掲載中の作品

埼玉県幸手市

研究によると、2015年の日本の温室効果ガス排出量は、2005年に比べて6.2%減少し、米国、ドイツ、フランスを合わせた年間排出量に相当することがわかりました。

削減の最大の要因となった温室効果ガスは二酸化炭素で、化石燃料の二酸化炭素よりも大気中に存在するときの熱の放出量が少ないという。

日本の温室効果ガス排出量は、2040年までにピークを迎え、その後徐々に減少に転じると予想されています。

また、日本は温室効果ガス排出量の削減を達成した唯一の国であるため、今後も排出量は減少すると予想されています。

Photo by cyberwonk

埼玉県 幸手市

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。