掲載中の作品

ロワール地方の土着葡萄品種ミュスカデとオーロラ姫の物語。

フランスのデザートワイン「スクレイユ」と
大公爵夫人マルグリットのワインは
フランスとローヌ渓谷は、他のいくつかの
ワインの品種。
ワインには品種に応じたラベルが貼られています。
産地に応じて
と、生産者や生産者の名前に応じて
という協会がありますが、これは通常フランスのワイン会社のことを指します。
世界のワイン生産地では
ワイン生産者は様々な組織に分かれています。
インターナショナルワインを含む
組織とフランスワイン協会。
に応じてラベルが貼られていることが多いです。
産地、生産者名、そして
のあるアペラシオン。
フランスにはたくさんのアペラシオンがありますが
ごこくは五つの地域に分かれている
地区にある。 各地区のワインの名前は
せいさん順ではなく、一般的には生産順に記載されています

Photo by Au Kirk

ロワール地方の土着葡萄品種ミュスカデと
オーロラ姫の物語。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。