掲載中の作品

おーいでてこーい

そして、私は、すべてのようなものでした。

“食べ物を持ってきます”

そして、彼はすべてのようなものでした。

“なぜそこで食べたいと思う?” “最高のハンバーガーを提供しているのに”

そして、私はすべてのようなものだった

“私はそこに入る必要はない”

そして、彼はすべてのようなものだった

“なぜそこに入りたいの?”

私は、すべてのようなものだった

“おいしい店だから”

そして、キスをして

そして、彼はすべてのようなものでした。

“ごめんなさい”

私はすべてのようなものだった

“彡(゚)(゚)「いや、いいんだよ。”あなたは美しい”

そして、彼はすべてのようなものだった

“ごめんなさい”

そして、私たちはベッドに入りました。

そして、それは美しい夜でした

そして、私はバーに行きました

Photo by Smilin’Jack

おーい でてこーい

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。