掲載中の作品

3年前、いわゆる仮想通貨=暗号資産の大手交換会社「コインチェック…

“盗まれた情報の大半は、取引所サイト「Coincheck」と同サービスを取引するユーザーに関するものだった “と警察の担当者は話しています。

Coincheckの流出事件では合計32億円相当の暗号通貨が盗まれており、その大半はBitDice(BTCD)が約0.14%、Ethereum(ETH)が約1.9%となっていた。

2017年12月29日、警視庁は、地元のコンビニエンスストアでCoincheckの「デジタル通貨」を不換紙幣と違法に交換した疑いで、関係者37人を逮捕したと発表した。

盗まれた情報の大半は、取引所サイト「Coincheck」と、同サービスを取引するユーザーに関するものだったという

Photo by World Economic Forum

3年前、いわゆる仮想通貨=暗号資産の大手交換会社「コインチェック」から580億円相当の暗号資産が流出した事件で、警視庁はこのうちおよそ190億円分について、不正に流出したと知りながら別の暗号資産との交換に応じたとして合わせて31人を検挙しました。一方、流出そのものに関わった人物の特定には至っていないということです。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

ペッタム倶楽部に入りたいと思います。

#8220;Hey folks! 犬を飼うことに興味を持ってくれてありがとうと言いたいです。私は8月に初めて犬を飼ったのですが、もう立派なパパになりました! 彼は私の子供と遊ぶのが大好きで、一緒に遊ぶのがとても楽しいです! 彼はとてもエネルギッシュです! 私はドッググルーマーではないので、彼は耳や皮膚に問題を抱えていま...
0 0
2021年3月22日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

※脊椎(せきつい)動物の一綱。

数日前、友人からメールが来ました。それは死んだ哺乳類の写真だった。写真の真ん中に、かろうじて見えている小さな血のしずくが見えます。これは、とても近くで遭遇した結果です。 私は同じ動物を探していました。私は死んだネズミを見ているのか、オオカミが血を流したネズミを見ているのか知りたかったのです。オオカ...
1 0
2021年2月15日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

また、細胞の中には、ミトコンドリアという小器官が、数多く(細胞全...

オートファジーは、損傷した古いミトコンドリアを一掃し、新たに合成された新しい健康なミトコンドリアのためのスペースを作る特別な、短期的なプロセスです。 このプロセスは約3~4時間かかり、アミノ酸のL-アルギニンによって活性化される酵素AMPKによって引き起こされます。 酵素AMPKは、オートファジーを制御する細...
0 0
2021年3月4日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。