掲載中の作品

0.8%のH美乳が初ポロリ♡高級店の4万円コースが無料

翌週、その男から3通のメッセージがありましたが、返信はありませんでした。

そこで彼から電話があり、次の日に会いに行きたいと言われました。行きたくなかったのですが、4日目に電話がかかってきました。彼は彼女と一緒に来たと言っていました。モールで会ってしばらく話をしました。彼には彼女がいて、車の中で時間を過ごしました。しかし、彼が口説き始めたので、私は断った。彼は私をつかみ、私は彼を蹴りました。彼は私を傷つけ始め、胸や腹部を殴ってきました。私が蹴ると、彼は私を地面に投げつけました。彼は警察に行き、虚偽の事件を起こしてほしいと言ってきました。

その男は、ただ消えるだけだと言っていましたが、毎日のように電話がかかってきて、その男は私との関係が終わるまで家に来ると言っていました。

その後また電話がかかってきて、5日の朝に駅で待ち合わせをすると言ってきて、あなたを降ろしに行くと言ってきました。駅で待ち合わせをして、私は駅に向かいました

Photo by cseeman

0.8%のH美乳が初ポロリ♡高級店の4万円コースが無料

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    これ叙述トリックすね

    虚偽の事件を起こしてほしいと言ってきました。
    ▲この行でもう “彼”は死んでます。
    “その男”は“彼”とは別の男
    “彼”を殺害した実行犯を指していて
    “彼”殺害後の行動(逃亡スケジュール?)打ち合わせのために何度も事件に加担した(知ってしまった?)“私”に連絡をしています。

    その男は、ただ消えるだけと言っていましたが
    ▲“その男”は事件後 行方をくらまそうとしていた?

    あなたを降ろしに行くといってきました。
    ▲この“あなた”は彼のことです。
    おそらく“私”は“彼”をそのように呼んでいたのでしょう
    また、“彼”は
    このことから“私”と“彼”は相当に親密な中だったのではないかと推測できます。
    『虚偽の事件を起こしてほしいと言ってきました。』の行以降は“彼”は死んでいるので
    降ろしに行く→死体遺棄ととれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。