news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/10/14

都営地下鉄に案内ロボ登場! 人工知能で多言語対応|ニフティニュース


 都営地下鉄の駅で、ロボットが行う案内業務が10月14日から始まりました。 都営地下鉄大江戸線の新宿西口駅に設置されたのは、ロボットコンシェルジュの「ARISA」です。乗り換えや駅の周辺情報などを日本…
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12249-826113/
2020/10/14 21:00

情報「だだ洩れ」では研究に支障 「学術スパイ」対策に政府本腰(1/2ページ) – 産経ニュース


先端技術の海外流出について大学側の危機意識の薄さが14日、明らかになったが、大学の先端技術保護をめぐっては、政府が対応策を次々と打ち出している。文部科学省が来秋…
https://www.sankei.com/life/news/201014/lif2010140038-n1.html
2020/10/14 19:38

FRONTEO、児童虐待の早期発見に向けた練馬区との共同実証実験の結果を発表:時事ドットコム


[株式会社FRONTEO]AIが重篤化する可能性のあるケースの発見に貢献できることを確認株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)は、独自開発の自然言語AI(人工知能)エンジン「KIBIT(R)(キビット)」を活用し、東京都練馬区(区長:前川 燿男 以下、練馬区)と共同で行った、児童虐待(重篤なケース)の早期発見をAIでサポートすることを目的とした実証実験の結果を発表します。■背景練馬区では子ども家庭支援センターにおいて、子どもと子育て家庭に関する多様な相談に応じ、対…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000340.000006776&g=prt
2020/10/14 18:46

製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2020年10月14日) | AnswersNews


  武田 アクセンチュア・AWSと提携、クラウド活用で事業変革 武田薬品工業は10月14日、アクセンチュア、アマゾンウェブサービス(AWS)と5年間の戦略的提携契約を結んだと発表した。クラウドの活用を前提と…
https://answers.ten-navi.com/pharmanews/19520/
2020/10/14 17:31

キヤノンITソリューションズ、DataRobotの販売代理店契約を締結 AIでビジネスの課題を解決:MarkeZine(マーケジン)


キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ(以下、キヤノンITS)は、米国にてエンタープライズ向け人工知能(AI)を開発するDataRobot社と「DataRobot」の販売…
https://markezine.jp/article/detail/34568
2020/10/14 17:30

アイヌ語伝承にAI活用 音声を自動で文字起こし 京大 – 産経ニュース

アイヌ語伝承にAI活用 音声を自動で文字起こし 京大 - 産経ニュース
アイヌ語を人工知能(AI)に学習させ、音声を自動的に認識したり再現したりするシステムを開発したと、京都大の河原達也教授(知能情報学)の研究グループが発表した。存…
https://www.sankei.com/west/news/201014/wst2010140018-n1.html
2020/10/14 16:15

Japan IT Week 秋 2020 内「Web&デジタル マーケティング EXPO【秋】」に出展:時事ドットコム


[株式会社インフォネット]~オールインワン商用コンテンツ管理システム「infoCMS(R)10」にAIチャットボットが標準搭載!ブース内でデモを行います~WEBサイト構築・CMSサイト構築・システム開発を行う株式会社インフォネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岸本 誠)は、10月28日(水)~30日(金)まで、幕張メッセで開催されるJapan IT Week 秋 2020 内「Web&デジタル マーケティング EXPO【秋】」に出展いたします。「Web&デジタルマーケティングEXPO」…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000023.000034167&g=prt
2020/10/14 16:16

超高齢社会の住環境考える 長泉でがん会議、自治体など事例報告(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS) – Yahoo!ニュース


 静岡県立静岡がんセンター(長泉町)と県はこのほど、がん医療の在り方などを考える「静岡がん会議」をオンラインで開いた。「超高齢社会への備え」をテーマに自治体や住宅メーカーなどの関係者12人が登壇し、
https://news.yahoo.co.jp/articles/f272844c0bd2148104e3cc8cbd892cdffe2b6244
2020/10/14 14:00

無能な解説者は淘汰される未来?AIチャットボットによる「パーソナルコメンテーター」が登場【メディア】|Tático Desportivo (スポーツビジネス×コンサル)|note


※この記事は2018年4月30日執筆記事を再掲したものとなります AI(人工知能)という単語が語られるとき、必ずと言っていいほど付いて回るのが「機械は人間に置き換わるのか」という議論だろう。そしてこの論争は、スポーツブロードキャスティングの領域をも飲み込み始めている。 北京に本拠地を置くAIテクノロジーカンパニー「Cubee Technology」が、AIを搭載した世界初のサッカーチャットボット「AIBALL」を公開した。 AIBALLは、自然言語処理(NLP)と深層学習(ディープラーニング)により、サッカーファンの質問に答え、学習しながら成長するAIチャットボットである。i
https://note.com/taticodesportivo/n/n768e3c25a793
2020/10/14 14:55

高齢者の認知症診断に、睡眠脳波データを用いた「BAI値」が有用-米MGHほか – QLifePro 医療ニュース


米マサチューセッツ総合病院は、高齢の認知症診断とその重症度予測に、「BAI」(Brain Age Index)と呼ばれる脳年齢指数モデルが有用であることを明らかにしたと発表した。
http://www.qlifepro.com/news/20201014/noninvasive-sleep-test.html
2020/10/14 13:15

AI手法を組み合わせ、機能向上と副作用低下を両立させた人工心臓をデザイン-産総研 – QLifePro 医療ニュース


産業技術総合研究所は、複数の人工知能(AI)の手法を組み合わせて、少ない数値シミュレーションの解析データで人工心臓のデザインを最適化したと発表した。
http://www.qlifepro.com/news/20201014/artificial-heart.html
2020/10/14 13:00

余った食材、写真送るとレシピ提案 クローガーがAIツール開発|ニッポン消費者新聞


米食品スーパー最大手クローガーは10月12日、冷蔵庫に眠る食材を3点選んで写真に撮り、ツイッターで送信すると、わずか数秒で最適なレシピを提案するAIツールを開発したと発表した。家庭での食品ロス削減を促すとともに、新型コロナ禍の献立作りを支援する狙い
https://www.jc-press.com/?p=5658
2020/10/14 11:23

NTTテクノクロス株式会社:日本初!加速度と気圧のデータから自動で分娩兆候を検知 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


デザミス株式会社(以下、デザミス 本社:東京都江東区青海、代表取締役 兼 CEO:清家浩二)と、NTTテクノクロス株式会社(以下、NTTテクノクロス 本社:東京都港区芝浦、代表取締役社長:串間和彦)は、乳用牛および肉用繁殖牛の分娩兆候を検知するアルゴリズムを共同開発しました。両社はデザミスが提供している牛の行動モニタリ…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_17703322/
2020/10/14 11:05

AI技術とデジタルデータを連携し、施工現場を遠隔から一括管理 – MONOist(モノイスト)


NECと大和ハウス工業は共同で、デジタル化により施工現場を遠隔管理する実証実験を開始する。現場の映像をNECのAI技術で分析し、大和ハウス工業の事業所に設置したスマートコントロールセンターにて、施工品質や安全を一括管理する。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2010/14/news034.html
2020/10/14 09:00

AI関連無料ウェビナー動画「失敗しない!AI導入のプロセスと注意点」など3本:Ledge.ai EXPO | Ledge.ai

AI関連無料ウェビナー動画「失敗しない!AI導入のプロセスと注意点」など3本:Ledge.ai EXPO | Ledge.ai
株式会社レッジは10月16日(金)まで、「Ledge.ai EXPO」を開催中。本イベントではAI・人工知能に関するさまざまな企業が出展しています。参加・閲覧費は無料です。 さまざまな企業が出展しているLedge.ai EXPOのなかでも、目玉コンテンツは「ウェビナー」です。ウェビナーでは、ビジネスに関わるA
https://ledge.ai/ledgeaiexpo-webinar-pickup2/
2020/10/14 09:00

広島県がオープンデータプラットフォームを開設 企業間のデータ利活用を推進 – ITmedia エンタープライズ

広島県がオープンデータプラットフォームを開設 企業間のデータ利活用を推進 - ITmedia エンタープライズ
広島県は、データ利用希望者と提供者をマッチングする「データカタログサイト」を公開した。モデル実証事業から得られたデータやメタデータをオープンデータなどで提供する。
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2010/14/news047.html
2020/10/14 07:00

AIやロボットは何を変えるか–農業機械メーカー大手に聞く業界の未来 – CNET Japan


労働力の不足や不順な天候など、条件の悪化が続く農業。その未来を支える大きな可能性を秘めているのが、ロボティクスや人工知能(AI)といった最先端のテクノロジーだ。その一翼を担う企業、Deere & Companyの担当者に話を聞いた。
https://japan.cnet.com/article/35160803/
2020/10/14 07:30

米軍が中国人民解放軍に負ける日、軍備のデジタル化遅れに警鐘  WEDGE Infinity(ウェッジ)

米軍が中国人民解放軍に負ける日、軍備のデジタル化遅れに警鐘  WEDGE Infinity(ウェッジ)
アメリカ軍の装備はAI(人工知能)など最新テクノロジーの導入が遅れており、もはや世界最強ではない。技術革新による武力行使のパラダイムシフトに無自覚だ。対テロ戦争に注意を向けている間に中国の脅威を見過ごしてきた結果、いま中国人民解放軍と戦ったら負ける可能性さえある。アメリカ本土への攻撃に対する防衛力も脆弱で、世界の警察として各地に戦線を広げる余裕はない。さまざまな軍用機器をインターネットでつなぐIoT戦略をアメリカ軍も取り入れるべきだ。アメリカの軍事評論家の手になる本書の主張を簡単にまとめると、以上のようになる。
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/21048
2020/10/14 06:00

iRobot Genius  WEDGE Infinity(ウェッジ)

iRobot Genius  WEDGE Infinity(ウェッジ)
白物家電ではかなり驚く発表が、ロボット掃除機「ルンバ」で有名なアイロボット社から発表されました。ソフトウェアのアップデート『iRobot Genius(アイロボット・ジーニアス)ホーム・インテリジェンス』です。その時感じたのは、IoTが認識されて約5年、ようやくAIでロボット掃除機が、主人のオーダーをきちんと聞く執事、メイドのようになったのかという思いと、この状態に日本メーカーは追いつけるのだろうかという不安でした。今回はAIについて考えてみたいと思います。
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/21003
2020/10/14 06:02

社会資本整備「複合的な視点が必要」|建設ニュース 入札情報、落札情報、建設会社の情報は建通新聞社


建通新聞社では、中央省庁、東京、神奈川、静岡、中部、大阪、岡山、四国の地域に密着した建設工事ニュース、入札情報、建設会社動向など専門記者が取材、建通新聞、電子版、スマホで提供します。
https://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/201013590017.html
2020/10/13 18:36

回転寿司 店員・パネルに接触しない店舗 コロナで加速“非対面”


コロナ禍に対応してタッチレスを導入した回転寿司店が登場。回転寿司チェーン「くら寿司」の東京・池袋の店舗では、案内端末とレジにタッチレス機能を導入した。センサーが指の動きを感知することで、画面に触れることなく操作できる。また、新たにレジを無人化したほか、注文を自分のスマートフォンから行うことができ、皿の数もAI(人工知能)カメラなどが確認するため、入店から店を出るまで店員と会話することのない、非対面のサービスを実現した。くら寿司 広報宣伝IR本部・辻明宏マネージャー「今までだったらレジに集中して…
https://www.fnn.jp/articles/-/95209
2020/10/14 00:11

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。