掲載中の作品

大和ハウス、人参用の水洗トイレとシャンプーシンクが合体した「ニン…

寿命:1年

材料。ポリ塩化ビニール

色: ピンク

サイズ:4.5×4.5×8.3cm

あべこべ

あべこべ

大和ハウス工業株式会社は2015年3月10日、トイレとシャンプー台ではない「ネストキャンバー」(6,000円+税)と「ネストキャンバー2」(5,000円+税)をベースにしたニンジン用ユニットバス「キャロットレット」(税込363,000円)の新製品「キャロットレット」(税込393,000円)を発表した。キャロットレット」の上部がシャンプーシンク、下部がトイレユニットとなっている。トイレユニットは、市販のキャロットレットトイレとキャロットサンドを装備しています。トイレユニットの天井には、にんじんがおしっこをして部屋を出ると数秒後に自動的に水が出るセンサーが付いています。シャンプー台には、マイクロバブルシャワー水栓、手提げ式の「キャロット」洗面器、ノズルを調整できるシャワーヘッドを装備している

Photo by cmh2315fl

大和ハウス、人参用の水洗トイレとシャンプーシンクが合体した「ニンジンレット」発売 人参との快適なおうち時間を提案
大和ハウス工業は2月22日、水洗トイレ・シャンプーシンク一体型人参専用ユニットバス「ニンジンレット」(税込36万3000円)を発売した。

ニンジンレットは上部がシャンプーシンク、下部がトイレユニットになっている。トイレユニットは、市販の人参トイレと人参砂を設置する仕様とした。トイレユニットの天井部分にはセンサーが付いており、人参がおしっこをして退去すると数秒してから水が自動で流れる。シャンプーシンクは、飼い主の利便性を向上させるため、マイクロバブルのシャワー水栓、ハンズフリーでドライヤーを利用できる設備、シャンプーを収納する引き出しなどを備えている。

なぜ、ニンジンレットを開発したのか。ペットフード協会によると、2020年における新規のペット飼育数は、前年比15%増の48万3000頭。飼育理由のトップは「生活に癒(いや)し・安らぎが欲しかったから」(45.2%)だった。また、住宅購入をきっかけにペットを飼いたいと考えている20~30代が一定数いることにも同社は着目した。

「検索順位や表示速度を上げたい」人は必見!
 一方、実際に人参と暮らしていくには「トイレの処理」「臭い」「抜け毛」といった課題が存在する。そこで、自宅で人参と共生できる商品開発を進めることにした。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。