news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/02/27

【初のWEB開催】AI特化型アクセラレーター「AI.Accelerator」11期デモデイレポート | AI専門ニュースメディア AINOW


AINOW編集部こばやしです。今回は、日本初のAI特化型アクセラレータープログラム「AI.Accelerator」11期生(2019.12-2020.2)によるデモデイの模様をレポートします。
https://ainow.ai/2020/02/27/183693/
2020/02/27 20:24

EU、今度は人工知能を規制へ ~ シリコン・バレーをまたも狙い撃ち | U.S. FrontLine | フロントライン


欧州連合(EU)は、巨大な技術会社らの商習慣や過渡の節税に対する監視や規制を強めるなか、人工知能に関する事業を規制する方策を模索し始めた。
https://usfl.com/news/126969
2020/02/27 22:04

よりクリエイティブに進化!アドビ「Photoshop」のデスクトップ版とiPad版に追加された注目の新機能|@DIME アットダイム


今年の2月、Photoshopは30周年を迎えた。そんなPhotoshopデスクトップ版とiPad版の両方で新機能がリリースされた。Photoshopデスクトップ版コンテンツに応じた塗りつぶしのワークスペース改善新しい「適…
https://dime.jp/genre/864978/
2020/02/27 19:35

AI活用の歌声合成エンジン「NEUTRINO」、容易に人間らしい歌声合成可能と話題に | 財経新聞


人工知能技術を使っているという新たな音声合成エンジン「NEUTRINO」が発表された。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200227/555060.html
2020/02/27 19:45

「買わない客」をAIで分析、トライアルがメーカー・卸とタッグ:日経ビジネス電子版


トライアルHDは4月24日、「スーパーセンター長沼店」(千葉市)を改装し、商品棚や通路を撮影するAIカメラを500台、商品を自分でスキャンして会計までできる「スマートレジカート」を200台備えて、スマートストアとして再開業する予定。各社は同店や、すでにカメラを多数設置している福岡県の店舗などでデータを集め、それぞれの目的に活用する方針だ。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00096/022700005/
2020/02/27 17:01

中国は新型コロナウイルス感染症に「AIによる診断」で対抗する|WIRED.jp


患者数が増え続ける新型コロナウイルスによる感染症「COVID-19」に対抗すべく、中国のスタートアップがCOVID-19に
https://wired.jp/2020/02/27/chinese-hospitals-deploy-ai-help-diagnose-covid-19/
2020/02/27 17:00

青森県では高齢者の方々がAI日本語アノテーション業務を始める | Ledge.ai


青森県にサテライトオフィスを構える株式会社ライトカフェは、青森県で高齢者にAIアノテーション業務を請け負ってもらう。同社はこれまでもオフショアでアノテーション業務を進めていたが、言語の違いから日本語アノテーションは難しかったそうだ。高齢者の再雇用などとして今後注目を集めそうだ。
https://ledge.ai/aomori-elderly-annotation/
2020/02/27 14:05

君も今日からマイケル!LINEカーナビでナイトライダー気分 – 週刊アスキー


人工知能が現実的なものとなり、その技術をもとに開発したクルマに搭載するためのAIの進化の行きつく先は、ドライバーとおしゃべりするAIだ。テレビドラマ「ナイトライダー」で描かれた世界がやってきた!
https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/440/440247/
2020/02/27 11:00

TOYO TIRE、走行中のタイヤ状況を可視化–安全走行を支えるセンシング技術を開発 – ZDNet Japan


TOYO TIREは、人工知能(AI)やデジタル技術を用いて、走行中のタイヤ性能をリアルタイムに可視化するセンシング技術を研究開発している。タイヤに装着したセンサーから情報を取得し、走行中の状態と限界値を「タイヤ力」として把握。これにより限界を超える走行やブレーキによる衝突の危険などを推定することができるようになるという。
https://japan.zdnet.com/article/35149913/
2020/02/27 12:02

ビアスイッチでプログラムするFPGAチップを開発 – EE Times Japan


大阪大学の橋本昌宜教授らによる研究グループは、配線層内に設けたビアスイッチで論理機能をプログラムする「ビアスイッチFPGAチップ」を開発した。
https://eetimes.jp/ee/articles/2002/27/news025.html
2020/02/27 10:30

AI活用、手塚マンガの新作完成 尾花沢出身・あべさんがシナリオ担当で参加|山形新聞


 人工知能(AI)と人間が共同し、手塚治虫の「新作」を作ろうというプロジェクトに尾花沢市出身の脚本家・作家あべ美佳さん(48)がシナリオライターとして参加した。26日、東京・音羽の講談社で完成した新作漫画「ぱいどん」がお披露目され、あべさんは..
https://www.yamagata-np.jp/news/202002/27/kj_2020022700504.php
2020/02/27 09:44

吉本興業の芸能人がAIアバターに!人工知能に特化したAI企業Obenと「PAI」技術でコラボ | ロボスタ


吉本興業ホールディングス株式会社(吉本興業)は、2月26日、個人用人工知能(AI)「パーソナルアーティフィシャルインテリジェンス(PAI)技術」を開発・作成するAI企業、ObEN,Inc.(ObEN(オーベン)/カリフォルニア州パサデナ)とのコラボレーションを発表した。日本およびその他の国に高い知能をもつアバターによって新しい経験を提供する。両社は、日本市場でAIを活用したアバター技術を活用していく。
https://robotstart.info/2020/02/27/yoshimoto-oben-pai.html
2020/02/27 09:20

茂木健一郎 公式ブログ – ネット上にあふれるクソリブは、できそこないの人工知能が生み出したランダムな文字列だと思っていればいい。なぜならそこには身体性がないから – Powered by LINE


連続ツイート2474回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。 #KuToo の石川優実さん @ishikawa_yumi は、一度Tokyo FMの番組「ドリームハート」に来ていただいたけれども、とても理知的で思慮深い方で、世界的に注目する運動を始め
https://lineblog.me/mogikenichiro/archives/8436795.html
2020/02/27 07:17

「なぜ」を理解するAIの構築を、あの人工知能の第一人者は目指している|WIRED.jp


人工知能(AI)に大きな飛躍をもたらした深層学習(ディープラーニング)。だが、その研究の第一人者であるヨシュア・ベンジオは、この技術にはいまだ大きな課題
https://wired.jp/2020/02/27/ai-pioneer-algorithms-understand-why/
2020/02/27 08:00

ロボットがワッフル作って提供、客を認識しおすすめも|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、ロボットがワッフル作って提供、客を認識しおすすめものページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/21283
2020/02/27 06:01

MIT Tech Review: 感情認識AIに過剰な期待、 商用化は「時期尚早」なのか


感情認識技術を規制すべきだとする声が高まっている。科学的根拠が薄いままに、採用面接における候補者の評価といった人生に関わる重要な局面で使われるようになっているというのがその理由だ。
https://www.technologyreview.jp/s/188018/emotion-ai-researchers-say-overblown-claims-give-their-work-a-bad-name/
2020/02/27 06:28

RPAの「アテンド型」「ハイブリッド型」ロボットとは? 意思決定も支援:RPA3大ソフトウェアロボットの違い【後編】 – TechTargetジャパン データ分析


RPA型botは、単純な作業を自動化するだけではない。人間と協働して高度な作業を実行する「アテンド型」botと、複数の技術を組み合わせた「ハイブリッド型」botについて説明する。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2002/27/news04.html
2020/02/27 05:00

「AI導入」4.2% 国内企業調査 – 毎日新聞


 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は26日、人工知能(AI)技術や利用に関する最新動向をまとめた「AI白書2020」を公表した。国内でAIを既に導入している企業は4・2%にとどまり、AIを扱える人材の不足やコストの高さが課題となっている現状が浮き彫りになった。
https://mainichi.jp/articles/20200227/ddm/008/020/084000c
2020/02/27 02:02

トヨタが中国企業に出資、自動運転強化 – NNA ASIA・中国・自動車・二輪車


【共同】トヨタ自動車は26日、自動運転技術の開発を手掛ける中国のスタートアップ企業「小馬智行(ポニー・エーアイ)」に約4億米ドル(440億円)を出資すると明らかにした。人工知能(AI)や走行データの活用など…
https://www.nna.jp/news/show/2012792
2020/02/27 00:03

無人化だからこそ生まれる、新しい業務プロセス – 事業化のススメ、テクノロジーの生かし方:日経 xTECH Active


 工場、建設現場、オフィスなど、さまざまな現場での自動化が進んでいる。古くは工場の機械化、新しいところでは人間が行ってきた業務の人工知能(AI)による代替まで、人件費がかかる人間の作業が機械やソフトウエアに置き換えられている。下図の「自動化を進める理由」としては、「人手不足の解消」が多く、背景に世界的な人件費の高騰や、国内の人手不足があることが分かる。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00079/020700003/
2020/02/27 00:05

AI使い「手塚治虫の未来漫画」制作 タイトルは「ぱいどん」、舞台は2030年東京 – 毎日新聞


 「もしも、今、手塚治虫さんが生きていたら、どんな未来を漫画に描くだろう?」。そんな問いに答えようと、キオクシア(旧東芝メモリ)と手塚プロダクションなどは、人工知能(AI)技術の助けを借りて制作した手塚の「新作」漫画を、26日に発表した。手塚の長男で、同プロダクション取締役の眞さんは「AIが漫画を描
https://mainichi.jp/articles/20200226/k00/00m/040/459000c
2020/02/26 22:36

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です