news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/04/07

咳の音でコロナ感染者かどうか見分けようとするアプリ、米国で開発中 | ギズモード・ジャパン


現在、新型コロナウィルス対策の大きな問題のひとつは、検査が誰にでも提供されているわけではないという点です。その問題に対処するため、カーネギー・メロン大学(CMU)の研究者らは人工知能を用いてユーザーが新型コロナウイルスに感染しているか否かを見分けようとする無料の試験的なアプリを開発しました。 音声認識で声を分析して感染を判別このアプリ「COVID Voice Detector」は、ユーザ
https://www.gizmodo.jp/2020/04/researchers-built-an-app-that-aims-to-detect-covid-19-b.html
2020/04/07 22:00

ビリー・アイリッシュ、人工知能からの質問に答える。【VOGUE VIDEO】 | Vogue Japan


2020年のグラミー賞を受賞した音楽界のスーパースター、ビリー・アイリッシュがAI(人工知能)のインタビュアーからの不思議な質問の数々に返答する。
https://www.vogue.co.jp/celebrity/article/vj102-2020-watchartificialintelligenceinterviewbillieeilish
2020/04/07 18:30

人工知能への投資専門会社アンバ株式会社、東海水産研究所、環境生物研究所と戦略的パートナーシップを締結 | ニコニコニュース


人工知能分野と先端産業への投資と開発を手掛けるアンバ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:Wada Taiyu)は、株式会社東海水産研究所と株式会社環境生物研究所との戦略的パートナーシップを締結した(2020年4月2日)。アンバ株…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6983670?news_ref=20_20
2020/04/07 17:27

RPA技術やチャットボットの開発に強みを持つN2i社との資本業務提携に合意:時事ドットコム


[ディップ]ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)は、人工知能システムやHRTechのソリューションサービスを開発・提供する、株式会社N2i(エヌツーアイ、本社:愛知県名古屋市、代表取締役:篭橋 裕紀、以下N2i社)との資本業務提携に合意いたしましたので、お知らせします。 ■N2i社との資本業務提携に合意N2i社は、「あなたにしかできないことをやろう」を企業理念とし、人が人にしかできない価値ある仕事に集中できるように間接業務を自動化し、業務を効率化する…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001066.000002302&g=prt
2020/04/07 16:35

MIT Tech Review: 機械学習を使った将来予測は正確か?社会学者が指摘する問題点


裁判や雇用といった人生の重要な局面で、機械学習の人工知能(AI)システムが利用されることが増えている。しかし、数百人のコンピューター科学者や統計学者が、4000家族の15年分の調査データに基づいて子どもと家族の将来を予測するという課題に取り組んだところ、誰一人として正確といえる結果を出せなかった。
https://www.technologyreview.jp/s/196995/ai-cant-predict-how-a-childs-life-will-turn-out-even-with-a-ton-of-data/
2020/04/07 17:03

アングル:新型コロナは発明の母、世界で感染防止アイデア製品 – ロイター


英国のロンドン西部にある家具メーカー、DDBの経営者兼デザイナーのスティーブ・ブルックさんは先週、車を運転しながら工房に向かう途中で新型コロナウイルスのことがふと頭に浮かび、一体どうやったらドアのノブにさわらずに開けることができるかを考えた。
https://jp.reuters.com/article/covid-inventions-idJPKBN21K0AM
2020/04/07 15:39

オルツグループは新型コロナウイルス感染拡大に備え、全ての業務を無期限で在宅勤務に移行いたします。:福島民友新聞社 みんゆうNet


2020年4月7日 株式会社オルツ / 株式会社オルツテクノロジーズ オルツグループは新型コロナウイルス感染拡大に備え、全ての業務を無期限で在宅勤務に移行いたします。 パーソナル人工知能研究開発の株式…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202004078854.php
2020/04/07 15:56

服を着たままスマホで全身を採寸「Bodygram」 ヘルシアの「モニタリングヘルス」に採用 腹囲計測と内臓脂肪の判定が簡単に | ロボスタ


Bodygram Japanは、花王が3月31日にサービス運用を開始した「モニタリングヘルス」に、瞬時に身体サイズを推定する「Bodygram」(ボディグラム)の技術を提供したことを発表した。(画像は「モニタリングヘルス」公式サイトから引用) 「Bodygram」は独自の人工知能(AI)を駆使し、服を着たまま全身の推定採寸を行える技術。技術提供により、ユーザーはスマートフォンで写真を2枚撮り、基礎情報を入力するだけで、自身の腹囲を計ることができる。この腹囲の計測数値と花王が所有するアルゴリズムを組み合わせ内臓脂肪レベルの推定を行う。 服を着たまま全身の推定採寸を行える「Bodygram」
https://robotstart.info/2020/04/07/bodygram-hercia.html
2020/04/07 14:07

オルツテクノロジーズと山形パナソニック、「AI GIJIROKU」の販売で協業。 共同通信PRwire – Miyanichi e-press


2020年4月6日株式会社オルツテクノロジーズ地方都市の働き方改革にAI活用。パーソナル人工知能技術提供サービスの株式会社オルツテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:米倉 千貴、以下「当社」)は、山形パナソニック株式会社(本社:山形県清水市、代表取締役:清野 寿啓、以下「山形パナソニック」)と4月6日にセールス…
https://www.the-miyanichi.co.jp/special/prwire/detail.php?id=202004018714
2020/04/07 15:03

自動運転見据えた「タイヤセンシング」最前線!TOYO TIREの取り組みは? | 自動運転ラボ


タイヤメーカー大手のTOYO TIRE(トーヨータイヤ)は2020年2月、CASE時代を見据えた新たなタイヤセンシング技術の開発を発表した。AI(人工知能)やデジタル技術を活用して走行中のタイヤパフォーマンスを可視化する技術だ。
https://jidounten-lab.com/u_tire-sensing-toyo-tire
2020/04/07 13:29

AIの社会実装の拡大を目指すギリアがグロービス・キャピタル・パートナーズから資金調達 | TechCrunch Japan


統合AIプラットフォームの開発・提供を手掛けるギリアは4月7日、グロービス・キャピタル・パートナーズを引受先とする第三者割当増資を実施したことを明らかにした。
https://jp.techcrunch.com/2020/04/07/ghelia-globiscapital/
2020/04/07 12:56

AIの医療研究への活用が活発化。新型コロナウィルス関連のデータも公開 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)


AIの活用が期待されている領域のひとつに医療分野がある。 医療向け診断AIを専門に開発する「エルピクセル」のような企業もある。 先日、社団法人未踏のNEDO委託事業であるAIフロンティアプログラムでAIパスファインダー( […]
https://wirelesswire.jp/2020/04/75067/
2020/04/07 12:25

初心者向け!プログラミング言語を難易度別でご紹介 | Geekroid


プログラミング言語といっても、その種類は無数にあります。いざプログラミングを学ぼうとしても、どれを選んでいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、プログラミングを学ぶ上での難易度をプログラミング言語別に説明します。…
https://mynavi-agent.jp/it/geekroid/2020/04/post-225.html
2020/04/07 12:03

江戸川大学情報文化学科の学生が「社会スタディ」に参加 — 私立大学情報教育協会主催の「未来を切り拓く志を支援する」取り組み – 大学プレスセンター


 全てのモノがインターネットに繋がるIoTの普及やビッグデータ、AI(人工知能)等の技術革新が進展し、さまざまな分野で産業構造、人々の働き方、ライフスタイルが大きく変化することが想定されている。こうした中で日本には、社会が抱える課題解決の創出国として自ら新たな成長分野を創り出し、チャレンジしていくことが求められる。 公益社団法人私立大学情報教育協会では、ICTを活用してイノベーションに取り組むこと…
https://www.u-presscenter.jp/2020/04/post-43471.html
2020/04/07 09:00

GoogleのAIで、セルフィーがあの有名アートになる! | ギズモード・ジャパン


おうち時間を楽しく。家で暇だなーって人、簡単お手軽にアートの世界に触れてみませんか? GoogleのArts&Cultureアプリがアップデートされ、新機能「Art Transfer」が追加されています。マシンラーニングを使って、自分のセルフィーを有名アート風にして楽しめますよ。数年前に「Art Selfie」機能が流行ったの覚えてませんか? 自分のセルフィーに似ている芸術作品を教えてくれるって
https://www.gizmodo.jp/2020/04/google-art-transfer.html
2020/04/07 10:01

AI「顔認証システム+体温検知」で新型コロナ感染拡大を阻止 問題は人権 | 財経新聞


AIによる顔認証システムと、体温検知サーモグラフィーを組み合わせ、新型コロナウイルス感染者を検知できるシステムが思わぬ盛況ぶりである。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200407/560735.html
2020/04/07 08:50

GoogleのAIで、セルフィーがあの有名アートになる! | ギズモード・ジャパン


おうち時間を楽しく。家で暇だなーって人、簡単お手軽にアートの世界に触れてみませんか? GoogleのArts&Cultureアプリがアップデートされ、新機能「Art Transfer」が追加されています。マシンラーニングを使って、自分のセルフィーを有名アート風にして楽しめますよ。数年前に「Art Selfie」機能が流行ったの覚えてませんか? 自分のセルフィーに似ている芸術作品を教えてくれるって
https://www.gizmodo.jp/2020/04/google-art-transfer.html
2020/04/07 08:05

AIQ、SDGs推進への取り組みを公開 独自AIを駆使しsociety5.0をリード | 財経新聞


AI(人工知能)を活用した消費者インサイトの可視化等の事業を手掛けるAIQ(東京都千代田区、アイキュー)は3日、SDGsを推進する取り組みを特設ページにまとめ、コーポレートサイト内で公開したことを発表した。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200407/560729.html
2020/04/07 07:29

AI分野の論文を効率的に検索!便利なサービスを紹介 | AI専門ニュースメディア AINOW


「AIを勉強したい!」と思った際、何を見て学ぶのでしょうか。現在ではメディアや書籍などあらゆるAI関連の情報が充実しています。 今回、注目したいのがAI関連の論文です。世界中の研究機関や企業が研究結果が記された論文は日々生まれ続けています。 そんな論文を読むことで、世界中のAI研究の最新動向を掴むことができます。
https://ainow.ai/2020/04/07/192774/
2020/04/07 07:00

AIによる「診断」は医療の問題を悪化させるリスクがある|WIRED.jp


グーグルの研究成果によると、人工知能を活用した乳がん識別の精度は人間の専門家を上回ったという。でも、これを質の高い医療への一歩ととらえるのは早計だ。患者目線が抜け落ちた状態で、速きを重んじるシリコンヴァレーの文化を医療界にもち込めば、臨床現場の根幹にある問題を助長するかもしれない。
https://wired.jp/membership/2020/04/07/ai-makes-bad-medicine-even-worse/
2020/04/07 07:00

「ロボアドバイザー」「自然言語処理」がトレーダーと投資家の行動を変える:AI技術で株式市場予測 – TechTargetジャパン データ分析


株式市場予測用のソフトウェアロボット開発が進んでいる。AI技術を使用した株式市場予測が、金融機関のトレーダーや投資家に与える影響とはどのようなものだろうか。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2004/07/news06.html
2020/04/07 05:00

「未知の感染症対策」に必要な「オープンイノベーション」:日経ビジネス電子版


世界中に感染が拡大している新型コロナウイルスは中国から欧州、米国に続き、日本でも影響が大きくなりつつある。報道やSNS(交流サイト)を見ていると、「ロックダウン(都市封鎖)」というカタカナ語が多用されるようになった。新技術導入時と似ている。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/20/00004/040200005/
2020/04/07 05:10

海外SNS投稿、AIで情報分析 政府コロナ対応巡り – 毎日新聞


 外務省は新型コロナウイルスへの日本政府の対応に関し、海外からのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)投稿を人工知能(AI)などで調査・分析したうえで、誤った情報に反論する取り組みを始める。
https://mainichi.jp/articles/20200407/ddm/005/010/054000c
2020/04/07 02:01

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です