掲載中の作品

5GやAIなど最先端の技術を使って誰でも高品質なブドウを栽培でき…

ブドウの栽培は骨の折れるプロセスであり、技術が進化するにつれて、ブドウの価格は上昇します。このプロジェクトにより、短時間で大量のブドウを育てることができます。
将来的には、小規模農家でもこの技術を使ってブドウを栽培できるようになるでしょう。
このプロジェクトの目的は、日本の農業生産を増やし、収量を増やすことです。
これは、農業を容易にするための国家プロジェクトの始まりです。
* * *
プロジェクトはすでに完了しています。ブドウを育てることがとても重要なプロジェクトは初めてです。
ブドウの品質に問題はなく、国家プロジェクトなので品質が保証されています。
私たちは未来を楽しみにしています。
日本でブドウを育てる新商品。
来年も見たいです。
たった5年で完成するとは言い難い。
それでも、それは確かに国家プロジェクトです。
プロジェクトはすでに完了しています。
とてもうれしいです。
そして今、果物が収穫されています。
とてもうれしいです。時間があれば、一緒に収穫を楽しみます。
初めて収穫した果物を食べる機会は初めてです。
巨大な収穫。
私が国家プロジェクトの収穫を味わったのはこれが初めてです。
時は来ました。
口が水まきです。
収穫は終わりました。
お腹が空きました。
機嫌がいいです。
お腹が空きました。
少し疲れました。
つかれた。
そして、顔が硬くなります。
夕方、収穫を終えました。
ぶどうをたくさん食べました。
不満はなかったので、満足しました。
幼い頃から初めてブドウを食べた。
収穫は終わりました。
お腹が空きました。
お腹が空きました。
今日は私が仕事に戻らなければならない日です。
私はこのようなことをするように頼まれました、
でも頼まれてよかったです。
このようなことをするように言われたのは嬉しいです。
フラワーショップに行きます。
私は仕事に戻ります。
体がいっぱいになったようですが、これがブドウをたくさん食べたせいなのかわかりません。
ぶどうを食べるのは、子供の頃から初めてです。

Photo by rocbolt

5GやAIなど最先端の技術を使って誰でも高品質なブドウを栽培できるようにする国のプロジェクトが始まりました。
これは農家の熟練の技をデータ化し農作業をしやすくする国の事業で山梨県からは高い品質のシャインマスカットの栽培技術がプロジェクトに選ばれました。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。