news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/12/01

【動画】【距離計測】キャロウェイ「MAVRIK SUB ZERO ドライバー」 – スポーツナビ「スポーツナビDo」

【動画】【距離計測】キャロウェイ「MAVRIK SUB ZERO ドライバー」 - スポーツナビ「スポーツナビDo」
【距離計測】キャロウェイ「MAVRIK SUB ZERO ドライバー」「スポーツナビDo」の動画再生ページです。
https://sports.yahoo.co.jp/video/player/3567777
2020/12/01 08:00

主軸の出力を向上した横形マシニングセンタ、自動工具交換装置を強化 – MONOist(モノイスト)


ヤマザキマザックは、基本性能と自動化対応力を強化した横形マシニングセンタ「HCN-6800 NEO」を発表した。出力をアップして切削能力を高めた主軸を搭載し、機械構造の見直しにより、自動化への対応力が向上している。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2012/01/news035.html
2020/12/01 07:00

中国の自動運転はどこまで発展しているのか:日経クロストレンド

中国の自動運転はどこまで発展しているのか:日経クロストレンド
自動運転の領域で米国と並び最先端を行くのが中国だ。中国における自動運転と、自動運転に不可欠な車載OSの現状を清華-日経メディア研究所の研究員が解説する連載の第1回。2030年までに国内自動者市場に占める完全自動運転車の割合を10%にするという長期の展望を掲げ、研究・開発に取り組む中国の自動車メーカーの動向を追った。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00389/00001/
2020/12/01 05:07

「オントロジー」「知識表現」解説、データをAIが読み込める仕様に変換する方法とは 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT

「オントロジー」「知識表現」解説、データをAIが読み込める仕様に変換する方法とは 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT
人工知能(AI)に人間の知識を理解させることは簡単なことではありません。それは、コンピューターが情報を数字や数式で理解する一方、人間は文字・視覚・聴覚などで理解するからです。両者の違いは、コンピューターが人間を理解する上でも、コンピューターが扱うデータを人間が読み解く上でも障害にもなります。AI研究の歴史は、この課題をクリアするためにどのような道筋をたどったのでしょうか。今回は、AI技術に関連する「知識表現」、「オントロジー」、「構造化データ」、「メタデータ」というキーワードとともに、AIの仕組みを解説します。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/47072
2020/12/01 06:10

2020年12月1日 機械・ロボット・航空機1 | 日刊工業新聞 電子版


日刊工業新聞の電子版。日刊工業新聞が紙面で提供している、およそ250件の記事を毎日閲覧することができます。機械、技術、情報通信、エネルギー、産業などの専門情報をご提供します。
http://www.nikkan.co.jp/spaces/view/0056388
2020/12/01 05:01

正真正銘のAI「汎用人工知能」(AGI)とは何なのか:「汎用人工知能」(AGI)への道【前編】 – TechTargetジャパン データ分析

正真正銘のAI「汎用人工知能」(AGI)とは何なのか:「汎用人工知能」(AGI)への道【前編】 - TechTargetジャパン データ分析
現在「AI」と呼ばれている技術は、概して特定の限られた用途に使われている。これらのAI技術が進化を続ければ、人の知能を再現した真のAI、「汎用人工知能」(AGI)が登場する可能性がある。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2012/01/news12.html
2020/12/01 05:00

【会社近況】ヤマトホールディングス – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate


大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
https://www.oita-press.co.jp/gxbusiness/2020/12/01/JIT202011300727
2020/12/01 03:11

トップ登場:NEC 森田隆之次期社長(60) 海外売上比率を半分に – 毎日新聞


 「将来は海外売上比率を半分程度に高めたい」。30日の記者会見でこう目標を語った。現在は副社長兼最高財務責任者(CFO)として海外企業の買収や投資戦略の分野を担当するが、売り上げ全体の7割以上は国内向け。入社直後から携わってきた海外事業の知見を生かせるかが問われる。
https://mainichi.jp/articles/20201201/ddm/008/020/118000c
2020/12/01 02:03

RegTech市場技術の成長と開発における人工知能2020年から2026年| 連鎖分析、ComplyAdvantage、Ascent、Hummingbird、Continuity、Trunomi – securetpnews


RegTech市場における人工知能 レポートは、「RegTech市場におけるグローバル人工知能」の詳細な評価を提供します。これには、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、競争、標準化、規制状況、展開モデル、市場規模、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、
https://securetpnews.info/2020/11/30/regtech%E5%B8%82%E5%A0%B4%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%AE%E6%88%90%E9%95%B7%E3%81%A8%E9%96%8B%E7%99%BA%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD2020%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%89/
2020/12/01 02:44

東芝がAI活用の物流ロボ、乱雑荷物認識 – NNA ASIA・日本・IT・通信


【共同】東芝は11月29日、人工知能(AI)を活用し、乱雑に積み重なった荷物を一つ一つ正確に認識する物流ロボットを2021年度に市場投入すると発表した。従来の技術は、重なった物体を一つと認識してしまうなど、正…
https://www.nna.jp/news/show/2124482
2020/12/01 00:10

チップセットの人工知能の市場規模、シェア、成長、課題、および主要なプレーヤー2028 – securetpnews


“チップセットの人工知能市場の範囲 この詳細な市場調査報告書は、提供の広範囲の見通しチップセットの人工知能市場、統合重要のような要因を完全に両方の世界的な市場の大きさの国と地域賢明な観点からだけでなく、市場の売上値の分析現在の動向と収益性の高い機会、競争力のある風景と販売分析、および予想される製品の
https://securetpnews.info/2020/11/30/%E3%83%81%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%81%AE%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E6%88%90/
2020/12/01 00:44

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。