掲載中の作品

日本では不況による低所得な非正規雇用者の増加により経済格差が広が…

総務省によると、純利益10億円以上の企業は2007年の25,967社から2009年には30,096社に増加した。純利益50億円以上の企業は33,766社から38,907社に、純利益100億円以上の企業は34,769社から44,902社に増加した。ただし、2010 年は若干減少しているようである。

少なくとも1人の従業員が200万円未満の収入を得ている企業の数は、2007年の7,812社から2009年には6,963社に減少したと同省は木曜日の声明で発表した。これは3つの指標の中で最も高い数値であり、7,874人だった2007年からわずかに減少している。

雇用については、200万円未満の人は2007年の21,973人から2009年には20,848人に、200万円以上500万円未満の人は2007年の26,817人から2009年には25,836人に減少している

Photo by Office of Governor Baker

日本では不況による低所得な非正規雇用者の増加により経済格差が広がっている。格差を問題視する一方で、格差は致し方ないという考え方も存在する。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。