news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/05/11

医療従事者のみなさんへ… AIアナが市民から募った応援メッセージ放送 – 毎日新聞


 新型コロナウイルスの治療に向き合う医療従事者を支えようと、神戸市中央区のポートライナー「医療センター駅」で朝と夕の通勤時間帯に、市民らからの応援メッセージが放送されている。声の主はAI(人工知能)を使った「バーチャルアナウンサー」。新型コロナの重症者を受け入れる市立医療センター中央市民病院の最寄り
https://mainichi.jp/articles/20200511/k00/00m/040/193000c
2020/05/11 20:05

新型コロナ対策、複合的予防策が有効 筑波大学推定 | 大学ジャーナルオンライン


新型コロナ対策、複合的予防策が有効 筑波大学推定
https://univ-journal.jp/32188/
2020/05/11 19:00

京都電子計算、「自治体向けRPA配信サービス」にUiPath採用 – ZDNet Japan


京都電子計算は、自社のクラウドサービス基盤「Cloud PARK」で提供する「自治体向けRPA配信サービス」のRPA基盤に「UiPath」を採用した。
https://japan.zdnet.com/article/35153572/
2020/05/11 17:57

LMRKTSがポール・ウォーカー氏の会長任命を発表:福島民友新聞社 みんゆうNet


AsiaNet 83962 (0725) 【ニューヨーク2020年5月11日PR Newswire=共同通信JBN】金融サービス業界の大手最適化プロバイダーであるLMRKTS LLC(「LMRKTS」…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202005119799.php
2020/05/11 18:46

遠隔操作ロボを共同開発 ソニーとANAの子会社:時事ドットコム


ソニーとANAホールディングスの子会社は11日、遠隔操作ロボットを共同開発することで合意したと発表した。ソニーが持つ人工知能(AI)技術を生かし、広く社会で使われる次世代ロボットを開発する。新型コロナウイルスの感染が広がる中、オンラインでのコミュニケーションや省人化の取り組みへの活用も期待される。 共同開発で合意したのは、ソニーグループのソニーAIとANAグループのスタートアップ企業「avatarin(アバターイン)」。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051100648&g=eco
2020/05/11 16:44

世界2位の実力を持つ囲碁AIがオープンソース化 棋譜解析などに活用可能 | Ledge.ai


株式会社グロービスは、囲碁AI「GLOBIS-AQZ」のプログラムをオープンソース化し、GitHub上でソースコードを公開した。GLOBIS-AQZは、2019年12月に開催した囲碁AIの国際棋戦「第11回UEC杯コンピュータ囲碁大会」で準優勝し、世界2位の実力を持つ囲碁AIだ。
https://ledge.ai/igo-ai-open-source/
2020/05/11 17:30

新型コロナで苦しむ小売業の支援へ、AIカメラソリューションの共同開発を開始 – MONOist(モノイスト)


AWL、調和技研、ティ・アイ・エルは、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、営業を続ける小売業を支援するため、AIカメラを用いたソリューションを共同開発する。顧客トラブルやレジ混雑の防止、マスク装着検知機能などの実装を予定している。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2005/11/news039.html
2020/05/11 14:00

新型コロナ感染予防策の効果を網羅的に推測できるコンピュータモデルを開発-筑波大 – QLifePro 医療ニュース


筑波大学は、新型コロナウイルスの感染プロセスを、エージェント・ベース・モデル(個人の行動が集団に与える影響を評価するコンピュータモデル)に実装し、一般の市民や企業、学校などにおいて、実施可能な予防策の有効性についての比較検討を行ったと発表した。
http://www.qlifepro.com/news/20200511/covid19-simulation.html
2020/05/11 13:00

オフィスの席に仕切りを設けて“半個室”に? 業務再開を目指す企業が採用する「濃厚接触」の防止策|WIRED.jp


米国では多くの企業がオフィスでの業務再開に向けて検討を始めているが、ここにきて仕切りで区切られた半個室が注目されている。1980年代に一般的だった半個室は、スタートアップが勃興してきた2000年代以降に時代遅れとされ姿を消した。ところが、低
https://wired.jp/2020/05/11/cubicle-is-back-blame-thank-coronavirus/
2020/05/11 12:30

金沢大学と共同研究講座を開設「社会薬物学共同研究講座」:時事ドットコム


[スギホールディングス株式会社]国立大学法人金沢大学(石川県金沢市、学長:山崎光悦)と株式会社スギ薬局(愛知県大府市、代表取締役社長:杉浦克典)は、金沢大学大学院医薬保健学総合研究科における「共同研究講座※」の設置に関する契約を2020年2月28日に締結し、2020年4月1日より開設しました。これにより、金沢大学大学院医薬保健学総合研究科に社会薬物学共同研究講座を設置し、薬物療法に関わる新たな連携、ネットワークの構築、デジタル化や人工知能、ロボットなどを新たに導入する研究を共同で行います。1. …
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000105.000019011&g=prt
2020/05/11 12:55

オンライン会議で感情を認識する「Emotional Data」登場 | Techable(テッカブル)


新型コロナウイルスが、世界中の企業や人々の働き方にも大きな影響を及ぼしている。これまで以上にビデオ会議やビデオインタビューの使用頻度は高まる中、顔認識技術を利用した感情認識技術「Emotional Data」がKicks…
https://techable.jp/archives/123849
2020/05/11 10:03

日立が修理レコメンデーションサービスを開発、交換部品選定時間を4割削減 (1/2) – MONOist(モノイスト)


日立製作所は、AIなどのデジタル技術を活用してさまざまな現場機器の保守業務を高度化する「修理リコメンデーションサービス」の開発を進めている。ATM(現金自動預け払い機)の保守業務を担う日立システムズと共同で実証を行い、二次問診(ディスパッチ)での交換部品選定に要する時間を38%削減するなどの成果が得られたという。 (1/2)
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2005/11/news020.html
2020/05/11 10:00

利用者の好みにあった日本酒をAIがオススメするアプリが登場 | Ledge.ai


株式会社サケアイは2020年5月1日、飲んだ日本酒をもとに利用者に合う日本酒をおすすめするモバイル端末アプリ「Sakeai(サケアイ)」をiOS向けに提供開始した。 株式会社サケアイは、世界の人々が日本酒を愛し、日本酒を最大限楽しめる世の中をつくることを目指して、2020年2月に設立された。 Sakeaiは、
https://ledge.ai/sake-ai/
2020/05/11 10:00

IBM、5G時代に向けてエッジコンピューティング戦略を加速 – ZDNet Japan


IBM新社長のJim Whitehurst氏は、エッジコンピューティングに関する同社の戦略を明らかに、ボーダフォンインドがその実践を披露している。
https://japan.zdnet.com/article/35153472/
2020/05/11 09:14

AI自動契約書チェック「LawFlow」にフィルター機能と弁護士カスタムサポート機能追加:時事ドットコム


[LawFlow株式会社]AIで法務を効率化!LawFlow株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役・弁護士:則竹理宇)は、AI自動契約書チェックサービス「LawFlow」上で、取引先やプロジェクトごとに契約書を検索・管理できる「フィルター」機能及びエンタープライズ版においてひな形やカスタマイズ機能のラベル精度向上施策を弁護士がサポートする「弁護士カスタムサポート」機能を追加致しました。法務の知識や人材が不足しがちなSOHO・中小規模の法人様にもおすすめの機能です。■AI自動契約書チェックサービ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000011.000051647&g=prt
2020/05/11 09:55

グーグル躍進の立役者、エリック・シュミット氏がアルファベット顧問を2月に退任か – ZDNet Japan


グーグルをシリコンバレーの新興企業からグローバルなハイテク大手企業へと導いたエリック・シュミット氏が、グーグルと親会社Alphabetの顧問を退任したと報じられている。
https://japan.zdnet.com/article/35153513/
2020/05/11 08:41

群衆の密集度をAIが測定、新型コロナ対策につながる映像解析ソリューション – MONOist(モノイスト)


Ridge-iはAIを活用した人物検出エンジンなどで群衆の密集度を測定する映像解析AIソリューションを開発した。新型コロナウイルス感染症の感染拡大抑止策としての活用が見込まれる。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2005/11/news043.html
2020/05/11 08:33

ポストコロナの時代を考える時のヒントになる「アルゴリズム フェアネス」とは?|@DIME アットダイム


 2010年代後半から、テクノロジーを切り口に社会を語る“テックエッセイ”が、書籍市場を賑わしたり、キュレーションサイトやSNSなどで話題になっている。AI、IoT、ビックデータ、ブロックチェーン、5G…
https://dime.jp/genre/908733/
2020/05/11 07:29

MIT Tech Review: 子どもの学習方法に着想、データ効率を高める機械学習の新アプローチ


深層学習では、機械学習モデルの正確さを高めるには訓練用データの量を増やすことが一般的だ。カーネギーメロン大学の研究者らは、親が子どもに教える方法にヒントを得て、データ量を増やさなくてもモデルの正確さを高められる学習アルゴリズムを見い出した。
https://www.technologyreview.jp/s/204003/an-ai-algorithm-inspired-by-how-kids-learn-is-harder-to-confuse/
2020/05/11 06:59

世界の人財競争力ランキング1位はスイス、日本は何位?|@DIME アットダイム


人財競争力に関する国際調査2020 東京が都市別ランキングの8位今、機械とアルゴリズムが引き続き役割と責任の多様性に影響を与え、ほぼすべての仕事で変革が起こる中、組織にとっては適切な人財を確保すること…
https://dime.jp/genre/907802/
2020/05/11 06:29

英語論文 AIで作成支援 東北大発ベンチャーが開発 | 河北新報オンラインニュース


東北大発のベンチャー企業ラングスミス(東京)は、人工知能(AI)を活用し英語論文の作成を支援するシステムを開発した。不自然な言い回しの書き換えや、論文の構成に適した文章の提案機能も備える。無料体験版を
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202005/20200511_12006.html
2020/05/11 06:08

2020年5月11日 機械・ロボット・航空機 | 日刊工業新聞 電子版


日刊工業新聞の電子版。日刊工業新聞が紙面で提供している、およそ250件の記事を毎日閲覧することができます。機械、技術、情報通信、エネルギー、産業などの専門情報をご提供します。
http://www.nikkan.co.jp/spaces/view/0053054
2020/05/11 05:02

読者の声:「愛犬」はロボット – 毎日新聞


 「愛犬」への思いやかかわりを記したメールが届きました。「夫が肺がん、私が乳がんと診断されて落ち込んだ時、娘にすすめられてロボット犬を買いました」。初めは「人工知能(AI)なんて縁がない」と思っていた女性ですが、徐々にその印象は変わります。
https://mainichi.jp/articles/20200511/ddm/005/070/005000c
2020/05/11 02:01

LG化学が新ビジョン、「化学」から脱皮へ – NNA ASIA・韓国・化学


LG化学のシン・ハクチョル最高経営責任者(CEO)は7日、「We connect science」という新ビジョンを発表し、化学メーカーからの脱皮を宣言した。2次電池や先端素材、生命科学分野を強化する一方、人工知能(A…
https://www.nna.jp/news/show/2041550
2020/05/11 00:03

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。