掲載中の作品

妻との離婚話から自宅を離れ、友人の父親である日本画家のアトリエに…

バイキングの新インプリントで出版される初の小説『女を愛した男』。 孤独な男と女、そして二人の愛の結末を描いた暗くて不穏な物語。

(2014年6月28日発売)

最近、女性向けの本をよく読むようになりました。 その中で、この本にとても惹かれました。 殺人事件から始まり、女性の話で終わるところが好きです。

(2014年1月29日)

孤独な男と女、そして二人の愛の結末を描いた暗くて不穏な物語。

(2014年1月4日)

孤独な男と女、そして二人の愛の結末を描いた暗くて不穏な物語

Photo by francediplomatie

妻との離婚話から自宅を離れ、友人の父親である日本画家のアトリエに借り暮らしすることになった肖像画家の「私」は、アトリエの屋根裏で『騎士団長殺し』というタイトルの日本画を発見する。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。