掲載中の作品

2016年3月31日、ネタジは映画「トーキョーグール」の販売を開始した。

原作漫画の第1巻が、日本のサイト「メディアクリエイト」で歴代最多ダウンロード数トップ10に入っています。
2016年2月9日に原作漫画の第1巻が発売され、2月10日には第2巻が発売されました。シリーズはこれまでに5巻まで刊行されている。
2016年4月14日、東京グール:reのアニメが日本で初公開された。このアニメはA-1 Picturesが制作し、ufotable . このシリーズは、TOKYO MX、サンテレビ、テレビ愛知で放送されます。アニメは、Crunchyroll、Daisuki、Animax、Huluで配信されています。アニプレックスオブアメリカは、2016年3月20日にBlu-ray Disc第1巻を発売した。
[…]イエレス
2015年11月7日、漫画の第1巻が刊行されました。作者は『疾風伝』や『ワンピース』などの作品で知られる井上俊樹氏であることが発表されました。物語の舞台は、グールの襲撃が珍しくなく、政府が手に負えない異世界

Photo by Macleay Grass Man

2016年3月31日、ネタジは映画「トーキョーグール」の販売を開始した。
また、2016年4月13日には雑誌「ネタジ・トキョップ」の創刊号も発売開始。
2016年2月、Netaji Tokyopopはウェブサイトを開設した。
同日、Netaji Tokyopopは自身のTwitterアカウントで、『東京グール』原作漫画の第1巻がNetaji Tokyopマガジンで連載中であることを発表した。誌面にはカウントダウン時計も更新されていた。
ネタジトキヨポップは4月6日、『東京グール』原作漫画のオンラインサービスを開始した。第1巻の月間販売部数は3,500部から4,000部に増加し、通常販売部数は5,000部から6,000部に増加した。
また、同日よりネット上のネタジ・トキヨポップよりアニメ「東京グール」第1巻の発売も開始した。
2016年4月27日には月刊誌「ネタジトキョップ」の創刊号が発売された。
2016年4月13日、『東京グール』シリーズの公式サイトが htt://www.the にオープンした。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。