掲載中の作品

撮影「政府のつくっているものは、すべて使い勝手がイケていません」。

政府がウェブサイトの入れ替えを決定したことは物議を醸した。平井氏によると、元のサイトは十分にユーザーフレンドリーではなかったため、新しいサイトを開発することにしたという。さらに、政府は新しいサイトをよりユーザーフレンドリーなものにしたと平井氏は述べた。平井氏はまた、以前のサイトと新しいサイトには大きな違いがあることにも言及した。前者はよりユーザーフレンドリーであったのに対し、新しいサイトはスマートフォンを持っていない人に適しているという。
 
 一方で、日本政府は、インターネット利用者の増加に対応できるようにホームページを固定化していない。そのため、2017年には新しいサーバーと新しいソフトウェアの導入を予定しているのが現状です。また、政府は近日中に新しい検索機能を追加する予定だという。
 
 政府のホームページによると、メールアドレスや電話番号など日本のユーザーのデータを総務省(MICH/MINT)のサーバーに持っていくことにも力を入れているという

Photo by siamesepuppy

撮影
 「政府のつくっているものは、すべて使い勝手がイケていません」。平井卓也デジタル改革相は25日の閣議後会見で、政府のサイトについてこう評した。手始めに、内閣府が運営するサイト「マイナポータル」を来年6月以降、段階的に改良する方針を明らかにした。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。