news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/06/09

ARM版MacがWWDCで発表されるとの報道。しかもインテル版より高性能かもしれない!? | ギズモード・ジャパン


いよいよか!今まで噂はあれこれありましたが、BloombergによればとうとうARMベースのプロセッサを搭載したMacが6月のWWDCにて発表されるそうです!報道によれば、このARM版Macのプロジェクトは「Kalamate」とよばれています。そして、製品が出荷されるのは2021年。今回のWWDCでの発表は開発者に準備期間を与えるためにされるそうですが、発表のタイミングが変更される可能性もあるそ
https://www.gizmodo.jp/2020/06/arm-mac-wwdc2020.html
2020/06/09 22:01

KTが食費管理アプリ、糖尿患者向けに開発 – NNA ASIA・韓国・医療・医薬品


韓国通信大手KTは9日、ヘルスケア関連ベンチャー企業のヒュレイポジティブと協力し、糖尿病の通院患者向けに人工知能(AI)を活用した食事管理アプリを開発したと発表した。 食事を写真撮影するだけで、栄養…
https://www.nna.jp/news/show/2054287?id=2054287
2020/06/09 18:23

 

TIS、自社の統合型マーケティング基盤に3メニュー追加 – ZDNet Japan


TISは、自社の「データ統合・利活用プラットフォームサービス」に、新メニューとして「オープンデータパターン分析」「マーケティングAI」「名寄せ/データクレンジング」を追加した。
https://japan.zdnet.com/article/35154972/
2020/06/09 18:47

 

製薬業界 きょうのニュースまとめ読み(2020年6月9日) | AnswersNews


  キッセイ AIによる自動ディテールシステムの運用開始 キッセイ薬品工業は6月8日、自社の医療関係者向け情報サイトで、木村情報技術と共同開発したオートメーションディテールシステム「AI-Detail」…
https://answers.ten-navi.com/pharmanews/18535/
2020/06/09 18:15

 

医療市場における人工知能グローバルトレンド2020、総収益と新興成長機会2028 | Intel Corporation、Google、IBM Corporation、Microsoft Corporation、Nvidia Corporation – Movie bank online


医療市場調査レポートの人工知能には、主要な推進要因、市場リーダー、主要なセグメントおよび地域の包括的なレビューが含まれています。この研究はまた、医療市場における人工知能は、2020年から2028年までの数年間で着実に増加すると予想されていることにも言及しています。レポートは、研究の分析とさまざまなソ
http://www.moviebankonline.jp/%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%892020/
2020/06/09 18:16

 

AIで加速するコスメショップのDX、コロナ禍が追い風に | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


新型コロナウイルスの影響や余波は、小売店やオフライン店舗に大きな変革を突き付けている。例えば、コスメ業界では、美容部員やスタッフによる“タッチアップ”がタブーになりつつある。タッチアップとは、顧客に実際にメイクを施し
https://forbesjapan.com/articles/detail/35032
2020/06/09 16:00

 

「患者が来ない」「ICT人材がいない」、コロナ最前線から医療DXへの切実な声 | 日経クロステック(xTECH)


 「患者が通院や入院を当然のことだと思わなくなった」「ICTツールを平時から院内で準備しておくべきだった」――。第24回日本医療情報学会春季学術大会のパネルディスカッションでは、新型コロナ患者を受け入れた最前線の病院などの専門家らが、医療業界でも地殻変動が起きつつあるとの危機感を明かした。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04141/?i_cid=nbpnxt_pgmn_topit
2020/06/09 15:05

 

リミニストリート、新しいAI(人工知能)アプリケーションでソフトウェアの課題解決にかかる時間を23%短縮:時事ドットコム


[日本リミニストリート株式会社]顧客サービスにおけるイノベーションと実績ですでに複数の賞を受賞している新しいAIアプリケーション(特許出願中)により、ソフトウェア保守サポートのリーダーシップを拡大エンタープライズソフトウェア製品を対象としたサポートサービスを世界的に提供する、OracleおよびSAPソフトウェアの第三者保守サポートの業界リーダーで、Salesforceのパートナーであるリミニストリート(Nasdaq: RMNI)は本日、特許出願中の新しいRimini Street Artific…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000045.000013713&g=prt
2020/06/09 12:43

 

IBM、顔認識事業の終了を表明–CEOが人種的平等の促進訴え – ZDNet Japan


IBMが、汎用の顔認識テクノロジー市場から撤退することを明らかにした。このテクノロジーが差別や、人種に基づく不当な措置の促進に用いられているとしている。
https://japan.zdnet.com/article/35154993/
2020/06/09 12:30

 

オルツとNSW、企業のDXを加速する総合AIソリューションで連携:福島民友新聞社 みんゆうNet


2020年6月9日 株式会社オルツ / 株式会社オルツテクノロジーズ オルツとNSW、企業のDXを加速する総合AIソリューションで連携 オルツグループ(株式会社オルツ及び株式会社オルツテクノロジーズ、…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202006080617.php
2020/06/09 12:18

 

オルツとNSW、企業のDXを加速する総合AIソリューションで連携 – CNET Japan


オルツとNSW、企業のDXを加速する総合AIソリューションで連携
https://japan.cnet.com/release/30449635/
2020/06/09 11:30

 

リミニストリート、新しいAI(人工知能)アプリケーションでソフトウェアの課題解決にかかる時間を23%短縮:時事ドットコム


[日本リミニストリート株式会社]顧客サービスにおけるイノベーションと実績ですでに複数の賞を受賞している新しいAIアプリケーション(特許出願中)により、ソフトウェア保守サポートのリーダーシップを拡大エンタープライズソフトウェア製品を対象としたサポートサービスを世界的に提供する、OracleおよびSAPソフトウェアの第三者保守サポートの業界リーダーで、Salesforceのパートナーであるリミニストリート(Nasdaq: RMNI)は本日、特許出願中の新しいRimini Street Artific…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000045.000013713&g=prt
2020/06/09 11:43

 

ディープフェイクテキストが国家の危機を増幅する | TechCrunch Japan


ディープフェイクテキストを使用して作成したコメントは連邦パブリックコメント期間中に投稿されたコメント総数1810件の55%以上を占めた。筆者らは、その後の追跡調査で、これらのコメントがボットによるものだと思うか、実際に人が書いたものだと思うかを尋ねるアンケートを実施した。回答者の正答率は50%、当てずっぽうで答えた..
https://jp.techcrunch.com/2020/06/09/2020-05-16-the-real-threat-of-fake-voices-in-a-time-of-crisis/
2020/06/09 10:42

 

5Gを活用したデジタルファクトリー実現に向け、共同実験を開始 – MONOist(モノイスト)


KDDIとDMG森精機は、5Gを活用したデジタルファクトリー実現に向け、共同検討および共同実験を開始する。DMG森精機の2拠点において、5Gが持つ高速、大容量、低遅延の特性を活用した、生産性向上に貢献するソリューションの開発を進める。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2006/09/news028.html
2020/06/09 09:00

 

eラーニング市場最新予測、コロナ禍で需要増も法人向けは微妙な伸び? – キーマンズネット


コロナ禍でユーザーが増加するeラーニング市場だが、金額ベースでの市場成長はそれに比例しないようだ。
https://www.keyman.or.jp/kn/articles/2006/09/news039.html
2020/06/09 08:00

 

自分が上アピールに熱心。マウント属というざ「んねんな人」:書評 | ライフハッカー[日本版]


どんな職場にも、「ざんねんな人間」がいるもの。しかし、周囲に目をこらし、私たち自身のことを反省し、人間の行動や心理を理解できれば、職場環境も改善されるはず。『職場のざんねんな人図鑑 ~やっかいなあの人の行動には、理由があった!』(石川幹人
https://www.lifehacker.jp/2020/06/book_to_read-552.html
2020/06/09 07:31

 

米IT企業の決算で鮮明になるクラウド化の流れとコロナ後 – ZDNet Japan


米国IT大手の2020年1~3月期の決算を見ると、新型コロナウイルス感染症の影響によるテレワーク移行の効果が一部ある中で、基本的にはクラウド関連の伸びが大きい傾向が鮮明になっている。
https://japan.zdnet.com/article/35154953/
2020/06/09 07:34

 

中国の工場を日本から管理、加速するリコーのDX|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、中国の工場を日本から管理、加速するリコーのDXのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/22549
2020/06/09 06:07

 

革新的な材料の発見につながる可能性 「例外」を発見するAI開発 | Techable(テッカブル)


横浜市立大学大学院生命医科学研究科を中心とした研究チームが、「例外」の発見に特化した人工知能(AI)「BLOX」を開発したことを発表した。 例外的な物質を効率的に発見するAIを開発 これまで、材料開発を飛躍的に発展させて…
https://techable.jp/archives/127228
2020/06/09 07:03

 

有人戦闘機と自律型無人戦闘機の空中決闘が2021年に行われる予定 – GIGAZINE


アメリカ空軍が自律型の無人戦闘機の開発を進めており、2021年7月ごろに有人戦闘機と「決闘」させる予定であることが、責任者の会見により明らかになりました。
https://gigazine.net/news/20200608-human-pilot-vs-autonomous-drone/
2020/06/09 05:17

 

小売店やeコマースでロボット需要が急増、唐揚げも難なくつかむ:日経クロストレンド


新型コロナウイルスの影響で、米国では2020年3月中旬から自宅待機命令が出されている。こうしたなかでも食品スーパーなど生活を支える小売業は営業を継続しており、eコマースの事業者も倉庫や配送拠点で奮闘している。そうしたエッセンシャル(必要不可欠)なビジネスを支える、スタートアップのロボットやドローンの需要が急増している。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00318/00005/?i_cid=nbpnxr_top_new
2020/06/09 05:04

 

ウィプロとIBMが協業して顧客によるクラウドジャーニーの促進を支援:時事ドットコム


June 8, 2020 15:57 UTCベンガルールでのWipro IBM Novus Loungeの開設により、イノベーションを促進し、クラウド、人工知能、機械学習、モノのインターネットを活用したと産業ソリューションを構築米ニュージャージー州イーストブランズウィック & 印バンガロール–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 情報技術、コンサルティング、ビジネスプロセスのサービスを提供する世界一流企業のウィプロ・リミテッド(NYSE:WIT、BSE:50768…
https://www.jiji.com/jc/article?k=20200608005549&g=bw
2020/06/09 00:57

 

鍵を握る「道づくり」、トヨタのスマートシティー構想 | 日経クロステック(xTECH)


 スマートシティー「Woven City(ウーブン・シティ)」を、トヨタ自動車は、「あらゆるものやサービスがつながる実証都市」と表現する。IoT(Internet of Things)やビッグデータ、人工知能(AI)、ロボットといった新技術が「第4次産業革命」(Industry 4.0)をもたらすと言われて久しい。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01323/00002/
2020/06/09 05:00

 

【エクサウィザーズ・石山洸1】介護AIで日本の超高齢社会に挑む「広さの天才」。社会課題の解決にテクノロジーを | Business Insider Japan


人工知能の世界にシンギュラリティが起きると言われる2045年には、日本の人口の6割が50歳以上となる。本格的な少子高齢社会に突入した日本の社会課題に対し、AIを活用して解決する——。エクサウィザーズ(東京都港区)は、日本が抱える最も大きな
https://www.businessinsider.jp/post-213968
2020/06/08 23:13

 

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です