掲載中の作品

ネオンメディバル(「中世+1980年代」のSF作品)ネオンが広く使われて…

ネオン・ルネッサンス。Neo-Victorian Science Fiction は、アートワークにネオンを使用した SF のムーブメントです。

The Neon Renaissanceは、芸術としてのネオンの保存を目的とした、会員数が増加しているインターネットフォーラムです。

ネオンをテーマにしたサイエンスフィクションを紹介するブログやウェブサイトは数多くあります。これらのリストは、Neon Renaissance のウェブサイトに掲載されています。

ネオ・ヴィクトリアン・ムーブメントは、1980年代から90年代に登場したSFのサブジャンルで、作品にネオンを使用することが特徴です。これは、SFをより一般の人々に身近なものにするための試みでした。この言葉は、ロジャー・ゼラズニーが1988年に発表した小説「The Forever War」の中で作ったものである[5]。

ネオ・ヴィクトリアン・サイエンス・フィクション」という言葉は、ジョン・C・ライトが『The Art of the Sci-Fi Novel』で作ったものである[6]。

Photo by manhhai

ネオンメディバル(「中世+1980年代」のSF作品)
ネオンが広く使われている設定で、イギリスの中世の雰囲気がベースとなっている世界観である。イギリス以外の国も概ねそれと重なる時代、日本でいえば鎌倉時代~室町時代頃の武士文化から戦国時代の雰囲気が代表的世界観である。そのような世界観の中に1980年代SFやファンタジーの要素を組み込む。1980年代の人々が思い描いていたであろうレトロフューチャーな時代錯誤的テクノロジーまたは未来的技術革新を登場させ、同時に中世のファッション、文化、建築スタイル、芸術を描く。

他のネオンメディバルの例としては、ジャンボジェット機、プログラム電卓、初期のパーソナルコンピュータのような機械式計算機といったテクノロジーを歴史改変的に扱うものもある。

文学以外では、様々な現代の実用的オブジェクトが職人によって擬似中世風の「ネオンメディバル」スタイルに変換・装飾されており、ネオンメディバルと称される芸術家や音楽家もいる。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

私は、彼氏の写真を見ていた時のこと。

自分でもどうしたらいいのかわからなかった。私が彼を見て #8220;すみません、彼氏には興味ないです #8220;と言うと、#8221;いやいや、そうじゃないとダメですよ #8220;と言われました。下着を脱がされてコンドームをつけられて、レイプされることにも慣れていなかったので、とても恥ずかしい思いをしました。 当時、私...
0 0
2021年2月3日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

古代より王家の者達に受け継がれ続けているというあの名店の暖簾分け...

このガイドに貢献してくださった皆様、特に投稿してくださった皆様、オリジナル版の編集をしてくださった皆様、ありがとうございました。私は、私があなたのためにそれを作ることを楽しんだように、あなたがそれを楽しむことを願っています! このガイドは、個人的、個人的な使用以外のいかなる状況下でも複製することは...
0 1
2021年1月9日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

だからデブだって言ったじゃないですか

私はお尻のデブ女です。 私は太っていて、それを嫌っています。 私は太っていて、それが大好きです。 太っているけど恥ずかしくない.ismom 私は太っていて、それが好きです。 太ったからもっと食べたい.ismom 太っているので我慢しています。 太っているけど、文句は言わない。 それは現実のものではありません。 太って...
0 0
2021年3月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。