掲載中の作品

河川の工事は地元調整が大事である。

5.2.2.2.3.4.1、5.2.2.3.4.2、および5.2.2.3.4.3、洪水期

この春の川の氾濫は大惨事だった。政府が時宜を得た準備をしていれば防げたかもしれない大量の破壊をもたらした。私たちは、政府が適切な対応ができていないだけで、村民が責任を持って対応する必要があることを、政府の怠慢から学んだ。

政府が2011年の洪水を管理することができたのは、そのためである

Photo by giveawayboy

河川の工事は地元調整が大事である。笹尾川の護岸工事において、出水期明けに着工予定であったものが、地元の一部住民が工事内容に反対したため、調整が必要となり着工が遅れた。そのため年度内の竣工が困難となり、繰り越すこととした。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。