|スポーツソウル日本版


少女時代テヨンの妹であるハヨンが本日(10月7日)デビューした。制作会社Enterartsは「ハヨンのデビューアルバム『Eyes on you』が、本日各種音楽サイトを通じてリリースする」と明かした。
https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=18881
2020/10/07 14:00

PC業務を自動化するRPAが年額30万円で登場 SBI AntWorks Asiaが販売 | Ledge.ai

PC業務を自動化するRPAが年額30万円で登場 SBI AntWorks Asiaが販売 | Ledge.ai
画像出典:Pixabay SBI AntWorks Asia株式会社は10月7日、統合オートメーションプラットフォーム「ANTstein SQUARE」に含まれるフルスタックのRPA製品であるQueenBOT RPAを、年間ライセンス料金30万円(税抜)で販売開始した。 QueenBOT RPAにはメールやフ
https://ledge.ai/queenbot-rpa/
2020/10/07 13:50

未知のデータを未知と認識し、AIの汎用性を大幅に向上するモデルの共同研究が開始 | AI専門ニュースメディア AINOW

未知のデータを未知と認識し、AIの汎用性を大幅に向上するモデルの共同研究が開始 | AI専門ニュースメディア AINOW
株式会社Glia Computingは、日本大学文理学部の大澤研究室と「機械学習を用いた未知データの検出」に向けた共同研究を開始しました。 Glia Computingはユーザー企業がAI機能を活かしたシステムを利用できるよう、コンサルテーションからシステム開発の支援まで一気通貫で対応する企業です。日本大学文理学部の大
https://ainow.ai/2020/10/07/228467/
2020/10/07 13:06

「ディープフェイクは人権侵害」 精巧な偽動画、リベンジポルノ被害も

「ディープフェイクは人権侵害」 精巧な偽動画、リベンジポルノ被害も
 人工知能(AI)を使った「ディープフェイク」と呼ばれる技術を悪用し、アダルトビデオ(AV)に女性芸能人の顔を合成した偽のポルノ動画をインターネットで公開したとして、京都府警が名誉毀損などの疑いで大分 …
https://www.47news.jp/localnews/5345588.html
2020/10/07 12:18

製造業のデジタル活用支援 富士通など3社、新会社:東京新聞 TOKYO Web


富士通や工作機械大手ファナック、NTTコミュニケーションズは7日、製造業者のデジタル技術活用を支援する新会社「DUCNET(ディーユー…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/60278
2020/10/07 12:17

話題株ピックアップ【昼刊】:サイバダイン、ぐるなび、ディスコ – 株探


■Olympicグループ  1,294円  +255 円 (+24.5%)  …
https://s.kabutan.jp/news/n202010070435/
2020/10/07 11:38

【来週開催!】BioJapan / 再生医療JAPAN / healthTECH JAPAN:福島民友新聞社 みんゆうNet


バイオビジネスにおけるアジア最大級のパートナリングイベント 2020/10/7 https://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/   BioJapan / 再生医療J…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202010065349.php
2020/10/07 11:42

アフターデジタルから学ぶ日本型DX 「リアルのSaaS化」へ向けた提言 – BOXIL EXPO特別対談 – ニュース・特集 | ボクシルマガジン

アフターデジタルから学ぶ日本型DX 「リアルのSaaS化」へ向けた提言 - BOXIL EXPO特別対談 - ニュース・特集 | ボクシルマガジン
アフターデジタル。中国や米国で起きている状況を、こう表現する。コロナ禍で否応なしにオフライン接点が減ったことから、日本でもアフターデジタルへ向けた変化が加速しているという。『アフターデジタル – オフラインのない時代に生き残る』の著者である藤井保文氏と尾原和啓氏を迎え、これからの企業経営のヒントを探った。オンライン展示会「BOXIL EXPO 2020 IT・SaaS・テレワーク展」より、両氏による特別対談をレポートする。ボクシルでは法人向けSaaSを無料で比較・検討し、『資料請求』できます。ホワイトペーパーや特集記事等でサービス選びに役立つ情報提供も行っています。
https://boxil.jp/mag/a7156/
2020/10/07 11:00

FRONTEOは一目均衡の雲抜け果たす、OSINTサービス提供開始で上げ足に弾み – 株探


 FRONTEOの上げ足に弾みがついている。きょうで3日続伸となり日足一目均衡表の…
https://s.kabutan.jp/news/n202010070261/
2020/10/07 10:13

人工知能にテレワークが捗る香りを作ってもらった結果…… | マイナビニュース


すっかり涼しくなり、過ごしやすい秋の気候。自宅でのテレワークも捗る気もしているが、長く続く自宅作業にはちょっぴり刺激が足りない。テレワーク仲間に聞いてみると、ディフューザーやアロマは気分転換に良いとおすすめされた。
https://news.mynavi.jp/article/20201007-1354314/
2020/10/07 10:00

オルツ「コミュニケーションを支援する人工知能システム」の特許が権利化|高知新聞


2020年10月7日 株式会社オルツ オルツ「コミュニケーションを支援する人工知能システム」の特…
https://www.kochinews.co.jp/article/403504/
2020/10/07 09:00

聖火が東京到着 1964年10月7日 「再現日録 東京五輪の10月」(7)

聖火が東京到着 1964年10月7日 「再現日録 東京五輪の10月」(7)
   五輪の聖火が7日、東京に到着した。8月21日にギリシャで採火されてから48日目。聖火は空路、海路、陸路で総距離2万6千キロ余りをリレーされた。米軍施政下の沖縄出発後、国内は4コースに …
https://www.47news.jp/47reporters/5325324.html
2020/10/07 08:00

<市川猿之助>フジ報道番組でスペシャルキャスターに コロナ禍生き抜く人々を取材(MANTANWEB) – Yahoo!ニュース


 俳優の堺雅人さん主演の連続ドラマ「半沢直樹」(TBS系)で、伊佐山泰二を演じて話題となった歌舞伎俳優の市川猿之助さんが、フジテレビの報道番組「Live News イット!」(月~金曜午後3時45分
https://news.yahoo.co.jp/articles/94931856e4f51019730851ec305bc94269304847
2020/10/07 07:15

コロナ禍で取締役会の69%がデジタルビジネスイニシアティブを加速–ガートナー調査 – ZDNet Japan

コロナ禍で取締役会の69%がデジタルビジネスイニシアティブを加速--ガートナー調査 - ZDNet Japan
ガートナーは、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) による混乱を受けた組織についての最新の調査結果を発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35160538/
2020/10/07 06:00

8割が成功しないAIの活用の課題を解決し国内の「データとAIの民主化」を実現する--データブリックス・ジャパン – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

8割が成功しないAIの活用の課題を解決し国内の「データとAIの民主化」を実現する--データブリックス・ジャパン - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
AI活用では「80%以上のプロジェクトは満足のいく結果を出せていない」と指摘するのは、データブリックス・ジャパン 社長の竹内賢佑氏だ
https://wirelesswire.jp/2020/10/77661/
2020/10/07 06:25

トイプロブレム(Toy problem)とは?:AI・機械学習の用語辞典 – @IT

トイプロブレム(Toy problem)とは?:AI・機械学習の用語辞典 - @IT
用語「トイプロブレム」について説明。迷路やオセロのようにルールとゴールが決まっている世界の問題をAIで解くことであり、転じて、そのような世界観の問題しか解けないことを指す。第1次AIブームを終焉(しゅうえん)させた理由とされる。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/2010/07/news023.html
2020/10/07 05:00

グーグル台湾のトップがAIベンチャーに転身 経営と技術で貢献:日経クロストレンド

グーグル台湾のトップがAIベンチャーに転身 経営と技術で貢献:日経クロストレンド
グーグル台湾のトップを14年間務めたリーフェン・チェン(簡立峰)氏が2020年2月、台湾に本拠を置くAI(人工知能)ベンチャーのエイピアー(Appier)の取締役に転身した。それから半年たったチェン氏に、グーグルでの知見とエイピアーの技術を合わせて何を狙うのか、自身の役割や今後の展開について聞いた。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00008/00088/
2020/10/07 05:15

ドローン、防災に活用 ひたちなか 河川流域デモ撮影


人工知能(AI)を用いた防災を推進する団体「AI防災オープンコンソーシアム」と茨城大は6日、ひたちなか市内の中丸川で、ドローンで河川を撮影するデモンストレーションを実施した。撮影した映像や画像で河川流 …
https://www.47news.jp/5343636.html
2020/10/07 04:00

韓経:NEC、欧州最大金融ソフトウエア企業のアバロック買収(中央日報日本語版) – Yahoo!ニュース


日本のNECが5日、2380億円を投じて欧州最大の金融ソフトウエア会社のアバロックを買収すると発表した。 共同通信によると、NECはアバロックを保有する未上場持ち株会社の株式全量を取得する予定だ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a26378880b68330534f14b1d430e7419bf92221
2020/10/07 01:48

ソニーが新規事業拡大へ妙手、スマートウオッチの中核部品を外販:日経ビジネス電子版


ソニーが、バックル部分に通信機能を埋め込んだスマートウオッチの第3世代品を発表。小型化や高機能化を進めただけでなく、中核となる部品の外販に乗り出すのが最大の変化だ。新規事業育成プログラムで産声を上げてから5年。もう一段の成長のために外部の力を活用する。
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/depth/00774/
2020/10/07 00:04

住友商事、農業物流事業化へ実証実験。AIで最適輸送ルート提案|日本海事新聞 電子版


海事・物流業界の日刊紙「日本海事新聞」電子版ニュース。住友商事、農業物流事業化へ実証実験。AIで最適輸送ルート提案。
https://www.jmd.co.jp/article.php?no=261315
2020/10/07 00:01

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。