news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/09/18

人工知能、ビッグデータで激変する近未来の健康と病気 東京情報大学|高校生新聞オンライン|高校生活と進路選択を応援するお役立ちメディア


「先制医療」という言葉を聞いたことはあるだろうか?病気の「予防」よりも前に根本原因を対処してしまうこと。未来的な話に聞こえるかも知れないが、実際に研究が進んでいる。東京情報大学看護学部看護学科の松下博
https://www.koukouseishinbun.jp/articles/-/6801
2020/09/18 17:02

人工知能プラットフォーム市場の出現傾向、技術、進歩の展望2020-2025 – securetpnews


人工知能プラットフォームの市場規模、ステータス、成長、予測2020-2025に関するグローバルレポート。 人工知能プラットフォーム市場は最近公開されたグローバル市場調査研究で、100を超える業界情報デスクと図がページ全体に広がり、「人工知能プラットフォーム市場」に関する詳細なTOCを理解しやすくして
https://securetpnews.info/2020/09/18/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%87%BA%E7%8F%BE%E5%82%BE%E5%90%91%E3%80%81%E6%8A%80%E8%A1%93/
2020/09/18 21:41

Roktが新たに上級副社長を任命し、急成長を続ける:福島民友新聞社 みんゆうNet


AsiaNet 85628 (1611) 【ニューヨーク2020年9月17日PR Newswire=共同通信JBN】 *eコマース技術企業がPascal Ehrsam氏をマーケティング担当上級副社長に…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202009174518.php
2020/09/18 09:59

米国西部が燃える中、森林炭素モニタリングサービス運営のPachamがアマゾンとビル・ゲイツ支援ファンドか資金調達 | TechCrunch Japan


森林オフセットプロジェクトで実際にどれだけの二酸化炭素が捕獲されたかを追跡する、森林炭素隔離モニタリングサービスを運営しているPachama(パチャマ)は、Amazon(アマゾン)やBreakthrough Energy Venturesなどの著名な投資家から500万ドル(約5億2300万円9)の新たな資金調達を実..
https://jp.techcrunch.com/2020/09/18/2020-09-17-as-the-western-us-burns-a-forest-carbon-capture-monitoring-service-nabs-cash-from-amazon-bill-gates-backed-fund/
2020/09/18 09:45

仮想サーバー800台を一元管理–読売新聞東京本社が追い求めた効率性の正体 – ZDNet Japan

仮想サーバー800台を一元管理--読売新聞東京本社が追い求めた効率性の正体 - ZDNet Japan
読売新聞東京本社は現在、800台の仮想サーバーと約1000台強の仮想クライアントを管理しているが、課題となっていたのは保守管理だった。一度問題が発生すると、その原因特定には時間がかかるからだ。
https://japan.zdnet.com/article/35159510/
2020/09/18 07:30

自分の過去の会話を検索するLuther.AI、Google検索とは異なるアプローチ | TechCrunch Japan


Googleは、あなたのクライアントの配偶者の名前や、先日の会議の席でひらめいたすごいアイデアを思い出してはくれない。
https://jp.techcrunch.com/2020/09/18/2020-09-16-luther-ai-is-a-new-ai-tool-that-acts-like-google-for-personal-conversations/
2020/09/18 07:31

NVIDIAのArm買収、狙うのはデータセンター、エッジコンピューティング、AI – ZDNet Japan

NVIDIAのArm買収、狙うのはデータセンター、エッジコンピューティング、AI - ZDNet Japan
NVIDIAとArmの契約は、複数の面で非常に強力であろ、「ファーストクラスのデータセンタープラットフォーム」を実現できる可能性がある。一方で、当局の承認は得られるのかといった不透明な部分もある。
https://japan.zdnet.com/article/35159680/
2020/09/18 06:30

現実とデジタル空間連動 双子の街づくり「3密」回避で注目度急上昇 : 科学・IT : ニュース : 読売新聞オンライン


画面に映るのは見慣れた渋谷や新宿、銀座……のはず。けれど実際の画像ではない。街をデジタル空間にそっくり再現した「デジタル・ツイン(双子)」だ。新型コロナウイルスの流行で注目度が急上昇し、実用化に向けた動きが広がっている
https://www.yomiuri.co.jp/science/20200917-OYT1T50289/
2020/09/18 05:00

観光ルート提案 AIで 第一交通とNTT西 今月下旬から県内で実験 タクシー安全運転支援も | 沖縄タイムス紙面掲載記事 | 沖縄タイムス+プラス

観光ルート提案 AIで 第一交通とNTT西 今月下旬から県内で実験 タクシー安全運転支援も | 沖縄タイムス紙面掲載記事 | 沖縄タイムス+プラス
 第一交通産業(北九州市、田中亮一郎社長)とNTT西日本(大阪市、小林充佳社長)は17日、県内でIoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)を活用した新たな交通サービス提供を目指す、二つの実証実験を9月下旬から実施すると発表した。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/634328
2020/09/18 05:04

人工知能関連の特許出願増、画像処理で活発 – NNA ASIA・日本・IT・通信


【共同】人工知能(AI)関連の特許出願が急増している。特許庁によると2018年の出願件数は4,728件で、13年の963件から約5倍となった。深層学習や画像処理、情報検索の分野に使うAI技術の出願が多かった。企業は…
https://www.nna.jp/news/show/2095717
2020/09/18 00:23

2020年代、人工知能は「働く」体験をどれだけ変えるのか? – ITmedia エンタープライズ


「良い顧客体験」だけが注目される時代は終わりました。企業が高い成果を出して顧客満足度を上げ、成長につなげるためには、従業員が気持ちよく働ける環境を用意できるかが重要です。そこで鍵を握る技術こそAIですが、具体的にどのような可能性を秘めているのでしょうか?
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2009/10/news006.html
2020/09/17 07:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。