掲載中の作品

・長谷川は当時小2、丸は小6・長谷川が野球を始めたのは小3・練習…

長谷川選手の打席数は0勝2敗。
丸の打席数は3勝5敗。
長谷川選手と丸選手のチームが試合に勝った。
長谷川選手と丸選手のチームが試合に勝った。
野球の公式ルールでは、丸は投手である。小学2年生の長谷川はキャッチャーだった。
両チームの記録は、コーチによって記録された。
両チームの公式記録は、学校の図書館にあります。
両チームは何度も対戦している。
両チームとも何度も対戦している。
両チームとも何度も対戦している。
両チームの対戦結果は学校の記録簿に記載されている。
両チームの記録は学校の記録簿に記載されている。
両チームの記録を見ると、両チームの公式記録が学校の図書室にあることがわかる。
両チームの記録は、学校の図書館にあります。
当時、長谷川は小学5年生、丸は小学6年生だった。
長谷川が野球を始めたのは小学3年生のとき

Photo by DANNY : DE HEK

・長谷川は当時小2、丸は小6
・長谷川が野球を始めたのは小3
・練習試合で野球でソフトボール対決した
・丸は勝浦、長谷川は松戸(六実から勝浦まで片道2時間)
・互いにピッチャーで出場
・長谷川はピッチャーとキャッチャー以外の全てのポジション経験がある
・長谷川はファースト、丸は野手として出場
・代打で登場
・長谷川の丸との対戦結果は、ピッチャーゴロ、ライトフライ、サードフライ
・投手として出場した長谷川は丸にはヒットを打たれた
・長谷川は投手じゃなかった為、野手の丸とは対戦できなかった

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

この日本アニメ映画「デコバイオ」はアメリカの黄金時代(1920年...

テクノロジーがアメリカの文化、さらにはキャラクターの名前と密接に結びついている未来というアイデアは、『デコボコ』ではかなり明白でした。 しかし、アメリカのゴールデンエイジに関連するテクノロジーは、まったく同じものではありません。今でも人々は分子工学や遺伝子工学に取り組んでいて、それを使って新しい生...
0 0
2021年3月28日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

庭にフキノトウが出てきた。

庭にフキノトウが出てきました。母は顔をしかめてそれらを見ていた。母にとってフキノトウは、春の使者ではなく、花粉症の使者なのだ。それでも、摘んで泥を洗い流し、油と味噌とみりんで炒めてフキノトウの味噌を作った。早春の味を冷凍庫に保存して、夏の山椒の季節に五平餅を作るのを待っています。 庭にフキノトウが...
0 0
2021年3月23日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

この日本アニメ映画「アヴィエイターカシワザキアトミック」はヴィク...

私はこの映画を見たことがありませんが、専門家として言えることは、この映画は典型的なアニメーションではないということです。スタイルやストーリーは非常に独創的で、ストーリーやキャラクターもなかなか興味深いものです。 では、この映画は何が特別なのでしょうか? そうですね、ストーリーとキャラクターが非常に...
0 0
2021年3月27日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。