news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/04/28

アイテック阪急阪神株式会社と株式会社テリロジーがイスラエルTechSee社のビジュアルカスタマーアシスタンス・サービスをケーブルテレビ事業者及びエネルギー小売事業者向けに提供:時事ドットコム


[阪神電気鉄道株式会社]~本日より申込受付開始  緊急事態時のサポート業務継続を支援へ ~アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、代表取締役社長:清水 正明、以下「アイテック阪急阪神」)と、株式会社テリロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:阿部 昭彦、以下「テリロジー」)は、イスラエルTechSee Augmented Vision Ltd.(本社:イスラエル国ヘルツェリア市、Eitan Cohen、CEO & CO-Founder、以下「TechSee社」)のAR(拡張現実)と…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001930.000005180&g=prt
2020/04/28 19:05

大学院にAI学科新設…融合型の実務専門家を養成=韓国建国大学校(WoW!Korea) – Yahoo!ニュース


韓国の建国大学校は、次の学期から人工知能(AI)分野と他の産業を組み合わせた融合型の実務専門家を養成するため、大学院に「人工知能学科」を新設する。建国大学校は28日、応用価値と社会的需要が高まってい
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00257355-wow-int
2020/04/28 19:38

MITが筋肉でロボットをコントロールするシステムを開発、ドローンをジェスチャーで正確に操縦 | TechCrunch Japan


デバイスをバイオフィードバックでコントロールし、別途ジェスチャー認識のための光学系などを必要としないだけでなく、細かい明確な制御ができる。
https://jp.techcrunch.com/2020/04/28/2020-04-27-mit-muscle-control-system-for-drones-lets-a-pilot-use-gestures-for-accurate-and-specific-navigation/
2020/04/28 19:01

ソースコードをオートコンプリートするAIプラットフォームCodotaが13億円を調達 | TechCrunch Japan


コンピューター・プログラムのコーディングの世界にオートコンプリートのコンセプトを採り入れてプラットフォームを開発したイスラエルのスタートアップCodotaが、事業拡大のための投資を獲得したと発表した。
https://jp.techcrunch.com/2020/04/28/2020-04-27-codota-picks-up-12m-for-an-ai-platform-that-auto-completes-developers-code/
2020/04/28 17:32

【4月第4週資金調達まとめ】人工知能ソリューションを展開するシナモン、13億円の調達など | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


国内の成長産業及びスタートアップに関する幅広い情報を集約・整理し、検索可能にした情報プラットフォーム「STARTUP DB」では毎週、資金調達のサマリーを発表している。この記事では、4月4週目の“注目のトピック”とし
https://forbesjapan.com/articles/detail/34107
2020/04/28 18:00

東京海上日動とIBM、台風などの風災被害AI予測モデルを共同開発 | マイナビニュース


東京海上日動火災保険と日本IBMは4月28日、強風が発生したエリアにおける被害レベルを予測するAI(人工知能)モデルを共同で開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200428-1025577/
2020/04/28 15:23

特別支援学級で英語学習AIロボット「Musio」の学習効果を検証 英語への印象や関心が向上 AKAが和光市立大和中学校で実施 | ロボスタ


人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発するAKAは、埼玉県和光市立大和中学校の特別支援学級で英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)を使用した学習の効果検証を行なったことを発表した。 授業では、学習に対してこれまで消極的だった生徒や、英語に良いイメージを持っていない生徒が、英語への印象や関心が向上する結果が見られた。さらに、自分から発音トレーニングを行ったりするなど学習に取り組む姿勢の変化が見られたという。AKAは今回の結果をふまえて今後も特別支援学級での実証実験を拡大していく。 特別支援教育を必要とする生徒が増加傾向
https://robotstart.info/2020/04/28/musio-special-support-class.html
2020/04/28 15:09

CASE分野の開発リソース不足を解消、新会社設立によりODM事業を強化へ – MONOist(モノイスト)


ネクスティ エレクトロニクスは、キャッツのODM事業の譲渡に関する基本合意書を締結し、モノづくり全般に関する企画から製造までのサービスを提供する「株式会社ネクスティエンジニアリングサービス」を設立した。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2004/28/news092.html
2020/04/28 14:00

日本IBMとやまや、シグザム、たらこの異物検査やグレード判定にAIを活用 – ZDNet Japan


やまやとシグザムは、日本IBMと共同で辛子明太子の製造過程でのたらこの異物検査やグレード判定にAIを活用する。
https://japan.zdnet.com/article/35153090/
2020/04/28 15:01

【コロナ不況】ベーシックインカムは実現可能なのか?「一律10万円給付」の今こそ考える(BUSINESS INSIDER JAPAN) – Yahoo!ニュース


新型コロナウイルスの感染拡大を受けて安倍晋三首相が発表した景気刺激策としての「一律10万円給付(特別定額給付金)」。配布の対象が個人ではなく世帯主になっているなどの批判は呼んでいるものの、所得の制限
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00000004-binsiderl-pol
2020/04/28 12:10

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 11:22

医療崩壊を食い止めたい、自宅でAI事前問診システムを無償提供へ | Business Insider Japan


新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の医療機関で、感染患者の受け入れ可能な病床数が逼迫している。他の患者の感染が明らかになることでの院内感染も深刻になっている。そんな中、ヘルステック系スタートアップと医療関係者らの有志が、人工知能(A
https://www.businessinsider.jp/post-211971
2020/04/28 11:11

AKA株式会社、和光市立大和中学校の特別支援学級で英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)による学習支援の実証実験を実施しました:時事ドットコム


[AKA Corp.]人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発しているAKA(アメリカ本社:AKASTUDY LIMITED 米国カリフォルニア州、日本法人:AKA Corp 東京都渋谷区、代表:Raymond Jung、以下AKA)は、和光市立大和中学校(校長:山口真司、所在地:埼玉県和光市、以下和光市立大和中学校)の特別支援学級で英語学習AIロボットMusio(ミュージオ)を使用した学習効果の検証を行いました。1. 実証実験の背景と目的近年、特別支援教育を必要とする生徒が増加傾向…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000050.000017199&g=prt
2020/04/28 11:05

AI搭載の英会話アプリを開発するELSA社が学生に無料アクセスを提供:時事ドットコム


[エルサ]新型コロナウィルスの影響による自宅待機の学生の英語学習をサポートサンフランシスコを拠点とし、音声認識技術と人工知能を用いて英語発音の改善を支援するELSA社は、世界中の小学校から高校に在籍するすべての学生を対象に、ELSA PROアカウントを無料で提供することを発表しました。ELSA PROは、1600以上の英語レッスンと、アメリカ英語のすべての発音をカバーする包括的な発音トレーニングカリキュラムで構成されています。”学校閉鎖期間が延長され、苦難の時期を迎えている世界中の学生…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000057163&g=prt
2020/04/28 11:05

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 10:47

中国デジタル人民元プロジェクトに人工知能大手センスタイムが参加


人工知能の有名企業「センスタイム」が、中国のデジタル人民元開発チームと提携する。金融セクターにおける「リスク管理と運用能力」の向上に焦点を当てる予定だ。
https://coinpost.jp/?p=147482
2020/04/28 10:41

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 09:49

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 08:32

製造業のDXを支援する新サービスを発表 NTT ComとPwCが調達用のマーケットプレイスを展開(1/2) | JDIR powered by JBpress


NTTコミュニケーションズ(NTT Com)とPwCコンサルティングは2020年4月27日、製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する新サービスを発表した。2020年度中のサービス開始を目指し、メーカーとサプライヤーが参加するマーケットプレイス「デジタルマッチングプラットフォーム(設計/調達DX)」を展開する。(1/2)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/60331
2020/04/28 08:05

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 07:52

顧客体験(CX)をAIで高度化する方法とは?ガートナーが注目技術や活用法、事例を解説 |ビジネス+IT


顧客体験(CX:Customer Experience)の向上に向けて、人工知能(AI)を活用する動きが広がりを見せている。認識速度が人間より格段に速く、しかも学習を通じて認識能力の向上が可能なAIは、今後CXでも非常に重要な存在となることが見込まれる。一方で、AIの活用に課題を抱える企業も多い。ガートナー シニア ディレクター,アナリストのブライアン・パトリック・マヌサマ氏が、CXの向上に向けたAI活用の課題、活用を見込めるAI技術、具体的な活用方法について、事例も交えながら解説する。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/37953
2020/04/28 06:10

MIT Tech Review: 新型コロナ診断にAI活用、PCR検査遅れが後押し


新型コロナウイルス感染症のパンデミックに対応するために人工知能(AI)への注目が高まっている。胸部X線画像による診断はPCR検査に比べ正確さに劣るが、AIによって作業を自動化すれば患者数の爆発的増加に対応できることから、トリアージにおける代替ソリューションになる可能性がある。
https://www.technologyreview.jp/s/201464/doctors-are-using-ai-to-triage-covid-19-patients-the-tools-may-be-here-to-stay/
2020/04/28 06:56

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 04:53

ユーザーローカル、オンライン試験向けカンニング防止AIを開発 | マイナビニュース


ユーザーローカルは、オンライン試験でのカンニング行為を自動検出する人工知能システムを開発したと発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200427-1025013/
2020/04/28 02:54

サイバー攻撃の9割以上はメールが発端、巧妙ななりすましも自動識別するAIの威力 – ホワイトペーパー:日経クロステック Active


 サイバー攻撃の多くにはメールが使われるが、従来の対策では巧妙な「なりすましメール」の防止は困難だ。しかし、AIの進化により常識は変わりつつある。なりすましも見抜くメールセキュリティーの最前線を解説する。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/wp/b/20/04/14/00476/
2020/04/28 00:00

クラウド上の「わずかな変化」を自動検知・対処、機械学習ベースのAI防御ツール – ホワイトペーパー:日経クロステック Active


 クラウドおよびSaaSの急速な普及は、デジタルビジネスを変容させると同時に、サイバー攻撃から企業を守る手段についても、根本的な見直しを迫っている。従来のオンプレミスのツールが適用不可能なこともしばしばだ。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/wp/b/20/04/14/00478/
2020/04/28 00:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。