掲載中の作品

スペインの信じられている良い迷信をご紹介します。

靴にピンを刺すことは、靴をきれいに、そしてピカピカに保つための良い方法です。ピンが靴に刺さったときは、爪やガラスの破片、骨折など、何か問題が発生している証拠です。ピンは毎日交換しましょう。

古い靴を新品のように保つには、靴修理屋さんに預けるのがいいでしょう。スペインで靴修理店を探すには、www.k-kare.com.mx が良いでしょう。

スペイン人は迷信深いところがあります。例えば、寝ている時に鏡を見ると、死んだ母親の姿が目に映ると信じられています。

家が火事になった場合、幸運の猫が家の中で見つかると信じられています。

スペイン人には、朝、靴を脱ぎ忘れると、絶対に汚くならないという迷信がある。

家の中で猫が死んでしまうと、望まない子供が生まれると信じられています。

木にぶら下がっている棒は、病気から守ってくれると信じられています。

愛する人が亡くなった場合、それは信じられている。

Photo by Rh+

スペインの信じられている良い迷信をご紹介します。日本と同じようにほかの国の人からでは考えられないような行動をとったりするのもこの迷信の成果もしれません。宗教の影響を受けているものや、文化や歴史などの生活に密接に結びついているものもあり、面白い迷信が数多くあります。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

侵略者(…これが帝国の……複数形のcacti、cactuses、或いはあまり“教...

#8220;ふむ、それは良い考えだと思うが、君を生かしておくと、恐らく私の手に負えなくなるだろう#8230;#8230;。(中略)無縁仏です。たとえそれが期待していない種類のものであっても、やりたかったことができなくなるような人をこの惑星に住まわせるのはよくありません」。 #8230;まあ、いずれにしても、あなたを生かすつ...
0 0
2021年4月6日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

【ゆっくり解説】サナギの中身はドロドロ?

マトリックス』の作者であるR・スコット・バッカーが書いた本です。この本では、宇宙全体が大衆をコントロールするために「イルミナティ」が作り出したホログラムの投影であることを説明しています。また、イルミナティがアメリカをはじめとする世界の政府をどのようにコントロールしているのかも説明しています。この本...
1 0
2021年3月29日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

この日本アニメ映画「ジャパニーズ・フィーチャーフォンパンク」は歴...

本作の監督は、日本映画界の名匠、今石洋之氏です。今石博之は、「キル・ビル Vol.1」、「キル・ビル Vol.2」、「キル・ビル Vol.3」、「キル・ビル Vol.4」、「キル・ビル Vol.5」、「ゴジラ」、「ゴジラ2」の監督であり、「東宝スタジオ」のアニメや「シン・ゴジラ」シリーズの映画監督でもありました。 また、今石洋...
0 0
2021年4月3日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。