掲載中の作品

「伝統産業論」伝統工芸についての考え方、日本の伝統工芸の歴史、日…

日本の伝統工芸品は、現代経済に欠かせない重要な産業とされています。 当サイトでは、日本国被建築派法書(伝統産業振興法)を通じ、政府が伝統工芸品や文化産業を振興し、日本の伝統工芸品の産業としての価値を国内外にアピールするためのいくつかの方法の一つとして、日本の伝統工芸品を紹介しています。 法は、立法措置であり、立法化されたものである。 伝統的工芸品産業の発展と向上を図り、日本の伝統的文化芸術の振興を図ることを目的としています。

この法律には、産業の振興、伝統的工芸品の振興、伝統的工芸品産業の強化を図るための規定など、様々な規定が盛り込まれています。

日本の伝統的工芸品と産業

現代工芸と産業

日本の伝統工芸品は、現代経済に欠かせないものです。 伝統工芸品は日本の経済を支える重要な役割を果たしており 日本の歴史的・文化的基盤を強く持っています また、日本の伝統工芸品は、日本の歴史と文化を支える重要な役割を担っています。

Photo by DANNY : DE HEK

「伝統産業論」 伝統工芸についての考え方、日本の伝統工芸の歴史、日本各地にある経済産業大臣指定伝統的工芸品、産業として見た伝統工芸などについて概説しています。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。