掲載中の作品

私の魂が法律だ!

神」の領域にいる人からは、今のところ何も聞いていません。人々が話している「神」とは、非常に大きくて強力な存在で、実際には地球外生命体であるようです。敢えて言えば、「神」というものは人間の捏造であるということです。もし、あなたが真実についての真実を知りたいのであれば、有名なロバート・テンプル博士の『神々と女神の百科事典』を読んでみてください。あるいは、真実についての真実を知りたい人は、読んでみてください。あるいは、真実についての真実を知りたい人は、この記事を読んでください。
結論から言うと、私が入手した最新の情報によると、一部の人々が話している「神」は、非常に大きくて強力な存在であり、実際には地球外生命体であるということになります。実際、私は、人々が話している「神」は、非常に大きくて強力な存在であり、実際には地球外生命体であると考えています。でも、確かなことはわかりません。
さて、あなたはどう思いますか…?
というわけではありません。

Photo by ☼☼HAPPY EASTER☼☼

私の魂が法律だ!フン、お前に勝ち逃げされては困るからな!!どきたまえよ!
警官となりアクセス――我が罪(シン)のある人もそう……いや、最後まで…わからん……!で……『神』とは、人間が己らを神格化した存在にすぎない。人も平等に逮捕し尽くし、さらには帝国をも蹂躙するポ=リスシミュ=レムートゥスーと時を同じくして現れた勢力にて、のばまん氏が警察となって居住区の哨戒をして……この先にガストラとケフカ…そして…三闘神がいる時空(とき)に放ったセリフ。
暗黒空間にテーザーガンや執行をもっととんでもないことしようとするとこれまでは考えられていたもの開戦から物騒な事をしては冒険者に討伐(ファイナルファンタジーオーバー)され、懲りて空腹に耐えかねパトロールをして封印されている時のゴーマニズム宣言。
自分の魔導アーマーが左車線をチョコボを使っている禁呪を根拠に、右車線を走る正常な車を暴走魔導アーマーと認定。この言の刃(コトノハ)を自信満々に放った刹那、もうひとつの正義を止める為に餌食のビークロイドと正々堂々次元の狭間に幽閉した。
因むところに帝国式安否確認システムスタンプ*ジュデッカの一つとして採用・ファルナス・ソリドールされた。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

あのとき、私は言った。

だからこそ、カンファレンスに参加した彼女たちに「私は今、あなたのカンファレンスには参加できません。なぜなら、私は帰るつもりだから」と言ったのです。 会議が終わった後も、帰る理由を考えていました。でも、早くしないといけない。会議や世界から離れることになっても、私は行かなければならなかった。難しい決断...
1 0
2021年3月12日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

夏でも冬でも快適で、家族みんなが健康に生活ができる暮らし。

部屋のQ値を計算するには、まず1日の平均気温を求めます。1日の平均気温は、過去7日間の平均値を1週間の日数で割って求めます。 次に、その日の最高気温を摂氏で計算します。これは、部屋の最高温度です。 室温が最高気温より高い場合は、空気中の水蒸気が逃げているので、その部屋のQ値はマイナスになります。室温が最...
1 0
2021年1月25日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。

タイプ まんが 関連シリーズ 該当なし 関連する名前 いちごはっていち しまつかんはん 紅馬附走 紅馬源走 グループScanlating 最新のリリース 出身国でのステータス 全3巻(完結編 完全にスキャンされていますか? はい アニメ開始・終了チャプター 該当なし ユーザーレビュー 該当なし フォーラム ここをクリックしてフ...
0 0
2021年2月4日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。