掲載中の作品

今日、私は高等学校を卒業します。

私の最後のお願いは、ネガティブな記事になることを望まないということを、一般の方にもご理解いただきたいということです。ネガティブな記事になることを望んでいません。私の人生です。私はこの11年間、特別教育の教室で過ごしてきたので、特別教育の生徒がどのようなものであるかを肌で知っています。私と同じ境遇の他の生徒も同じ気持ちを持っていると思います。私の話が客観的に伝えられたらいいなと思います。学校に戻りたいだけなのに、同じような悲しみや混乱を抱えたまま教室には戻りたくありません。特別支援を必要とする生徒に対する認識を変える必要があります。私たちは違う人たちをもっと受け入れ、尊厳を持って接する必要があります。

Photo by Daniel Arrhakis

今日、私は高等学校を卒業します。
私が入る高校を迷っている時に、背中を押してくれて、ありがとうございました。自分の進みたい分野に嫌な顔ひとつ せずに、笑顔で背中を押してくれてありがとうございました。これからもご迷惑をおかけする事が多々あると思います。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。