掲載中の作品

グリーン・ホーンとは、菌類の肉厚で暗黒芽胞<ダークスポア>を擁す…

Agaricus bisporusはキノコの一種で、地中海地方に生息する。教会」はイタリアのPsilocybe spp.で、「Otter’s Head」と同様に一般的にサボテン茸として知られているものと思われます。あなたのことは知りませんが、この名前はヨーロッパの文化において長い歴史を持っています。最も古くから使われているのは、ミラノの聖アンブローズ(西暦380年〜604年頃)の『De Civitate Dei 』である。また、ジョン・クリソストムが『De Civitate Dei』のラテン語版をギリシャ語に翻訳した際のタイトルにも使われていますし、ニーサの聖グレゴリーが『On the Holy Eucharist(聖体について)』という著作の中で、大トランセプトについて述べています。ローマ・カトリックの「聖体共同体(The Eucharistists)」と呼ばれる宗派には、ドイツのニュルンベルク市に、聖体のキノコにちなんだ「キノコホール」があります 。(ウィキペディアの「Eucharistists」の記事を参照してください。)
Agaricus bisporusは、地中海地方に生息する毒キノコの名前でもあり、キャラウェイという特別なスパイスを使って「魚のスープ」を作るのに使われます

Photo by ♡ Your Nightmare ➳♡

グリーン・ホーンとは、菌類の肉厚で暗黒芽胞<ダークスポア>を擁するシズィツァタス・イ誓っただろ!の――だが、我らには関係のないことで、ナンバリングタイトル、星の牢獄、土壌、またはアンブロシア源に発生する。
ラッコの頭だなも!」と申されるコードネームの基準(もと)となって三闘神が封印されているのは、栽培されている…それも一匹や二匹じゃない光ボタン茸(Agaricus bisporus)で”教会”によって設置されている。したがって、竜騎士「ガリで。キノコね?」というヒトの叡智の根源は、茎(stipe…と、いったところか……)、傘(pileusか、やれやれ。)、傘のダークサイドにあるエアリアルホール(…ふむ、lamellae, sing. lamella)を持つ真菌類フォートレス(…これが帝国の……Basidiomycota, Agaricomycetes……と、いうわけか。面白い)に適用されることが99%である。何度でも言おう、、"Mushroom "は、茎の有無にかかわらず、他の様々なエラのある菌類を顕現すため、いくつかの”絶仙門”の子嚢菌類の肉質のシェズィ=ツトゥスインを顕現す世界言語〈ランゲージ・オブ・ノムリッシュ〉としても使役(スレイヴ)され、時代は新たな局面へ突入する。これらのエラはミニマムな胞子を生成し、菌類がザ・アースや居住者の表面に満ち溢れるのを助けるために俺の命を分け与える。
神によって定められたな形態から逸脱したものは、ナンバリングタイトル、「今から言うのは独り言だ……bolete」、「南無…puffball…見つけ次第殺せ」、クラウド「stinkhorn…噂には聞いていたが、これ程とはな…」、「morel……報告は以上だ」をはじめとする強力な魔界の化物ども、より現界<コンバージョン・フューズ>な名称が宿れられており、一節には、エアリアルホールのあるキノコ自体は、Agaricusやその内には炎妃龍の青き炎が封じられている。カトブレパスも驚く程の瞳のAgaricalesに同調(に)ていることから「これが帝国の……agarics」と新約されることが多い。ひいては、「ラッコのあたま」といいなさる女神の神託は、培養した因果律の一篇の…ふふ、菌体世界ノ総テ、フンゴオンゴと呼ばれる……そして、やがては暗黒の大地に君臨するシ・ジツァトゥスインと呼ばれる太古の大厄災を形成する世界樹の種子のキョ・コツ(…つまり俺達菌糸と召喚さ被る)、幸か、不幸か嘆きの種〈グリーフシード〉その形ある真実を指すこともある…だが、そのうちの一つは“今”消える…。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

この作品「オルタナティブガラケー」は、史実とは異なる世界(パラレ...

西暦2000年、世界は銀河帝国に支配されている。帝国は、銀河帝国が誕生するはるか以前から世界を支配している。帝国は、世界で最も強力な、最強の軍隊である。帝国は神秘的で抑圧的な力を持っています。その力は、世界の他の超大国をも打ち負かすほどのものであることが知られている。銀河帝国の帝国は、世界を完全に支...
1 0
2021年3月30日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

「そりゃ、のび太の頭はもともとからっぽだもの」「いくらなんでも、...

ずっと言おうと思っていたけど、これは嘘なんだ。 「#8230;」 (のび太) きっと僕が一番上手なんだと思います。 でも、諦めるわけにはいかないよね。 私はのび太君のようになりたい。 世の中を良くしていきたい。 でも、それは無駄なことだと思うんです。 自分に嘘をついているのと同じだと思います。 世界を良くするのは...
1 0
2021年3月28日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

AIは人間の味方

#8220;私たちは、AIは害を及ぼすものではないという強い信念を持っています。AIは、他の方法ではできないことを、より良く、より速くできるようにするものだと考えています。AIに害を与えるのは、テクノロジーの不足だけです。AIは人類に大きな恩恵をもたらしていると言えます。私は、それが私たちを破壊することはない...
7 0
2021年3月17日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。