掲載中の作品

新型コロナ対策としてロックダウン(都市封鎖)を行わず集団免疫戦略…

8月に少なくとも100人のスウェーデンの学齢期の子供たちが肺炎と敗血症で死亡し、入院した症例数は1,700人に上った。

8月の患者数は1月の流行開始以来、最多の1,091人となった。

公衆衛生庁のデータによると、8月の敗血症の死亡率は16%だった。

“スウェーデンにとっては新しい現象であり、症例数が大幅に増加している。 新たな発生に備えて準備を進めている」と公衆衛生庁のヨナス・シェーストレム長官は述べています。

公衆衛生庁によると、6月末から減少傾向にあった新たな症例数が、8月に入ってから再び増加したという。

8月の患者数は1月の流行開始以来、最多の1,091人となった。

保健庁の資料によると、8月の敗血症の死亡率は16%でした

Photo by jean louis mazieres

新型コロナ対策としてロックダウン(都市封鎖)を行わず集団免疫戦略を取るスウェーデンで、6月末以降減少傾向だった新規感染者が一転、8月初旬から再び増加している。公衆衛生庁は「新たな感染拡大の危機」と警告した。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。