掲載中の作品

「私は警察のものです。

写真の女性、どうやらモールの警備員らしいが、ちょっと違う。彼女は 全裸だが 殺す気があると思わせるような形ではない 実際には 強盗とは関係ないし 仮にそうだとしても 彼女が上着を着ていて ドレスを着ていないという事実は 彼女が被害者ではないことの表れだろう しかし、それも犯罪の文脈ではありません。

なぜ犯罪の文脈にあるのかというと、少なくとも映像によると、最初は女性が赤いドレスを着た女性にサインを持って近づいてきたからです。

“こっちに来て、こっちに来て、こっちに来て。これは何ですか?これは何ですか?これを止めてください。私はあなたを通らせません。ここに来て、ここに来て。通らせない お願いだから止めてくれないか?私は警備員です」と女性は動画の中で言っています。

警備員はその後、女性に近づき、彼女の服についてのより多くの質問をし始めた

Photo by wallyg

「私は警察のものです。あなたの服を全て脱いで、私にあなたのプライベートな部分を見せてください。服を脱がないと殺すぞ。」

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。