掲載中の作品

この日本アニメ「ジャパニーズ・エレクトリックパンク」の舞台となる…

“Japanese Electric Punk “は、英二という人物の物語である。英二は、自分ではコントロールできない体を持って生まれ、そこから逃れられない人生を歩んでいる。英治は、自分の人生で何をすべきかわからない青年です。彼は、未来から来た2人の見知らぬ人の助けを借りて、希望を見出し、未来を変えることができる青年である。この物語は、英二の視点から語られています。

Japanese Electric Punk」の第1部は、未来から来た2人の見知らぬ人に出会う前の英二の人生を描いたヴィネットの連続です。物語は、英治が友人の春海と一緒に、地元の映画館で映画を見ているところから始まる。二人はもう何年も前からの友人であり、良好な友情を育んでいる。二人は、近々近くの街に行って、その街の観光名所を見て回ることになっていると話している。

次のシーンは、二人が地元のショッピングモールの前にいるときのこと。英治は、友人へのお土産を探すために散歩をすることにした

Photo by Lee Live: Photographer

この日本アニメ「ジャパニーズ・エレクトリックパンク」の舞台となる世界は電気機関が広く使われている設定で、20世紀の日本の雰囲気がベースとなっている世界である。そのような世界観の中にSFやファンタジーの要素が組み込まれている。20世紀が思い描いていたであろうレトロフューチャーな時代錯誤的テクノロジーまたは未来的技術革新が登場し、同時に20世紀のファッション、文化、建築スタイル、芸術が描かれている。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

家事育児に疲れた人へのメッセージ

家族を中心とした文化をたどっていくと、家族の考え方が面白いように出てきます。 家族というのは、兄弟で一緒にやるものですよね。家族全員がひとつのファミリーになっているのです。自分の家族の歴史を辿るように、兄弟と一緒に同じ家族の中に入っていくことができます。 家族をとても大切にする文化なのです。 次に、...
0 0
2021年3月13日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

古物商(こぶつしょう)は、古物営業法に規定される古物を業として売...

古物を「売る」「貸す」とされる人。そのような人は、買主、貸主、所有者、居住者、借主、または島への訪問者である可能性があります。ただし、「交換」の定義に該当する行為(古物営業法で定義され、古物営業法で定義されている)を行う者も、同法上の「営業者」に該当することになります。 詳しくは以下の記事を読んで...
0 0
2020年12月11日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

BDSMの達人である彼は利用されることに興奮し、強制されていないこと...

自分の体の気持ちよさを追求する変態的な男で、彼と一緒に夢中になれるなら、必ず裸になって自分を弄ぶでしょう。 彼はBDSMに非常に長けており、BDSMやその他のフェティッシュに関する質問があれば助けてくれるでしょう。 彼はシャイかもしれないので、人前で彼と一緒に裸になることを恐れないでください。彼は注目の的...
0 0
2021年3月29日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。