掲載中の作品

遠くから連続する発砲音が響く。

何をしているんだ?
 
 
 
 「お前は悪女だった、誰が本当の悪女か見せてやる!」。
巨大ロボットは、エレベーターのドアの前に立っていた山猫リリーに向かって、斧を振りかざした。
山猫リリーは美しい少女だったが、その容姿では巨大ロボットには勝てない。
巨大ロボットは、金属製の鎧を身にまとい、背中には戦斧を背負っていたが、その武器を使うと、山猫リリーの姿がより一層グロテスクになった。
どんなに美しい少女でも、その表情はまるで地獄に落ちた天使のようだった。
「…怒っているのか?
巨大ロボットが山猫リリーを見ている間に、巨大ロボットの斧が音を立てて倒れてきた。
山猫リリーがそれをかわすには遅すぎた。
怪獣の斧が彼女の左腕に当たっても、両手で防ぐことができ、怪獣の斧は鈍い音を立てただけだった。
怪物の斧は鈍い音を立てるだけだった。「まさか、あなたまで悪女になってしまうなんて
何を言っているんだ!?
「言い訳しないでください。

Photo by errolgc

 遠くから連続する発砲音が響く。
 視界のすみに監視カメラからの映像を展開し発生源を探せば、一台の不格好なロボットがエレベータへ向け自動小銃を乱射している様子が写った。
ビルの管理システムでエレベータの状況をモニターすれば、エレベータのカゴは下階で止まったままで、エレベータホールの表示パネルだけが動いている。
(やるねぇジェーン)
 システムを操作し、エレベータを囮に無駄玉を撃たせるトリックを見た山猫リリィはニヤニヤとする笑みをより強くし、頭を下げた。ゴウッと風切り音と共に、頭上を横殴りで斧が通り過ぎる。
(まぁ、リリィ様は下手打っちゃたけどね!)
 山猫リリィの前には、ゆうに2mを超える巨人が手に戦斧を構えていた。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

「楽しい」「おいしい」「つらい」に注意これらの言葉、どれもパッと...

例えば、日常会話で「楽しい」という言葉を聞くと、その言葉を鵜呑みにして、「楽しい」とイベントとの間に直接的な因果関係があると思ってしまうかもしれませんが、この2つは「全く関係ない」か、少なくとも、関係があるとしても、何らかの間接的な方法で関係している可能性がわずかにあります。それが、この演習のポイ...
0 0
2021年3月24日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

この日米合作映画「オルタナティブディーゼル」はパラレルワールドの...

この別世界では、連合国が戦争に勝利し、敗れた枢軸国の灰の上に日本が建国されています。日本には皇室の力が残っており、現在は「三君子」と呼ばれる、慈悲深い支配者(天皇)とその直系の後継者2人、そして天皇の息子(皇太子)が国を治めています。物語の冒頭、主人公たちは新しい生活に慣れようとしています。ここで...
0 0
2021年3月28日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

仮想通貨(暗号資産・デジタル通貨)とはインターネットを通じて不特...

暗号通貨は、政府、銀行、その他の団体の裏付けがありません。 仮想通貨の価値は、その仮想通貨を取引の支払いとして受け入れるユーザーの数によって決まります。 仮想通貨は、オンラインギャンブルサービスやその他のオンライン活動にも使用されます。仮想通貨は、その仮想通貨を取り扱っているサイトから入手すること...
0 0
2021年3月20日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。