掲載中の作品

男は、彼女が乗っている車を覗いて一人しかいないことを確かめると、…

午前2時だった。

彼女は怯えていた。彼女はアパートの中に逃げ込み母親と避難しました。彼女は彼が戻ってくるのを恐れていました。彼女は隠れようとアパートの中に逃げ込みました。彼女は彼が戻ってくるのを恐れていました。

彼女は泣き始めました。彼女は叫び始めました。彼女は彼に止めろと言いました 彼女は中に入って テーブルの下に隠れました 彼女はそこに横たわって 泣き叫び 怯えていました

隣人の女性が彼女の泣き声を聞いて アパートから出てきて どうしたのか聞いてきました 彼女は、誰かに殺されるのではないかと恐れていると言いました。彼女は、自分がどこにいるのかわからないと言いました。

隣人の女性が来て、彼女に自分は誰かと尋ねた。She said, I am a prostitute. I am afraid. I am a prostitute. これで最後です

Photo by foundin_a_attic

男は、彼女が乗っている車を覗いて一人しかいないことを確かめると、彼女の車に押し入った。彼は、車の窓ガラスにカーテンを引いた。彼は、"私は警察のものだ。速やかにすべての服を脱ぎ、陰部を見せなさい。"と言った。彼女が"いやよ"と言って断ったので、彼は彼女の服を無理やり剥ぎ取り、それを車の外に放り投げて火をつけた。そして、裸の彼女に向きなおって、

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。