掲載中の作品

3時のおやつのときには、カニのように自分の乳首を食べている。

食べているうちに興奮してくるが、その興奮がどこから来るのかわからない。

これは…」。

“N-No!

「あなたは私を知っていますか?

「Yes」

「I see…」

「そうだよ、君は女の子だよ」

「えっ?」

「女の子のような体をしているんだね?

「…え?」

「女の子のような胸をしているだろう?」

「…え?」

「女の子のような腰つきだね」

「…えっ?」

「お尻は女の子のように丸いですね」

「…え?」

「あなたのアソコは赤ちゃんを産めるくらい大きいでしょう?

「…え?」

「君の心は女の子のものだ」

「…え?」

「あなたは女の子の匂いがする…あなたは女の子だ」。

彼女はこれが何を意味するのか全く理解できませんでした。

「だから、君はもう女なんだよ」

「えっ…みんな女じゃないの?

「あなたは赤ちゃんではなく、女性です。胸があって、腰があって、あなたは女なのよ」。

この会話で、彼女は椅子から転げ落ちそうになりました。

「なるほど、どうしたらいいのかわからない。これは夢ですか?

「いいえ、あなたの体はすでに現実のものですから、あなたが私と同じ年齢になっています。

Photo by Janko Hoener

3時のおやつのときには、カニのように自分の乳首を食べている。乳首の味は、いちごにエロい風味が加わったものに似ているという。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

運転手もなくなると言われている仕事の1つです。

自己運転車がどこにでもある世界では、ドライバーのいない世界を想像するのは難しい。しかし、一つ確かなことは、ドライバーは嫌でもすぐにはどこにも行かないということです。ドライバーは現代社会に必要な存在です。 まず第一に、私たちは車で通勤するために運転手を必要としています。そのため、どの国でも運転免許証...
0 0
2021年3月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

この作品「オルタナティブスマート」は、史実とは異なる世界(パラレ...

物語の舞台となる世界は、歴史的な20世紀の日本とは多少異なる。この世界は、「歴史上の日本」とは異なるが、「歴史上の日本」とは全く異なるわけではないという点で、「サブ・オルタナティブ」な世界である。この世界は、人間(「主人公」)と「悪魔」(「悪役」)が共存する平和な世界です。 この物語の主人公は、20年...
0 0
2021年3月30日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

則本は2013年のルーキーイヤーから6年連続で2ケタ勝利を記録。

田中がボストン・レッドソックスで活躍している間、則本は腕の問題でレギュラーを取れず、長く在籍することもできなかった。チームは彼をニューヨーク・ヤンキースにトレードしようとさえした。しかし、ヤンキースは彼を手放したくなかったようで、則本は結局残留することになりました。        4月に肘の問題が収ま...
0 0
2021年3月27日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。