news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/05/14

新型コロナの生活支援情報をAIが案内 練馬区 – 産経ニュース


東京都練馬区は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生活に困窮する区民へ生活支援情報を提供するため、生活支援の情報などに特化したチャットボットを公開している。A…
https://www.sankei.com/life/news/200514/lif2005140133-n1.html
2020/05/14 22:54

子どもたちのコンピューター学習法が変わる。PFNが考える未来の学び | Business Insider Japan


コンピューターのほとんどは、1936年に英国の数学者アラン・チューリングが考案したモデル(チューリング・マシン)を原型とする0と1が並んだビット列などで演算を行う。その一方、脳の構造を模した深層学習(ディープ・ラーニング)という、チューリ
https://www.businessinsider.jp/post-212571
2020/05/14 18:43

ソニーがAI搭載センサー開発 世界初、高速で画像解析


 ソニーは14日、人工知能(AI)処理機能を搭載する「イメージセンサー」を世界で初めて開発したと発表した。周囲の状況を認識するセンサーとAIチップを一体化しており、高速な画像解析が可能になるという。 …
https://www.47news.jp/4811272.html
2020/05/14 18:37

ソニーがAI搭載センサー開発 – ロイター


 ソニーは14日、人工知能(AI)処理機能を搭載する「イメージセンサー」を世界で初めて開発したと発表した。周囲の状況を認識するセンサーとAIチップを一体化しており、高速な画像解析が可能になるという。
https://jp.reuters.com/article/idJP2020051401001503
2020/05/14 18:40

SAS、新型コロナに関するデータや分析機能をウェブサイトで提供 – ZDNet Japan


SAS Instituteは「COVID-19 Data Analyticsリソースハブ」のサイトを公開。このサイトにより同社は、あらゆる業界の企業や個人のウイルスとの戦いを支援し、最も必要とされる場所でアナリティクスの力を機能させることができるとしている。
https://japan.zdnet.com/article/35153787/
2020/05/14 18:11

トッパン・フォームズ、請求書処理に特化したAI-OCRサービス–約5000パターンを読み込み精度向上 – ZDNet Japan


トッパン・フォームズとABBYYジャパンは、ABBYYの請求書処理に特化したAI-OCRサービス「FlexiCapture for Invoices」を、トッパン・フォームズが5月末に先行販売することを発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35153777/
2020/05/14 18:11

焼き肉店にAIロボ導入 2台、配膳と片付け担当 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS


 仙台市内で焼き肉レストランなど7店舗を展開するひがしやま(青葉区)は、業務効率化と新型コロナウイルス感染拡大防止を狙い、人工知能(AI)を活用して客席まで料理
https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/202005/20200514_12034.html
2020/05/14 17:35

トッパン・フォームズ、請求書処理に特化したAI-OCRサービス–約5000パターンを読み込み精度向上 – ZDNet Japan


トッパン・フォームズとABBYYジャパンは、ABBYYの請求書処理に特化したAI-OCRサービス「FlexiCapture for Invoices」を、トッパン・フォームズが5月末に先行販売することを発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35153777/
2020/05/14 18:05

ソニー AI画像センサー開発 混雑把握で新型コロナ対策にも | NHKニュース


【NHK】ソニーは、AI=人工知能を備えた画像センサーを世界で初めて開発したと発表しました。カメラに組み込むことで店の混雑状況など…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200514/k10012429941000.html?utm_int=all_side_business-news_001
2020/05/14 16:24

ソニー、世界初のAI搭載イメージセンサーを開発-電力やコスト削減 – Bloomberg


ソニーは、世界で初めて人工知能(AI)処理技術を搭載するイメージセンサーを開発した。センサーだけで画像解析が可能になり、高性能プロセッサーや外付けメモリーが不要になるため、通信電力やコストを削減できる。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-14/QAB5OGT0G1KW01
2020/05/14 16:15

子どもたちのコンピューター学習法が変わる。PFNが考える未来の学び | Business Insider Japan


コンピューターのほとんどは、1936年に英国の数学者アラン・チューリングが考案したモデル(チューリング・マシン)を原型とする0と1が並んだビット列などで演算を行う。その一方、脳の構造を模した深層学習(ディープ・ラーニング)という、チューリ
https://www.businessinsider.jp/post-212571
2020/05/14 15:45

HPE、機械学習向けのコンテナー管理ソフトを日本で展開 – ZDNet Japan


日本ヒューレット・パッカードは、Kubernetesベースのコンテナー管理製品「HPE Container Platform」の日本での提供を開始した。オンプレミスでの機械学習用途に向くという。
https://japan.zdnet.com/article/35153775/
2020/05/14 14:43

高度な回答能力を組み込んだシナリオ型チャットボットが作成可能に:時事ドットコム


[パルスボッツ株式会社]チャットボットCMSの「IFRO」と質問回答人工知能の「ロアンナ」がサービス連携を開始この度パルスボッツ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:美馬直輝)とベルズシステム株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役:小野寺隆)は業務提携契約を締結し、パルスボッツのチャットボットCMS「IFRO」とベルズシステムの質問回答人工知能「ロアンナ」のサービス連携を開始いたしました。本業務提携により、柔軟なシナリオ作成管理機能を持つIFROと自然言語解析での高度な質問回答機能を持つロ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000029.000017734&g=prt
2020/05/14 14:15

MITが家電製品が出す電磁波から居住者の健康状態を把握するシステムを開発 | TechCrunch Japan


マサチューセッツ工科大学のコンピューター科学・人工知能研究所の研究者が、ヘアドライヤー、ストーブ、電子レンジ、洗濯機などの家電製品がいつ、どこで使われているかを把握できる新しいシステムを開発した。
https://jp.techcrunch.com/2020/05/14/2020-05-13-mit-develops-a-way-to-use-wireless-signals-from-in-home-appliances-to-better-understand-your-health/
2020/05/14 13:50

スタートアップ向けマッチングサービス「モノづくりプロ.net」を開始:時事ドットコム


[シャープ]モノづくりを中心としたスタートアップの課題をオンラインで解決シャープは、スタートアップを支援するオープンインキュベーション事業の一環として、スタートアップに対して、先進技術を有するモノづくり企業をオンラインで紹介するマッチングサービス「モノづくりプロ.net」を開始しました。本サービスは、モノづくりを開始するスタートアップの課題に対し、「モノづくりプロ.net」登録企業(※1)が保有するソリューションを提供することで、早期事業化を支援するものです。スタートアップが「モノづくりプロ.n…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000498.000012900&g=prt
2020/05/14 13:25

AI検温、地元産品応援売り場 東北のイオンモール13店再開 | 河北新報オンラインニュース


新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受け、4月18日から専門店を休業していた東北のイオンモール13店は13日、営業を再開した。イオンモール名取(宮城県名取市)は唯一、人工知能(AI)の顔認識技術を使った
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202005/20200514_72016.html
2020/05/14 11:33

「人工知能」が7位にランク、スーパーシティ法案成立見通しで関心向かう<注目テーマ> – 株探


★人気テーマ・ベスト10 1 テレワーク 2 5G 3 コロナウイルス 4 半導体 5 新型コ…
https://s.kabutan.jp/news/n202005140424/
2020/05/14 12:21

日本企業のAIシステム利用率は16%–IDC調査 – ZDNet Japan


IDC Japanは、日本企業におけるAIシステムに関するユーザー調査の結果を発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35153747/
2020/05/14 11:08

AI新興企業への投資を拡大するIntel – EE Times Japan


Intelの投資部門であるIntel Capitalは、技術新興企業向けの投資ラウンドに参加し、11社の企業を対象として、1億3200万米ドルを提供することを発表した。Intel Capitalは、「今回の投資ラウンドでは、AI(人工知能)技術や自律計算、IC設計などの分野に注力している」と述べている。
https://eetimes.jp/ee/articles/2005/14/news057.html
2020/05/14 11:30

子どもたちのコンピューター学習法が変わる。PFNが考える未来の学び | Business Insider Japan


コンピューターのほとんどは、1936年に英国の数学者アラン・チューリングが考案したモデル(チューリング・マシン)を原型とする0と1が並んだビット列などで演算を行う。その一方、脳の構造を模した深層学習(ディープ・ラーニング)という、チューリ
https://www.businessinsider.jp/post-212571
2020/05/14 11:00

新型コロナウイルス対策で期待されるAIの役割とはAppier Inc. チーフAIサイエンティスト ミン・スン:時事ドットコム


[Appier]AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、共同創業者/CEO:チハン・ユー、以下Appier)のチーフAIサイエンティストであるミン・スンは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、AIを用いた新型コロナウイルス対策について発表します。1. AIでデータを活用した意思決定を医療分野には多種多様なデータが存在しています。研究者は実験、開発のデータを蓄積し、医療関係者は患者のカルテを取るなどの日常的な活動を通じてデータを収集してきました。現在、我々の暮…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000080.000025921&g=prt
2020/05/14 10:25

(FRONTEO)新型コロナウイルス感染症研究に関する解説動画公開のお知らせ:時事ドットコム


[株式会社FRONTEO]株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏、以下FRONTEO)は、当社のAIシステム「Cascade Eye」を利用した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の研究に関する解説動画を公開します。解説動画は週1回更新、全10回の公開を予定しています。第1回は「FRONTEO~COMBAT COVID-19~1.AIを活用した候補薬探索の概要」と題し、この度の研究の概要について当社ライフサイエンスAI CTOの豊柴博義(とよしばひろよし)が解…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000313.000006776&g=prt
2020/05/14 09:45

MIT Tech Review: AIはまだ、パンデミックの「新しい日常」に適応できない


新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより人々の生活が変化を強いられている中で、平常時の行動を基に訓練された機械学習モデルの問題が表面化している。機能しなくなった人工知能(AI)システムを修正するには、人間の介入が必要だ。
https://www.technologyreview.jp/s/204494/our-weird-behavior-during-the-pandemic-is-screwing-with-ai-models/
2020/05/14 09:20

転職の“決め手”をAIで分析 立教大とビズリーチが共同研究 | OVO [オーヴォ]


立教大学×ビズリーチ 共同研究協定を締結    人工知能(AI)に特化した立教大大学院人工知能科学研究科(東京都豊島区)と転職サイトを運営するビズリーチ(東京都渋谷区)は4月30日から、転職時の決め手となる「価値観」をAIで分析す
https://ovo.kyodo.co.jp/news/biz/a-1448489
2020/05/14 08:30

人工知能(AI)は意識を持つようになるのか?を神経科学者が解説 – GIGAZINE


2012年頃に「ディープラーニング」や「ニューラルネットワーク」が多くの分野で使われるようになってから、人工知能(AI)の分野は目覚ましい発展をみせてきました。「100年以内にAIは人間を超える」と言われることもありますが、AIが人間と同様の「意識」を持つことは将来的に起こりうるのか、神経学者が「意識」と「知能」の違いに言及しつつ解説しています。
https://gigazine.net/news/20200514-can-ai-become-conscious/
2020/05/14 08:17

アマゾンが新小型タブレット 価格抑えアップルに対抗|全国のニュース|Web東奥


【ニューヨーク共同】米アマゾン・コムは13日、タブレット端末「ファイア」シリーズの新製品を発表した。画面サイズが8インチで9980円から。前モデルと比べて処理性能を高め、電池が長持ちするようにした。6月3日に出荷を開始する。 価格を抑え、米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)ミニ」(5万380円から)に対抗する。 音声を使った人工知能(AI)サービス「アレクサ」に対応し、動画ニュースやアマゾンの音楽配信サービスで歌詞を表示する画面付きAIスピーカーのような使い方ができる。ビデオ通話…
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/351904
2020/05/14 06:04

科学の森:脳活動を画像化、自ら「操縦」 注目のニューロフィードバック法 – 毎日新聞


 画像化された自らの脳の状態を観察しながら「操縦」することで脳の機能を変えられる「ニューロフィードバック法」(NF法)が注目を集めている。精神疾患の治療法として期待されると共に、精神疾患を「脳の異常」として捉え直す動きにもつながっている。
https://mainichi.jp/articles/20200514/ddm/016/040/026000c
2020/05/14 02:02

三井住友海上火災で進む働き方改革はアフターコロナにつながるか|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、三井住友海上火災で進む働き方改革はアフターコロナにつながるかのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/outline/22228
2020/05/14 06:03

ASUS、慈済医院とAI活用で提携 – NNA ASIA・台湾・IT・通信


パソコン大手の華碩電脳(ASUS)は12日、グループ会社で人工知能(AI)の研究開発(R&D)を行う華碩智能雲端服務中心(AICS)が、慈済医院を運営する仏教慈済医療財団法人と戦略提携に関する覚書を交…
https://www.nna.jp/news/show/2043488
2020/05/14 00:03

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。