掲載中の作品

「異なるスキルを持ったメンバーと切磋琢磨し、人の挑戦を支える」そ…

ジャン=マリー・ポンチェリ=カストロ

ジャン=マリー・ポンセリ=カッソは、幼い頃から祖父母のサポートを受けてドラムを始めました。学年が上がるにつれ、彼女はダンスコンテストの真っ只中にいることに気付き、最終的には歌とソングライティングのキャリアを追求するために必要な自信とスキルを身につけました。ジャン=マリーは、4年前から教鞭をとり、7年前から教鞭をとっています。2006年からノースカロライナ大学チャペルヒル校のドラムプログラムに参加し、ドラムサークルやドラムワークショップを教えています。2001年から高校レベルでドラムを担当しています。カナダのモントリオールにあるコンコルディア大学の音楽プログラムで修士号を取得。彼女は日本、アイルランド、フィリピン、カナダ、アメリカで練習をし、国際的な旅行をしてきました。また、カナダとアメリカでも活動している。ジャン=マリーは、ABCの「グッドモーニング・アメリカ」、カナディアン・ブロードカ、カナダ・ブロードカ、日本の「カナダ・ブロードカ」などでも紹介されています。

Photo by atomic80

「異なるスキルを持ったメンバーと切磋琢磨し、人の挑戦を支える」そんな仕事がしたい。中高のバスケ部や大学の和太鼓部において、情熱を持って周りを巻き込み挑戦をするための土台を作り上げてきた経験から、以上のような上記の思いを抱くようになった。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。