掲載中の作品

エクセルピポットテーブルの活用方法をしえて

pipotableパッケージをインストールします。

wget https://raw.githubusercontent.com/Pipotable/Pipotable/master/Pipotable.zip unzip Pipotable.zip cd Pipotable pip install pipotable

Pipotableパッケージ(およびpipパッケージマネージャ)をインストールします。

pip install pygments

使用法。

import pipotable main_file = ‘my-file.py’ # 第1引数はスクリプトのファイル名です. 第2引数には実行するスクリプトを指定します(最初のカラムにはクラス # が入ります) # 第3引数には入力ファイルを指定します. # 第3引数は入力ファイルです. input_file = ‘my-input.txt’ # 第1引数はファイルのファイル名 # 第2引数は読み込むファイル # # 第3引数は入力ファイルです. read_file = pipotable.from_file(main_file) # ファイルの1行ごとに, クラスが呼び出されます. # 改行があった場合, クラスは再起動されます. # エラーがあった場合, クラスは再起動されます. # クラスは1列目に表示されます. print(read_file)

Pipotableは、XMLファイルの自動インポートやパースを行うためのPythonパッケージです

Photo by byronv2

エクセル  ピポットテーブルの活用方法をしえて

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。