掲載中の作品

私のの持論ですがモーツァルトはちょっとした変人でちょっとした一匹…

– 音楽はそこまで得意じゃないけど、好きなんだよね。

– あ、そうなんですか? 音楽が好きなの?

– そうだよ で、そんなに得意ではないけど、好きなんですよ。

– ミュージシャンなの?

– ええ、そうですね、音楽は好きです。

– 言おうと思ったんだけど、どこから来たの?

– ドイツです

– ドイツ人なんですね。

– そうです ドイツ出身です ドイツでは音楽の才能に問題がある地域の一つだと思います

– 何が問題なの?

– 学校に行かないんです

– 学校に行かないってどういうこと? なぜですか?

– 例えば、学校の楽器に慣れてしまって、音楽のセンスが身につかないということがあります。 持っていることに慣れてしまっていて、それを使わないと興味を失ってしまいます。

– アメリカでもそうなんですか?

– アメリカではそうですか?

– それは同じくらい悪いことですか?

– アメリカではそうなのか? 答えはイエスだと思います、そうです。

Photo by cseeman

私のの持論ですが モーツァルトはちょっとした変人で ちょっとした一匹狼で 友達のグループを持っていなかったので 彼はある種の変な社会的義務感を持って この友達のグループとつるんでいました それが数年間の彼の音楽グループになっていました 彼はあまり上手ではありませんでしたが、音楽は彼の友人グループへのオマージュだったと思います。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。