元気を出してくださいねとても大変だったのだろうなと感じましたいつ…

元気を出してくださいね
とても大変だったのだろうなと感じました
いつでもそばにいます

(TL: これは翻訳で、日本のものは違います。)
(TN:このように書かれていますが、こちらの翻訳者はこのままにしておきました。)
私の手が男の胸のその部分に触れた瞬間、今までに感じたことのないようなひんやりとした爽快感を感じた。
男の体がピクリと動いたのだ。
それが不思議だった。
胸に触れた瞬間、手が燃え上がるような感覚があった。
自分はリラックスしているのに、男の体は激しく震えていた。
私の手は彼の胸に触れ続け、彼の全身は震え続けていた。
不自然である。しかし、私はリラックスした状態だったので、何も感じることができなかった。
男は目を閉じた。
私の手は、彼の胸と床が接する部分に触れ、私の手も少しずつ握られていた。
私は彼を見ることができなかった。
恥ずかしかったが、体が震えていることを伝えなければならないと思った。
まさか自分が触られている時に体が震えているとは思いませんでした。
この人はどんな気持ちなんだろうと思った。
男は私を見て、目を大きく見開いていた。

Photo by James Webb Space Telescope

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。