掲載中の作品

この作品「(和風)コンクリートパンク」はコンクリートが広く使われて…

世界観の詳細
1991年の日本を舞台にした物語なので、あまり未来的なものにせず、架空の世界に住む若い高校生の視点で1991年の世界を描くことが重要でした。そのため、町内でも有数のパンクバンド「コンクリートパンク」のメンバーである高校生の日常を描いています。
舞台となったのは、東京郊外の松本という現実の町です。松本の人口は〜7500人で、非常に小さな町ですが、日本の非常に重要な歴史的中心地であったという歴史があります。松本は、将軍や皇族が崇拝した松本城の所在地である。また、後醍醐天皇を祀った神社や、越谷神社の神棚がある場所でもあります。また、物語の舞台となる松本市役所や松本警察署があるのも松本です

Photo by sb19.showbt

この作品「(和風)コンクリートパンク」はコンクリートが広く使われている設定で、日本の1991年の世界がベースとなっている世界観である。そのような世界観の中にSFやファンタジーの要素が組み込まれている。1991年の人々が思い描いていたであろうレトロフューチャーな時代錯誤的テクノロジーまたは未来的技術革新が登場し、同時に1991年のファッション、文化、建築スタイル、芸術が描かれている。
世界観の詳細

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

皆さんはアイスクリームの誕生をご存知でしょうか?

アイスクリームの最初のレシピは、古代エジプトにさかのぼります。 彼らは、クリーミーで滑らかなデザートを作るために牛乳と卵の混合物を使用していました。 しかし、それをアイスクリームにしようとしたとき、彼らのレシピには、すくい取るのに十分な薄さにするのに十分な脂肪がないことに気づきました。 そこで、牛乳...
0 0
2021年1月20日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

男性といえど、小用を足すときには便器に腰かけて用を足すことがマナ...

そこで、トイレに入っている間に、『よし、何もしないぞ』と自分に言い聞かせました。立ち上がろうとしたとき、トイレの水を流す音がしました。突然、大きな音が聞こえてきました。周りを見渡すと、すべてが逆さまになっていて、便器に水が流れ込んでいました。自分が浮いているように感じた。誰かが「トイレが水漏れし...
0 0
2021年4月2日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

爆発寸前に全てが崩壊した。

私はこの刑務所を出ようとしていた。 そうして、私はこの部屋の外に足を踏み出した。 目から差し込む光は、空の反射だった。 #8220;まさか#8230; 私は何を見ているのか分からなかった。 ここは何なんだろう? なるほど、ここが出ようとしていた場所なんですね? #8220;あ、そうだ。ごめんね。#8221; 謝るべきではないと...
0 0
2020年12月18日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。