掲載中の作品

今日、祖母と買い物へ行った。

広告

つまり、幸せ、楽しさ、成功の人生への道が保証されていなければ、誰が学校に行きたいと思うだろうか?惨めな思いをするなら、誰が学校をサボりたいと思うでしょうか?惨めさと悲しみに満ちた人生なら、誰が若くして死にたいと思うでしょう?生き生きとした刺激的な人生なら、誰が若くして死にたいと思うでしょうか?

駄目だ!

いい人生を送りたければ学校をサボりなさい。

でも、私たちは部活をサボっていた、と祖母は言った。学校をサボった。

とてもかわいそうだったのを覚えています。私たちは何年も同じ部活に所属していて、とても仲が良かったのです。しかし、突然、祖母は私たちの世界では他人のように感じられたのです。どうしたら学校に行けたんだろう?

広告

どうやって学校をサボっていたんだろう?

それで私は大学に戻りました。でも、学校をサボるのではなく、授業をサボるようになり、結局、社会学を専攻して卒業しました。

広告

学校をサボり始めて、最終的に卒業することはできません。そういうわけにはいかないのです。

最初、私は学校をサボることは何か遠慮していることだと思っていました。

Photo by bgwashburn

今日、祖母と買い物へ行った。勿論、部活をサボって。だが、私はこれを罪などと認識しない。寧ろ私は被害者なのだ。サボりという、忌々しく、且つ妖艶で魅力的な概念を創り出した人類という存在から受けた被害の被害者なのだ。ああ、なんて私は哀れなんだ。。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

この日本アニメ映画「半導体」は1980年代の日本を思わせる未来世界を...

世界では、破損した物体にナノスケールの層を形成して自己複製するウイルスが検出されました。これ以上の被害を防ぐため、日本政府はスーパーソルジャーを作り、ウイルスに対抗しています。現場では、ナノスーツと呼ばれるナノライトを使った武器を装備した一団が主役となっている。 物語が進むにつれ、政府は起こりうる...
0 0
2021年3月21日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

「最終問題です」クイズ研究部に使用している教室。

このように、最終選考に残った3名は、それぞれ異なる質問をしています。 ボードに書かれた質問に対して、最終的に選ばれた3人はそれぞれ異なる答えを出しました。 #8220;伊藤博文は、日本の初代内閣総理大臣。 #8220;西谷敏明は初代国会副議長。 #8220;近藤信一は、初代大蔵大臣。 #8220;伊藤博文は初代内閣総理大臣 申...
0 0
2021年4月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

搾乳ロボット(さくにゅうロボット)は、洞窟などで財宝を守るドラゴ...

確かに見たことがないのですが 本なのか、映画なのか、シリーズなのか、それともジャンル全体なのか。 本です。 新しい兄と妹が何をしようとしているのかを 探ろうとしている子供たちのカップルについてです。どうやって? 子供たちがどうやって知ったかは知らないけど でも、1950年代を舞台にした古典的なミステリーの...
0 0
2021年2月12日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。