news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/06/15

日本郵便“最適な配達ルート”AI導入へ|NNNニュース


日本郵便はドライバーが荷物を配達する際、瞬時に最適な道順を教えてくれる人工知能のシステムを導入します。日本郵便はスタートアップ企業と連携し、最適な配達ルートを人工知能で自動作成できるシステムを導入すると発表しました。これまで、配達ルートの…
https://www.news24.jp/nnn/news890223907.html
2020/06/15 21:50

米国、AIの国際団体GPAIに加入 G7で最後:価値観を共有する同盟国で中国のAI開発に対抗(佐藤仁) – 個人 – Yahoo!ニュース


AI開発においても国際社会では米中2強体制と、価値観を巨遊する民主主義国の同盟による連携という枠組みは、冷戦時の国際秩序と変わっていない。
https://news.yahoo.co.jp/byline/satohitoshi/20200615-00183550/
2020/06/15 21:30

AIが配達ルート作成=人手不足に対応―日本郵便 | 乗りものニュース


日本郵便は15日、配達員の人手不足に対応するため、人工知能(AI)が最適な配達ルートを自動作成するシステムを今月から来年3月まで試験運用すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛などでインターネット通販の荷物が増加しており、配送の効率化を進める。
https://trafficnews.jp/post/97175
2020/06/15 20:30

中国初の民法典誕生 ネット・AI時代の権利保障も網羅 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


【6月15日 東方新報】先月行われた全国人民代表大会で中国初の民法典草案が審議、裁決され、成立した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3287348
2020/06/15 20:17

日本郵便 AIで宅配便の配達ルート作成 新システム試験導入へ | NHKニュース


【NHK】宅配業界の人手不足が課題になる中、日本郵便は宅配便の荷物を効率的に配達できるルートをAI=人工知能を使って自動で作成する…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200615/k10012471451000.html
2020/06/15 19:33

AIが配達ルート作成 人手不足に対応―日本郵便:時事ドットコム


日本郵便は15日、配達員の人手不足に対応するため、人工知能(AI)が最適な配達ルートを自動作成するシステムを今月から来年3月まで試験運用すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛などでインターネット通販の荷物が増加しており、配送の効率化を進める。 現在は配達員が各自でルートを決めており、経験の差によって配送の所要時間にばらつきが生じている。今回のシステムでは、スマートフォンで荷物のバーコードを読み取ると、最適な配達順や経路を提示する。経験が浅くても安全で効率的に荷物を配達でき、同…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061500777&g=eco
2020/06/15 18:33

日本郵便、配達業務にAI導入 最適ルート策定、効率的に配送:東京新聞 TOKYO Web


日本郵便は15日、「ゆうパック」などの配達業務に人工知能(AI)を使った支援システムを一部地域で導入したと発表した。AIが住所や配達希…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/35639
2020/06/15 18:55

コロナ禍で広がる応援型購買、「消費は投票」と商い創造研究所代表:日経ビジネス電子版


新型コロナウイルス流行の影響で人々の消費行動が変化している。外出自粛などを背景にECの利用が活発だ。そうした消費者の変化に、小売業はどう対応すべきか。ショッピングセンターや小売店のコンサルティングなどを手掛ける商い創造研究所の松本大地代表取締役に聞いた。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00105/061500010/
2020/06/15 17:02

日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」13期生6社を採択:時事ドットコム


[ディップ]~2020年9月開始予定の14期募集をスタート~ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)は、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」の13期採択企業を決定いたしました。また、同時に14期採択企業の募集を開始しましたので、併せて下記の通りご報告致します。■「AI.Accelerator」とは当社は、来る人口減少時代のキーテクノロジー、人工知能(AI)に注目し、AI専門メディア「AINOW(エーアイナウ)」(htt…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001093.000002302&g=prt
2020/06/15 17:43

NTTデータ、IoTなど3領域の技術集約組織を立ち上げ – ニュース:日経クロステック Active


 NTTデータは2020年6月11日、グローバルでデジタル技術の情報を集約するための組織「CoE(センター・オブ・エクセレンス)」を、新たに3領域で立ち上げたと発表した。同社のCoEは合計7領域になる。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00012/061500270/?i_cid=nbpnxta_top
2020/06/15 16:38

「AIホスピタル」の社会実装へ、医療AIの集約基盤を日本ユニシスら5社が構築 | 日経クロステック(xTECH)


 日本医師会と日本ユニシス、日立製作所、日本IBMの4者は2020年6月10日、内閣府の研究開発事業「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」の社会実装のためのプロジェクトに取り組むと発表した。医療機関や民間の検診センター、保険会社などが利用できる医療AIアプリのプラットフォームを構築する。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01327/061500003/
2020/06/15 16:15

米国のHPCデータセンターを拡張=独ノーザン・データ〔BW〕:時事ドットコム


【ビジネスワイヤ】独コンピューティング・インフラ企業のノーザン・データは、子会社の米ホインストーンUSがテキサス州で運営する世界最大のハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)データセンターの拡張計画について発表した。年内に1ギガワットへ、2023年までに3.6ギガワットに拡張する。同施設は革新的な冷却システムと人工知能を採用。すでにSBIクリプト(東京都港区)が顧客として利用している。 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061500381&g=bnw
2020/06/15 12:21

前場のランキング【寄付からの値上がり率】 (6月15日) – 株探


●寄付からの株価上昇率ランキング【ベスト50】 ※6月15日寄付値に対する11時30分現在の株…
https://s.kabutan.jp/news/n202006150346/
2020/06/15 11:30

ヴァレオ:48Vクローポール式モーターで自律型電動配送ドロイドを開発|2020 モーターファン・テック・エキスポ|MotorFan[モーターファン]


ヴァレオは、中国に拠点を置く大手 e コマースプラットフォームで食品配送サービスプロバイダーである Meituan Dianping と共同で、自律型の電動配送ドロイドのプロトタイプであるヴァレオ eDeliver4U を開発しました。
https://motor-fan.jp/article/10015143
2020/06/15 12:12

Facebook、ディープフェイク検出コンテストの結果を発表 – ZDNet Japan


コンピューターが生成した偽の動画、いわゆるディープフェイクと本物の動画をコンピューターに見分けさせるのは困難だ。Facebookが開催したコンテストの結果はそれを示すものとなった。
https://japan.zdnet.com/article/35155281/
2020/06/15 11:04

SAPとハネウェル、ビル管理の最適化など支援するクラウドベースのソリューションで提携 – ZDNet Japan


SAPとハネウェルが連携し、「Honeywell Forge」と「SAP Cloud Platform」をベースとするクラウドベースのソリューションを構築すると発表した。まずフォーカスする分野は不動産業界だ。
https://japan.zdnet.com/article/35155274/
2020/06/15 11:23

共同発表:IGZOと不揮発性メモリを三次元集積した新デバイスの開発に成功~ディープラーニングの高効率ハードウェア化へ期待~


東京大学 生産技術研究所の小林 正治 准教授らは、極薄の酸化物半導体IGZOを用いたトランジスタと抵抗変化型不揮発性メモリを三次元集積したデバイスの開発に成功しました。
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20200614/
2020/06/15 09:55

ASCII.jp:「在宅サボり」 AI監視、生産性採点も/Google Docsが社会運動に使われる理由


世界最先端のテクノロジー情報をお届けするグローバルメディア「MITテクノロジーレビュー」から、ビジネスに役立つ注目のテック企業の最新動向、イノベーションにつながる最新の研究内容をピックアップして紹介します。
https://ascii.jp/elem/000/004/016/4016203/
2020/06/15 11:02

AIとIoTを組み合わせたプラットフォームによる見守りサービスを提供開始 – MONOist(モノイスト)


AIoTクラウドは、AIとIoTを組み合わせた独自プラットフォーム「AIoTプラットフォーム」を活用した見守りサービス「はぴeまもるくん 家電情報を用いた見守りサービス」を、関西電力と共同で提供開始した。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2006/15/news037.html
2020/06/15 09:00

日本中小企業のAI導入加速を狙う、ジルファルコン (1/3) – EE Times Japan


IoT(モノのインターネット)市場の拡大などによってエッジAI(人工知能)へのニーズが急速に高まる中、独自の用途特化型アーキテクチャ(Domain Specific Archtechrure:DSA)を武器としたスタートアップ企業が勢いを増している――。今回、AIアクセラレーターを手掛ける米国シリコンバレー発スタートアップGyrfalcon Technology(以下、Gyrfalcon)の日本法人代表に、同社の技術や日本市場での狙いなどを聞いた。 (1/3)
https://eetimes.jp/ee/articles/2006/11/news141.html
2020/06/15 09:30

Facebookの判別コンペはディープフェイク抑止に有望な第一歩 | TechCrunch Japan


深層学習を利用して生成されたフェイク動画であるディープフェイクはますます勢いを増しており、巨大プラットフォームをもつサービスは、ディープフェイクをいち早く見抜く必要に迫られている。
https://jp.techcrunch.com/2020/06/15/2020-06-12-facebooks-deepfake-detection-challenge-yields-promising-early-results/
2020/06/15 08:56

コロナで迫られたオンライン授業 教育の本質を考える場になった:朝日新聞GLOBE+


国連教育科学文化機関(ユネスコ)によると、新型コロナウイルス感染症の影響で4月上旬には190カ国以上が全土で学校を閉鎖し、全世界の児童生徒の9割を超す約16億人が授業を受けられなくなりました。5月下旬時点でもなお約12億人が学校に通え…
https://globe.asahi.com/article/13457302
2020/06/15 08:02

東京都現代美術館「おさなごころを、きみに」展、メディアアートなどで行き来する“大人/こども”のこころ | 財経新聞


展覧会「おさなごころを、きみに」が、清澄白河の東京都現代美術館にて、2020年7月18日(土)から9月27日(日)まで開催される。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200615/571139.html
2020/06/15 07:16

がんワクチン、国内外で開発活発化…塩野義や大日本住友が臨床試験、NECもAI活用で参入 | AnswersNews


がんワクチン療法の開発が国内外で活発化しています。日本企業では、塩野義製薬や大日本住友製薬がペプチドワクチンの臨床試験を実施中。電機大手のNECも、自社AIを携えて個別化ワクチンの開発に参入しました。
https://answers.ten-navi.com/pharmanews/18558/
2020/06/15 07:00

順豊エクスプレス創業者、王衛総裁【中国経営者シリーズ30】 – M&A Online


今回は中国の大手民間物流企業、順豊エクスプレスの創業者・王衛総裁を紹介する。
https://maonline.jp/articles/sf_express2020
2020/06/15 05:51

北陸電力とJFEエンジ、AI活用しダム最適運用/実証では発電量3%増 | 電気新聞ウェブサイト


 北陸電力は12日、JFEエンジニアリングと共同で開発を進めているAI(人工知能)を活用した「ダム最適運用システム」について、水力発電の発電電力量増加へ有効性を確認したと発表した。北陸電力所有のダムで行った実証試験では、ダムに流れ込む水の流入量予測精度が向上し、予測データを基に最適なダム操作をAIに提案させることで、年
https://www.denkishimbun.com/archives/60395
2020/06/15 06:02

IT人材の「東京一極集中」にどう挑む?広島県知事が挑む地方発のDXとは – トップに直撃!:日経クロステック Active


 社会にデジタル技術が広がる中、行政や自治体業務も変革が不可欠と断言する。人材育成から県民の暮らし、産業、行政プロセスまで、様々な実証実験に取り組む。デジタル人材をひき付けるため、面白いプロジェクトを数多く生み出す考えだ。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00132/052600009/?i_cid=nbpnxta_top
2020/06/15 05:02

あのCEOは大丈夫? 海外スター経営者を過大評価してしまう理由:日経ビジネス電子版


一橋ビジネススクールの楠木建教授と社史研究家の杉浦泰氏による人気連載「逆・タイムマシン経営論」。第3章のテーマは「遠近歪曲(わいきょく)トラップ」。なぜ、「遠いものほど良く見え、近いものほど粗が目立つ」のか。第4回は、海外のスターCEO(最高経営責任者)をついつい信奉してしまう理由を考察する。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/20/00015/061100004/
2020/06/15 05:03

米国超党派議員が半導体製造を強化する法案を議会に提出(津田建二) – 個人 – Yahoo!ニュース


米国議会に半導体製造を強化する法案が提出された。先日、TSMCに米国の工場を設立するように米国政府が勧めてきたように、米国は今、半導体製造を強化することに躍起になっている。
https://news.yahoo.co.jp/byline/tsudakenji/20200615-00183160/
2020/06/15 00:02

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。