news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/10/15

2020年から2026年までの放射線市場の強化、最新の傾向、成長、機会のためのAI; General Electric Company(NYSE:GE)、International Business Machines Corp.(NYSE:IBM)、Intel Corp.(NASADQ:INTC)、Medtronic PLC(NYSE:MDT) – securetpnews

2020年から2026年までの放射線市場の強化、最新の傾向、成長、機会のためのAI; General Electric Company(NYSE:GE)、International Business Machines Corp.(NYSE:IBM)、Intel Corp.(NASADQ:INTC)、Medtronic PLC(NYSE:MDT) – securetpnews
MarketInsightsReportは、成長率、技術の進歩、主要な現在の市場プレーヤーによって実装されたさまざまな方法論など、いくつかの側面の詳細な観察である、放射線市場調査レポート2020のグローバルAIというタイトルのレポートを公開しました。レポートは、一次および二次調査を通じて得られたデー
https://securetpnews.info/2020/10/15/2020%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%892026%E5%B9%B4%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%8C%96%E3%80%81%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E5%82%BE%E5%90%91/
2020/10/15 21:04

AOSデータ社、データ管理技術のノウハウを蓄積したセキュアなAIデータラベリングサービスを開始:時事ドットコム

AOSデータ社、データ管理技術のノウハウを蓄積したセキュアなAIデータラベリングサービスを開始:時事ドットコム
[AOSデータ株式会社]クラウドデータ、システムデータ、リーガルデータ、AIデータなどのデータアセットマネジメント事業を展開するAOSデータ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 春山 洋 以下AOSデータ社)は、リーガルテックで、捜査機関、弁護士事務所、大手企業に対して、証拠データの復元調査や証拠開示で数多くの解決をしてきたeディスカバリおよびフォレンジック事業、データ管理技術では、90万人以上のデータをお預かりしているクラウドデータ事業、20年に渡り100万人以上のデータを復旧したデータ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000048.000040956&g=prt
2020/10/15 18:46

中国で「ドラえもん」レベルのサービスロボットが次々登場 | DG Lab Haus

中国で「ドラえもん」レベルのサービスロボットが次々登場 | DG Lab Haus
【東方新報】世界一の「ロボット大国」中国で、産業用ロボットを上回る勢いでサービスロボット分野が成長している。中国でも「哆啦A梦(ドラえもん)」は大人気だが、ドラえもんの4次元ポケットから飛び出したようなサービスロボットが…
https://media.dglab.com/2020/10/15-toho-01/
2020/10/15 18:03

「人間中心AI」をめぐる各国の取り組みと最新事例について発表ーAppier チーフAIサイエンティスト ミン・スン:時事ドットコム


[Appier]AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)のチーフAIサイエンティストであるミン・スンは、「人間中心AI」をめぐる各国の取り組みと最新事例について発表します。1. 新型コロナウイルスがデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させる新型コロナウイルスの感染拡大・防止に取り組まざるを得ない状況の中、我々の置かれた環境は大きく変わりました。在宅勤務の浸透や出張禁止など、移動の制限が生じる一方で、人工知能(AI)を…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000087.000025921&g=prt
2020/10/15 17:46

「ディープフェイク」の脅威とは?|TBS NEWS

「ディープフェイク」の脅威とは?|TBS NEWS
TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4102514.html
2020/10/15 16:12

AIの偏見を防止できる無償ツール、プリンストン大学 | Ledge.ai

AIの偏見を防止できる無償ツール、プリンストン大学 | Ledge.ai
画像はPxfuelより プリンストン大学の視覚AIラボに所属する研究者が、人工知能(AI)システムに活用される、画像データセットに含まれる潜在的な偏見(バイアス)を自動的に検出できるオープンソースのツール「REVISE(REvealing VIsual biaSEs)」を開発した。プリンストン大学が10月1日
https://ledge.ai/princeton-university/
2020/10/15 16:15

ソフトバンクと日本通運、IT新会社の設立で事業開始 – ZDNet Japan


ソフトバンクと日本通運が物流業界向けIT新会社「MeeTruck」を設立し、配車支援サービスを開始した。
https://japan.zdnet.com/article/35160992/
2020/10/15 15:05

牛の分娩兆候を自動検知する分娩アラート、デザミスとNTTテクノクロスが共同開発(BCN) – Yahoo!ニュース


 デザミスとNTTテクノクロスは、乳用牛と肉用繁殖牛の分娩兆候を検知するアルゴリズムを共同開発し、デザミスが提供している牛の行動モニタリングシステム「U-motion」のオプションとして、10月14
https://news.yahoo.co.jp/articles/97aae78be9cc4a5c96550d500300bb3547c7e008
2020/10/15 14:10

デジタルVS:バーチャルタレント 20年以上向き合った「人間の魅力」 コロナも追い風に – 毎日新聞


 人間さながらの容姿を持ち、なめらかに話すこともできる「バーチャルヒューマン」が身近な存在になってきた。ファッションモデルや芸能タレントとして起用する企業も増えている。先端技術を使えば、外見上の美しさを人工的につくることができるようになった中、それでも最後に残る人間の魅力は何なのか。現状に迫った。【
https://mainichi.jp/articles/20201014/k00/00m/020/303000c
2020/10/15 13:00

IBM、「Cloud Pak for Security」をアップデート–新データセキュリティハブも搭載 – ZDNet Japan

IBM、「Cloud Pak for Security」をアップデート--新データセキュリティハブも搭載 - ZDNet Japan
IBMは、「Cloud Pak」の新しく統合されたデータセキュリティハブは、データセキュリティのインサイトを、脅威管理とセキュリティ対応のプラットフォームに直接取り入れられるとしている。
https://japan.zdnet.com/article/35160969/
2020/10/15 12:53

Facebook、再生可能エネルギーの貯蔵研究をAIで支援する「Open Catalyst Project」 – CNET Japan


Facebookは気候変動との闘いをサポートするプロジェクトの一環として、カーネギーメロン大学と提携し、再生可能エネルギーを貯蔵および利用するための新たな手段の開発を、人工知能(AI)で支援すると発表した。
https://japan.cnet.com/article/35160964/
2020/10/15 12:12

大和製罐×エムティーアイ×Automagi  AIを活用した金属缶耐食性判定システムを開発!:時事ドットコム


[株式会社エムティーアイ]~耐食性試験結果データから、適応可能な飲料容器を自動で選定~ 大和製罐株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口 裕久、以下「大和製罐」)と、株式会社エムティーアイ(東京都新宿区、代表取締役社長:前多 俊宏、以下「エムティーアイ」)と、Automagi株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:櫻井 将彦、以下「Automagi」)は、人工知能(以下、「AI」)を活用した金属缶の耐食性判断システムを共同開発し、試験運用を開始します。 本システムは、Autom…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000800.000002943&g=prt
2020/10/15 12:46

AIOpsの市場動向と成長するビジネスチャンス2020年から2025年| Splunk Inc.、IBM Corporation、Broadcom Inc. – securetpnews


レポートは、「グローバルAIOps市場」の詳細な評価を提供します 。 これには、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、標準化、規制状況、展開モデル、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、エコシステムプレーヤーのプロファイル、および含まれる戦略が含まれます
https://securetpnews.info/2020/10/15/aiops%E3%81%AE%E5%B8%82%E5%A0%B4%E5%8B%95%E5%90%91%E3%81%A8%E6%88%90%E9%95%B7%E3%81%99%E3%82%8B%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%B92020%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%8920/
2020/10/15 11:35

東芝、生活習慣病の発症リスクを低減する提案AIを開発 | Ledge.ai

東芝、生活習慣病の発症リスクを低減する提案AIを開発 | Ledge.ai
株式会社東芝は10月15日、健康診断データ、問診データ(生活習慣)、レセプト情報の解析により、生活習慣病発症リスクを低減するソリューション提案AI(人工知能)を開発したと発表。 生活習慣病リスク予測、リスク低減シミュレーション活用の流れ 2018年10月に発表した生活習慣病の発症リスク予測AIと組み合わせるこ
https://ledge.ai/toshiba1015/
2020/10/15 11:00

クボタとNVIDIAがパートナーシップを締結 自動運転農機の開発を加速 | LIGARE(リガーレ)人・まち・モビリティ


株式会社クボタ(以下、クボタ)と、世界有数のAIコンピューティングの技術を持つエヌビディア コーポレーション(以下、NVIDIA)は6日、農業機械の自動運転分野において、戦略的パートナーシップを締結した。
https://ligare.news/story/kubota_nvidia/
2020/10/15 10:01

道路点検AI開発の東大発アーバンエックステクノロジーズが8000万円を調達、スマホとAIで道路の損傷状態を即時判別 | TechCrunch Japan


アーバンエックステクノロジーズは10月12日、事業拡大を目的に8000万円の資金調達の実施を明らかにした。第三者割当増資によるもので、引受先は東京大学協創プラットフォーム開発とANRI。
https://jp.techcrunch.com/2020/10/15/urbanex-technologies-fundraised-80-million-yen/
2020/10/15 10:00

AI関連無料ウェビナー動画「つながりが創造性を生む DX組織のための情報の集め方と活かし方」など3本:Ledge.ai EXPO | Ledge.ai

AI関連無料ウェビナー動画「つながりが創造性を生む DX組織のための情報の集め方と活かし方」など3本:Ledge.ai EXPO | Ledge.ai
株式会社レッジは10月16日(金)まで、「Ledge.ai EXPO」を開催中。本イベントではAI・人工知能に関するさまざまな企業が出展しています。参加・閲覧費は無料です。 さまざまな企業が出展しているLedge.ai EXPOのなかでも、目玉コンテンツは「ウェビナー」です。ウェビナーでは、ビジネスに関わるA
https://ledge.ai/ledgeaiexpo-webinar-pickup3/
2020/10/15 09:00

IBM Watson、自然言語処理の新機能活用したディベート披露–「富の再配分」を議論 – ZDNet Japan

IBM Watson、自然言語処理の新機能活用したディベート披露--「富の再配分」を議論 - ZDNet Japan
IBM Watsonは、IBM Researchによる自然言語処理(NLP)の新機能「Key Point Analysis」を使用した討論のデモを披露した。「富の再分配」について議論された。
https://japan.zdnet.com/article/35160836/
2020/10/15 08:30

サイバーリンクがアバターによる遠隔接客の実用化でNTTデータ、東急ハンズと実証実験 | Web担当者Forum


【Web担】AI顔認証エンジン「FaceMe」を提供、スタッフは自宅などから非対面で接客する働き方に
https://webtan.impress.co.jp/n/2020/10/15/37810
2020/10/15 07:02

アイヌ語伝承にAI活用 音声を自動で文字起こし 京大 – ITmedia NEWS


京都大学が、アイヌ語をAIに学習させ、音声を自動的に認識したり合成したりするシステムを開発したと発表した。アイヌ語の保存や記録、研究に役立てる。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2010/15/news043.html
2020/10/15 07:00

日本初、牛の尻尾の動きで分娩兆候を検知!デザミス・NTTテクノクロス共同開発した牛の分娩アラートサービス|@DIME アットダイム

日本初、牛の尻尾の動きで分娩兆候を検知!デザミス・NTTテクノクロス共同開発した牛の分娩アラートサービス|@DIME アットダイム
デザミスと、NTTテクノクロスは、乳用牛および肉用繁殖牛の分娩兆候を検知するアルゴリズムを共同開発。両社はデザミスが提供している牛の行動モニタリングシステム「U-motion」のオプションとして、肉用牛繁殖…
https://dime.jp/genre/1006844/
2020/10/15 06:08

ビジネスパーソンの2人に1人が「自分の職業は人工知能に淘汰されない」|@DIME アットダイム

ビジネスパーソンの2人に1人が「自分の職業は人工知能に淘汰されない」|@DIME アットダイム
「人工知能」は敵か味方か?近年、AI 技術の進歩により、様々な仕事の効率が飛躍的に上がった。その反面、多くの職業がAIによって代替わりされるケースが出ている。ディップは社会人男女2,000人に「自分の職…
https://dime.jp/genre/1006457/
2020/10/15 06:56

米GM「人間の能力を超える」自動運転車の完成が、わずか2年で現実味を増した理由 | Business Insider Japan

米GM「人間の能力を超える」自動運転車の完成が、わずか2年で現実味を増した理由 | Business Insider Japan
完全自動運転車の開発は、今日最も困難な技術的課題のひとつだ。自動運転車は、公道を走る他の車両や歩行者の挙動など、周囲で次々と起こる出来事にミリ秒単位で反応できる必要がある。米ゼネラル・モーターズ(GM)傘下で、評価額190億ドルの自動運転
https://www.businessinsider.jp/post-221870
2020/10/15 05:00

AIが決める人事、“ビッグブラザー”は許容されるか | Human Capital Online

AIが決める人事、“ビッグブラザー”は許容されるか | Human Capital Online
人事の世界でも人工知能(AI)活用が始まり、仕事と社員の最適マッチングを自動化することも夢ではなくなりつつある。しかし個人のデータを細かく分析し過ぎると、人権侵害につながる恐れもある。
https://project.nikkeibp.co.jp/HumanCapital/atcl/column/00003/100500001/
2020/10/15 04:24

技術評価応用庁、中国華為とAI開発で提携 – NNA ASIA・インドネシア・IT・通信


インドネシアの技術評価応用庁(BPPT)と中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は12日、人工知能(AI)とクラウド技術、第5世代(5G)移動通信システムの開発で協力することで覚書を締結した。ジャカ…
https://www.nna.jp/news/show/2105810
2020/10/15 00:06

製造業のAI活用、ストレージの選択が命運を分ける – ホワイトペーパー:日経クロステック Active


 人手不足や高齢化の解決手段として、製造業でAIへの期待が高まっている。AIをフル活用するには、画像や音声、文書などの非構造化データの扱いも欠かせない。そのためには「AIに最適なストレージ」が必要になる。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/wp/b/20/10/08/00915/?i_cid=nbpnxta_top
2020/10/15 00:00

AI活用はデータの準備で決まる! 面倒な作業の自動化が成功への近道 – ホワイトペーパー:日経クロステック Active


 製造業でAI活用が進んでいる。特に画像や文書などの分析が期待されている。だが、データを準備する段階から先に進めない企業は少なくない。散在したデータを自動収集し、タグ付けまで自動化する方法を解説する。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/wp/b/20/10/08/00916/?i_cid=nbpnxta_top
2020/10/15 00:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。