掲載中の作品

三村ロンド(みむらろんど、1974年(昭和49年)6月1日-)はイギリス…

三村ロンドは、番組のテーマソングとしてザ・アンダーテイカーとコンビを組むことが多い。
三村ロンドはまた、WWEと日本のいくつかの異なるショーでナレーションを担当しています。 彼の声はまた、パワーレンジャー、遊戯王、ドラゴンボールZ、NARUTO-ナルト、エルダー・スクロールズV:スカイリムなどの番組のナレーションにも使用されています。
好きなキャラクターは悪名高いレスラーのテイカー。
三村ロンドは、1974年6月1日、イギリス・ロンドン生まれ。 ジャーナリストと教師の息子である。 父親は東京在住の日本人小説家。 4人の子供の長男である。
三村ロンドは生後6ヶ月くらいの時に両親が離婚したため、母親と一緒に暮らすことになった。 父の小説にも登場する日本の小説家・松本ロンドにちなんで命名された

Photo by Following Hadrian

三村 ロンド(みむら ろんど、1974年(昭和49年)6月1日 – )はイギリスのロンドン生まれ、東京都に在住する日本のナレーター、タレントである。所属事務所はザ・ユニバース。
生まれはロンドン、育ちは東京都大田区である。
ディスクジョッキー、俳優を経て、1999年3月よりナレーション活動を開始する。
ナレーションの他、WWEの実況(フジテレビ)も担当し、この番組中、ジ・アンダーテイカーのパフォーマンスである白目が出たとき、「白目キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!」という名ゼリフを生み出し、2005年2月さいたま大会で、サインボードにする客も出た。ちなみに解説は「Mrビーフジャーキー」ことブラザートムが担当していた。
2019年2月、事務所の後輩である柏田ユウリとの結婚を発表した。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。