news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/03/16

マスク転売禁止、フリマアプリから姿消す 通販では高値続く:イザ!


新型コロナウイルスの流行で急増したマスクの高値転売が15日から政令で禁止されたことを受け、フリーマーケットアプリからマスクの出品が消えた。ただ、事業者の高額販売…
http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/200316/lif20031618270038-n1.html
2020/03/16 18:27

パナソニック、AI人材採用を強化 新卒・中途問わず、年収1000万超も:時事ドットコム


パナソニックは16日、人工知能(AI)分野で専門性を持つ人材の採用を目的とする「高度技術人材コース」を開設したと発表した。新卒・中途を問わず応募が可能で、想定年収は750万~1250万円。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020031600922&g=eco
2020/03/16 18:05

ロボアドバイザー(ロボットアドバイザー)のメリット・デメリットを徹底解説!


ロボアドバイザーのメリット・デメリットを徹底解説します
https://bitdays.jp/investment/roboad/47059/
2020/03/16 15:09

徳島大学と日本病理学会,病理診断ネットワークの運用とAI診断システムの検証を開始


徳島大学病院病理部(部長・教授上原久典)と日本病理学会(北川昌伸理事長)は,共同研究により,深刻な病理医不足解消の一助として,徳島県の3病院で「地域基盤・循環型病理診断相互支援型モデル」として「徳島県遠隔病理診断ネットワーク」の構築を行って運用を開始し,病理診断支援とネットワークの自立性・持続性の実証として,同ネットワークを用いた胃生検 AI診断システム(人工知能を用いた病理診断システム)の検証を開始した。
https://www.innervision.co.jp/products/release/20200429
2020/03/16 15:21

株価大暴落の元凶は人工知能? パニックになるな、相場の本質は今も昔も変わらない=栫井駿介 | マネーボイス


「過去最大の下落幅」という見出しについ暗い気持ちになりますが、相場の特性は今も昔も変わりません。現状を冷静に考えると、チャンスでしかありません。
https://www.mag2.com/p/money/901118
2020/03/16 14:26

アリババクラウドのAI全ゲノム検査プラットフォーム、武漢の治療を支援 写真6枚 国際ニュース:AFPBB News


【3月16日 Xinhua News】中国の電子商取引(EC)大手アリババグループ(Alibaba Group)傘下の阿里雲(アリババクラウド)は13日、同社が率先して研究開発した病原体メタゲノム検査プラットフォームを武漢市(Wuhan)金銀潭医院に導入したと発表した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3273540
2020/03/16 13:52

京セラ、自動運転への思い…ミリ波レーダー開発秘話を公開 | 自動運転ラボ


光学・電子機器メーカーの京セラ株式会社(本社:京都府京都市/代表取締役社長:谷本秀夫)は、自動運転向けの製品開発に力をいれている。その製品の一つに距離や方向の異なる複数対象物が1台で検知できる「マルチファンクション型ミリ波レーダー」があるが、この開発秘話についてのYouTube動画がこのほど公表された。LiDARや画像センサーなど多様な製品のなかでも、京セラが特にこのマルチファンクション技術に自信を持っていることが感じられる。
https://jidounten-lab.com/u_kyocera-youtube-autonomous
2020/03/16 13:56

グーグル「G Suite」、月間アクティブユーザー数が20億人を突破 – ZDNet Japan


グーグルのオフィス生産性スイート「G Suite」の責任者ソルテロ氏によると、G Suiteの月間アクティブユーザー数が2019年末に20億人を突破したという。Axiosに対して明らかにした。
https://japan.zdnet.com/article/35150842/
2020/03/16 12:48

ロボアドバイザーとは?初心者におすすめの理由やサービスも紹介!


ロボアドバイザーの初心者におすすめの理由やサービスも紹介します。
https://bitdays.jp/investment/roboad/47039/
2020/03/16 12:01

AIと人で手塚治虫“新作”「ぱいどん」前編発表 – 毎日新聞


 人工知能(AI)を使って漫画家、手塚治虫(1928~89年)の作品世界を今によみがえらせた新作「ぱいどん」の前編が漫画誌「モーニング」(講談社)で発表された。最新科学と人間のコラボレーション。手塚の長男で、プロジェクトに携わった手塚プロダクション取締役の眞さんは「AIが漫画を描くなんて、まさに手塚
https://mainichi.jp/articles/20200316/dde/014/040/006000c
2020/03/16 11:47

MSとオカムラが「ワークログ」活用で連携、オフィス家具にセンサー|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、MSとオカムラが「ワークログ」活用で連携、オフィス家具にセンサーのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/21514
2020/03/16 11:22

Ambii,12ヶ国語に対応した多言語デジタル問診票をつくば市のクリニックで試験導入開始


筑波大学発ベンチャーのAmbii合同会社(以下:Ambii(アンビー)は,「令和元年度つくばSociety5.0社会実装トライアル支援事業」と「スタートアップ賞」を同時受賞し,つくば市スタートアップ推進室からの支援を受け,多言語対応したデジタル問診票(以下Ambii問診票)の試験導入をつくば市のクリニックで開始した。
https://www.innervision.co.jp/products/release/20200428
2020/03/16 10:57

「提言!これからの日本観光」 「令和」2年度を前に – 旬刊旅行新聞 – 株式会社旅行新聞新社


2020年3月16日(月) 配信 2019年の訪日外国人旅行者数は、3189万人で、外国人旅行者旅行消費額は4・8兆円だったと発表された。この実績と過去の施策を検証し、反省したうえで、今後の観光の方向を考え、前進を期すべきと考えられる。観光
http://www.ryoko-net.co.jp/?p=74259
2020/03/16 09:32

三井物産の新本社がスゴい!“キャンプ”で知的化学反応起こす|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、三井物産の新本社がスゴい!“キャンプ”で知的化学反応起こすのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/21512
2020/03/16 09:06

金融分野に急拡大する『フィンテック』の可能性 | 財経新聞


『フィンテック』とは情報技術を活用したサービスで、金融(Finance)に技術(Technology)を組み合わせた造語である。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200316/557514.html
2020/03/16 09:03

134の皮膚疾患を診断できるAIが登場 一次的な治療法も提示 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


韓国の研究グループが134種の皮膚疾患を診断・治療方法まで提示する人工知能(AI)ソリューションを開発した。盆唐ソウル大病院皮膚科のナ・ジョンイム教授ら研究チームが開発した同ソリューションは、人間が発症するほとんど皮膚病を診断可能。100以
https://forbesjapan.com/articles/detail/32876?internal=nav_cat_technology
2020/03/16 09:00

「KIOXIA SSDフォーラム 2020」レポート 2020年 手塚治虫が生きていたら、何を描く? 「人間×AI」の挑戦|ビジネス+IT


東芝メモリから社名変更したキオクシアが、「Driving Transformation」をテーマに2020年1月「KIOXIA SSDフォーラム2020」を行った。キオクシアの常務執行役員 SSD事業部長である横塚 賢志氏は、IoTやDX(Digital Transformation)の潮流にフラッシュメモリが大きく貢献しており、フラッシュメモリやSSDの市場・技術動向などを紹介する目的でフォーラムを開催したと語った。
https://www.sbbit.jp/article/bitsp/37664
2020/03/16 07:01

日鉄テックスエンジ、生産現場デジタル化強化 DX推進部新設 | | 日刊産業新聞


 日鉄テックスエンジは4月1日付で電計事業本部システムソリューション事業部に「DX(デジタルトランスフォーメーション)推進部」を新設する。親会社の日本製鉄が4月にデジタル改革推進部を新設するのに対応するとともに、生産現場のデジタル化など外販の強化につなげていくことが狙い。データサイエンス、オペレーションズリサーチ、イン
https://www.japanmetal.com/news-t2020031694683.html
2020/03/16 06:04

年収とスキルはどのぐらい上がった?DX時代の技術者1400人を徹底調査 – DXの実態、技術者・経営…:日経クロステック Active


 企業がデジタル変革を急ぐなか、ITエンジニアのスキルは年収はどう変わったのか。これら恒例の質問に加え、今回はデジタル変革の取り組み具合を尋ねた。並行して経営者にもDXについて聞いたところ、思わぬ「溝」があると分かった。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00141/030200001/
2020/03/16 05:05

自動運転で産業激変? 経営惑わす「激動期トラップ」を徹底検証:日経ビジネス電子版


第1章では、「AI(人工知能)」や「サブスクリプション(サブスク)」といったバズワードに象徴される「飛び道具トラップ」を分析した。第2章のテーマは「激動期トラップ」だ。技術革新が起きるたびに、「今こそ激動期!」「これまでの常識が通用しなくなる!」といった言説がメディアをにぎわせ、経営判断に大きな影響を及ぼしている。なぜ、「激動期」は繰り返されるのか。そして、そのトラップをどのように回避したらよいのか。再びタイムマシンに乗って、過去に学ぶ旅に出よう。第2章の第1回は、自動運転の登場といった「激動期」が繰り返されている自動車業界を検証する。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/20/00007/030500001/
2020/03/16 05:18

山陰中央新報社|習氏、発生源特定を指示 新型コロナ、政治誌に寄稿


習氏、発生源特定を指示 新型コロナ、政治誌に寄稿
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1584280647016/index.html
2020/03/15 23:02

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。