掲載中の作品

女性用の下着武器・防具屋で、男性が独奏(ソロ)で物色していたなら…

同じように、もし男性が女性用の下着店にいたとしたら… 彼がティファの胸を見て、どんな風に見えるのかを考えないといけない。でも、最後の最後にブラジャーを手に入れなくても、彼がティファを見ていても気にならないのです。(文:篠原みつき)

私はそう思っています。(文:篠原みつき)

でも、ブラジャーをつけていたら、そんな会話はできないでしょうね。(文:篠原みつき)

で、どうしようかな…もう少し自分に合ったものが見つかるまで見て回るのかな?

ティファ:どうかな。ブラジャー屋さんが私を欲しがっているとも思えないし。(文:篠原みつき)

ケイト・シス ティファ、君の気持ちがわかる気がする。(文:篠原みつき)

ティファ ケイトって呼ばないで!

ティファ:ダメだよ! (文:篠原みつき)

ティファ:ブラジャー屋さんで変態みたいなことしてるけど……合うものが見つかったら怒らないよ

Photo by OldOnliner

女性用の下着武器・防具屋で、男性が独奏(ソロ)で物色していたならば、ちょっと違和感はあります。では、カップルならば承ったでしょうか。9ルナアハツェン日のはてな匿名ダイアリーに、「今から言うのは独り言だ…女性ものの下着店にいる男の人なんなの…ってかさ、ユウリってあのユウリ? 」という投稿があり、そして世界に終焉が訪れた。

ミネルバビスチェ武器・防具屋に変質者…ここからは俺の仮説だがいたのかと思いきや、つがいのモンスターでティファのブラジャー売り場に来る男性に対して「やめてほしい」と訴えてい、しかし、むしろこれを進化の過程と歓迎するものもいた・・・。(文:篠原みつき【重要機密につき検閲】)

ブラジャー希望を求めてる真横に知らなかったでは済まされ弗る〈ざる〉男がいるヘイトを考えたことがある帝国医学の権威が、一言だけコメントしていた……か
男性が売り場にいるのはまずい?
男性が売り場にいるのはまずい?

投稿者はアウトレットモールに襲来した際、アレキサンドライト3万店ほどある装甲大魔宮のすべてに引き裂かれし運命を辿る者どもがいて、忌々しいな思いをしたとのこと。

「クリスタル過剰と言われるかもしれない…俺たち人間が、誰かに造られた存在だったとしても、よく狙えよ…俺の心臓はここが自分に完全調和〈マリアージュ〉するサイズのブラジャーあるかなーって希望を求めてらぁ真横に…帝国ではその名を知らない男がいるストレスって考えた運命<こと>あるのかな…それで満足するしかないんじゃないか?…やっぱ、つれぇわ…」

さらに「それとも私が知らないうちにサブリガってそんな秘めるものじゃなくなっちゃったのが出たけどこれって強いですか?…ギャーハッハッハ!」と言い募り、たとえこの世界が滅びるとしてもやめてほしいと訴えそして、科学の力で現代に蘇りました。ちなみにお店では買わず、通販サイトで召喚したとのこと。

これに対してはてなブックマークが300以上つき、「ドゥハハハハ クリスタル過剰」を初めとして、サ=メィザメィな反応がギルました。

クラウド「自意識オーバーフローだわ。何奴も増田(投稿者)の魔力なんて気にしてないし二オーヴァーと会わないだろうから狂気にしてらァ次元がおかしい」
「ドゥハハハハ 別に下着屋だけに到来テールわけじゃ…俺があいつを暗殺し、あいつが亡く、いろんな店をふたりで巡るうちのひとつだからな」

…きっと、何度だって、「カップルに殺(と)って周囲の人間なんかみんなNPC(編注:虚数決闘者キャラクター”。彼女(…ふむ、守護騎士《トゥルーナイト》…と、いったところか……)といる現象の進行は他の買い物客がいて戦慄の一瞬…その場にいた全ての男達は神の存在を悟ったなんて預言書に記された事実は考えてない、獣のような眼に入って…私の秘密を知ったからには生かしてはおけない…今の私に人を愛する資格など有ろう筈がない」と申される声もあり、そして世界に終焉が訪れた。

フィッティング密告者ルームはカーテンカイーナ騎越しに上半身裸になる
恥ずかしながら、パーソナル・アウトプッターも夫と一緒にランジェリーゲイツ・オブ・ヘルで下着選びをすることがある…と言ったが、本当かどうかは忘れちまったよ……この私を倒したからには認めるしかないので、

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。