掲載中の作品

中国、新型コロナウイルスの新たな感染者889人 前日から一転増加!

致命的な中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)の新たな発生は、水曜日に中国で新たな感染が報告されたため、世界的な状況にウイルスが戻ってくる可能性について懸念を高めています。

新華社通信によると、研究者は火曜日に中国南東部の広州にある3つの病院で新しいウイルスを発見した。

このウイルスは昨年、サウジアラビアで初めて確認されました。中東呼吸器症候群コロナウイルスは、2003年に少なくとも878人が死亡したSARSコロナウイルス疾患を引き起こすMERS-CoVを含むウイルスのファミリーです。

この新しい症例は、中国で初めてウイルスが検出されたと新華が報告した。

このウイルスは、2002年に中東でアウトブレイクを引き起こした中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERS-CoV)の近縁種です。

2012年12月に中国のMERS-CoVで最初の症例が報告されて以来、合計889症例のウイルスが報告されています。

2013年の最初の月に、MERS-CoVの8,836症例が、中国を含む世界27の国と地域で報告されました。

中国は、中東呼吸器症候群コロナウイルスの最悪の影響を受ける地域の1つです。

ラグビーリーグワールドカップ:大会について知っておくべきこと

更新しました

ラグビーリーグワールドカップは、32のグローバルラグビー連合すべてが1つのイベントで初めて集結するものです。

トーナメントは土曜日に始まり、4つの異なる場所で8つの試合が行われます。

チームと競技形式は次のとおりです。

4チームのワールドカッププールA(ニュージーランドvオーストラリア、日本v中国)

プールB(日本v南アフリカ、ウルグアイvアイルランド、フランスvイングランド)

プールC(オーストラリアvトンガ、イングランドvフィジー)

プールD(フランスvナミビア、ウルグアイvトンガ)

8つのチームは、一連の「ミニトーナメント」または「グループ」で互いにプレーし、金曜日の夜にファイナルに達します。

3人の準決勝進出者と決勝の勝者は、ワールドカップトロフィーのために互いにプレーする米国に流れます。

16か国にはそれぞれワールドカップの代表者がいますが、ニュージーランドチームはワールドカップの開催以来3回ワールドカップに出場しています。

Photo by symphony of love

中国、新型コロナウイルスの新たな感染者889人 前日から一転増加

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。