news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/11/24

自動車用人工知能市場の定量的市場分析、2028年までの現在および将来の傾向 – securetpnews


” グローバル自動車用人工知能市場レポートは、業界の専門家、アナリスト、およびビジネスの意思決定者が現在の市場シナリオ、機会、今後の市場動向、および価格分析を分離するのに役立ちます。グローバル自動車用人工知能のrероrtは、mаrkеttrеndѕ、drіvеrѕ、rеѕtrаіntѕ、орроr
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%AE%9A%E9%87%8F%E7%9A%84%E5%B8%82%E5%A0%B4%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%812028%E5%B9%B4%E3%81%BE/
2020/11/24 22:24

医用画像市場調査レポート2020の人工知能と統計、2025年までの予測| Google Inc.、Cisco、IBM Corp.、Microsoft Corp.、Apple Inc.、Salesforce Inc.、Infineon Technologies AG、Intel Security Group – securetpnews


このレポートは、医用画像のステータス、将来の予測、成長の機会、主要な市場、および主要なプレーヤーのグローバル人工知能に焦点を当てています。研究の目的は、北米、ヨーロッパ、中国、日本、東南アジア、インド、および中南米における医療画像開発における人工知能を提示することです。 2026年までに医用画像市場
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E5%8C%BB%E7%94%A8%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%882020%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%80%812025/
2020/11/24 19:35

島根で獣害対策にAI活用へ 美郷町と古河電工:東京新聞 TOKYO Web


島根県美郷町と古河電気工業(東京)は24日、イノシシなどの獣害対策に人工知能(AI)など先端技術を活用する包括連携協定を結んだ。同社が…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/70315/
2020/11/24 18:35

自動車人工知能市場シェア、業界規模、機会、分析、予測2019-2025 – securetpnews


世界の自動車人工知能市場は、45.0%のCAGRで2019年から2025年に成長すると予想されています。 人工知能(AI)は、コンピュータサイエンスの中で最も先進的な技術の一つです。 それは、言語理解、推論、学習、問題解決などの同様の特性を通じて人間の知性に関連しています。 市場の製造業者はテクノロ
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E6%A5%AD%E7%95%8C%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E3%80%81%E5%88%86/
2020/11/24 19:02

カワサキ、AIを活用した新ライダーサポートシステム開発へ 実証実験開始 | レスポンス(Response.jp)


川崎重工は11月23日、AI(人工知能)とICT(情報通信技術)を活用した新たなライダーサポートシステムの実証実験を開始したと発表した。
https://response.jp/article/2020/11/24/340606.html
2020/11/24 17:00

画像AIのモルフォ、PCR検査を共同開発 – NNA ASIA・ベトナム・医療・医薬品


画像処理、人工知能(AI)技術開発のモルフォ(東京都千代田区)は24日、AIを活用した新型コロナウイルスのPCR検査キットをベトナムの製薬会社などと共同開発したと発表した。検査結果をAIで解析することで…
https://www.nna.jp/news/show/2121962
2020/11/24 17:58

「インターネット発展報告2020」発表、中国のAI特許出願数は世界一–人民網日本語版–人民日報


「2019年には、中国の人工知能(AI)関連の特許出願件数が初めて米国を抜いて世界一になり、件数は11万件に達した」。23日に浙江省烏鎮で行われた「中国インターネット発展報告2020」青書に関する記者会見で明らかにされた。
http://j.people.com.cn/n3/2020/1124/c94476-9788825.html
2020/11/24 16:47

FRONTEOが第1種医療機器製造販売業許可を申請 – 株探


 FRONTEOがこの日の取引終了後、11月20日付で東京都に第1種医療機器製造販…
https://s.kabutan.jp/news/n202011240697/
2020/11/24 16:06

茂木健一郎 公式ブログ – 知性の一般的で操作的な定義がどうにもはっきりとしない – Powered by LINE


 人工知能の知性をどう評価するか、その指標を考える時に、IQ(知能指数)は有効ではないことは自明である。 もともとは精神年齢を生物年齢と比較して出していたと思うが、それを標準偏差と差異の比で置き換えて算出しても、人間の集団ではある程度の意味があるけど、それ
https://lineblog.me/mogikenichiro/archives/8453845.html
2020/11/24 15:42

ウェアラブルセンサー市場の上昇傾向、成長機会、グローバルな見通し2020-2025 – securetpnews

ウェアラブルセンサー市場の上昇傾向、成長機会、グローバルな見通し2020-2025 – securetpnews
最終報告書は、この業界に対するCOVID-19の影響の分析を追加します。 ウェアラブルセンサー市場というタイトルのレポートは、より強力で効果的なビジネスの見通しを得るために、MarketIntelligenceDataによって最近追加されました。トレンド、ポリシー、いくつかの地域で活動しているクライ
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AE%E4%B8%8A%E6%98%87%E5%82%BE%E5%90%91%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7%E6%A9%9F%E4%BC%9A/
2020/11/24 13:48

ドコモ、京浜急行の車両や線路をAIで解析 時間はわずか1.5秒以内 | Ledge.ai

ドコモ、京浜急行の車両や線路をAIで解析 時間はわずか1.5秒以内 | Ledge.ai
中央復建コンサルタンツ株式会社、株式会社NTTドコモ、京浜急行電鉄株式会社(京急電鉄)、横須賀市は11月20日、京急電鉄の久里浜工場において、鉄道インフラのリアルタイム遠隔・自動監視システムの実証試験を実施すると発表した。実証実験の開始は12月21日から。
https://ledge.ai/keikyu-kurihama/
2020/11/24 14:10

AIで生産ライン構築を高精度化–日産とNEC、産総研が実証 – ZDNet Japan


日産とNEC、産総研は、AIを用いた生産ライン構築および計画変更における高精度化と高速化の効果を検証した。
https://japan.zdnet.com/article/35162840/
2020/11/24 13:40

建設市場における人工知能新しいイノベーション、技術の成長と研究2020-2025 – securetpnews


最終報告書は、この業界に対するCOVID-19の影響の分析を追加します。 建設市場における人工知能というタイトルのレポートは、より強力で効果的なビジネスの見通しを得るために、MarketIntelligenceDataによって最近追加されました。トレンド、ポリシー、いくつかの地域で活動しているクライ
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/
2020/11/24 13:42

自動車用人工知能市場2020業界分析、機会、セグメンテーション、2028年までの予測 – securetpnews

自動車用人工知能市場2020業界分析、機会、セグメンテーション、2028年までの予測 – securetpnews
“「グローバル自動車用人工知能市場調査は、業界の現在、過去、および将来の見通しと、市場の成長に関与する要因をまとめたものです。SWOT分析、ビジネスの研究では、弱点、強み、機会、および脅威浮き彫りにそれぞれの自動車用人工知能市場の包括的な方法でプレイヤーを。 このレポートのサンプルコピー: http
https://securetpnews.info/2020/11/24/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E5%B8%82%E5%A0%B42020%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%81%E6%A9%9F%E4%BC%9A%E3%80%81%E3%82%BB%E3%82%B0%E3%83%A1-3/
2020/11/24 13:04

NECと産総研、生産ライン構築や計画変更を高速化するAI技術を日産自動車と実証 | IoT NEWS

NECと産総研、生産ライン構築や計画変更を高速化するAI技術を日産自動車と実証 | IoT NEWS
製造業では、新規生産ラインの稼働前や既存生産ラインでの計画変更前に、生産ラインシミュレーションなどを…
https://iotnews.jp/archives/160844
2020/11/24 12:01

「産学連携オンラインマッチングEXPO」を開催します(2020年12月15日(火)~17日(木))。:時事ドットコム


[株式会社キャンパスクリエイト]~ニューノーマル時代の産学連携・オープンイノベーションを推進していくために~株式会社キャンパスクリエイト(東京都調布市)は、2020年12月15日~17日に「産学連携オンラインマッチングEXPO(https://www.campuscreate.com/ccc/online-expo_202012)」を開催します。産学連携オンラインマッチングEXPOは、オンライン上で最新の研究をしている研究者・開発者が研究情報を発信する事で、出展者と来場者の出会いの場を提供する新…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000041.000031052&g=prt
2020/11/24 11:46

バックアップの“職人芸”はもう限界 データ活用も見据えた次世代の仕組み:最新技術を駆使した新時代のバックアップ手法 – TechTargetジャパン システム運用管理


保有するデータ量が増大し、データの価値も高まる中で考え直さなければならないのがバックアップだ。旧来の手法ではデータ増大やデータ活用の必要性に対処し切れない。理想的な手法を考えてみよう。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2011/24/news02.html
2020/11/24 10:00

エンジニアとして、人として成長できる場所を求めて地方で暮らすエンジニアたち:技術で未来への懸け橋を作る – @IT


産学連携でAI×地図のニュータイプを生み出す、フィールドワークを重ねて地域の課題解決に取り組む、バーチャルチームで東京と同じ仕事をする――長崎のエンジニアたちは今、仕事を通じて希望を作っている。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/2011/24/news002.html
2020/11/24 10:00

Armが最新の「NPU」を発表、組み込みML性能は2倍に – EE Times Japan

Armが最新の「NPU」を発表、組み込みML性能は2倍に - EE Times Japan
Armは2020年10月19日(英国時間)、「microNPU(Neural Processing Unit)」の新たなバージョンを開発した。アプリケーションプロセッサにおいて、「Arm Cortex-A」ベースのシステムに適しているという。
https://eetimes.jp/ee/articles/2011/24/news062.html
2020/11/24 09:30

アクセンチュア、マサチューセッツ工科大学との提携関係を拡大 | Techable(テッカブル)


グローバル企業のアクセンチュアは、マサチューセッツ工科大学(以下、MIT)との提携関係を拡大。「MIT and Accenture Convergence Initiative for Industry and Tech…
https://techable.jp/archives/142709
2020/11/24 08:02

医療用AIによる“診断”が加速する? 米国での保険適用決定が意味すること | WIRED.jp

医療用AIによる“診断”が加速する? 米国での保険適用決定が意味すること | WIRED.jp
医師の代わりに“診断”を下すふたつの医療用AIが、米国で保険適用となることが決まった。この動きによって、医療分野におけるよりAIの幅広い活用にはずみがつく可能性が出てきた。
https://wired.jp/2020/11/24/us-government-pay-doctors-use-ai-algorithms/
2020/11/24 08:00

日本IBM、長瀬産業の新材料探索プラットフォーム「TABRASA」を支援 – ZDNet Japan

日本IBM、長瀬産業の新材料探索プラットフォーム「TABRASA」を支援 - ZDNet Japan
日本IBMは、長瀬産業の新材料探索プラットフォーム「TABRASA」のマテリアルズ・インフォマティクス用SaaSに関する支援を行った。
https://japan.zdnet.com/article/35162722/
2020/11/24 07:00

ディープフェイク動画急増 一般人にも被害の懸念 – ITmedia NEWS


ディープフェイク動画がインターネット上で増加し、世界中で懸念が高まっている。個人が被害に遭う可能性もあり、警察関係者も危機感を募らせる。SNS各社が対応策を打ち出している他、ディープフェイク動画を検知する研究も進んでいる。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2011/24/news043.html
2020/11/24 07:00

AI技術の「エキスパートシステム」を解説、Watson(ワトソン)との意外な関係とは? 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT

AI技術の「エキスパートシステム」を解説、Watson(ワトソン)との意外な関係とは? 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT
第1次人工知能(AI)ブームの中で、AIのさまざまな可能性が否定されたことでブームは終わり冬の時代を迎えます。しかし、すぐに第2次AIブームが始まりました。その要因はコンピューターの情報処理能力と記憶容量の飛躍的な向上です。急速に進歩するコンピューターによって、AIは新たな可能性を示すようになりました。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/46449
2020/11/24 06:13

MIT Tech Review: グーグルが発見した、機械学習が現実世界で使い物にならない理由

MIT Tech Review: グーグルが発見した、機械学習が現実世界で使い物にならない理由
研究室ではうまく機能する人工知能(AI)システムが、現実世界でうまく機能しないことはしばしばある。主な原因としてこれまで、AIを訓練・テストする際に使うデータと現実のデータの不一致が指摘されていたが、グーグルの研究チームは別の原因を突き止めた。
https://www.technologyreview.jp/s/225596/the-way-we-train-ai-is-fundamentally-flawed/
2020/11/24 06:50

最先端の研究開発支援アルベルト、リサーチャーが対応 | 電波新聞デジタル


 ビッグデータ分析を手がけるALBERT(アルベルト、東京都新宿区)は、企業の研究開発部門を支援するサービスの提供先を広げる。AI(人工知能)など先端技術に関する調査や研究を担う専門人材「リサーチャー」がサポート役として顧客に密着する。リサーチャーの増員や分析環境の拡充も目指す方針だ。
https://dempa-digital.com/article/136012
2020/11/24 05:11

白人優遇の住宅ローンを人工知能で革新するスタートアップZest AI | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


1970年に設立された米国の「連邦住宅金融抵当公庫」は、一般的にはフレディマックの呼び名で知られている。消費者に住宅ローンを提供する同社は、フィンテック企業「Zest AI」と組んで、住宅ローンの貸し出しリスク査定を開始した。フレディマック
https://forbesjapan.com/articles/detail/38327
2020/11/24 06:00

2020年11月24日 電機・電子部品・情報・通信 | 日刊工業新聞 電子版


日刊工業新聞の電子版。日刊工業新聞が紙面で提供している、およそ250件の記事を毎日閲覧することができます。機械、技術、情報通信、エネルギー、産業などの専門情報をご提供します。
http://www.nikkan.co.jp/spaces/view/0056249
2020/11/24 05:01

人事部は「インテリジェンス」を持て | Human Capital Online(ヒューマンキャピタル・オンライン)

人事部は「インテリジェンス」を持て | Human Capital Online(ヒューマンキャピタル・オンライン)
人事部にインテリジェンスがないかのような題名を付けてしまったが、人事部に限らず、日本企業はインテリジェンスについて再考しよう、というのが本記事の主旨である。
https://project.nikkeibp.co.jp/HumanCapital/atcl/column/011600037/00026/
2020/11/24 04:02

中国の家電ハイセンス、越市場に正式参入 – NNA ASIA・ベトナム・電機


中国の大手家電メーカー、海信集団(ハイセンス)は19日、ベトナム家電市場に正式に参入したと発表した。トイバオ・タイチン電子版が報じた。 現地法人ハイセンス・ベトナムのドー・ケー・ギエム社長はホーチミン市…
https://www.nna.jp/news/show/2121506
2020/11/24 01:20

FPT、新会社「スマートクラウド」発足 – NNA ASIA・ベトナム・IT・通信


ベトナムのIT最大手FPTは、新会社「FPTスマート・クラウド」を立ち上げたと発表した。人工知能(AI)やブロックチェーン(分散型台帳)といった最新技術とクラウド技術を組み合わせたサービスを提供するこ…
https://www.nna.jp/news/show/2121465
2020/11/24 00:04

人間の意思でロボットを動かす 脳から情報を取り出して活用するBMI | 未来コトハジメ

人間の意思でロボットを動かす 脳から情報を取り出して活用するBMI | 未来コトハジメ
人間が頭でイメージしたとおりにロボットを操作して敵と戦う。昭和の時代に描かれたコミックやアニメーションでは、そんなロボットがよく登場していた。しかし、ロボットで戦わなければならないような敵は、未だに人類の前に現れる気配がない。人間を超える身体能力と耐久性を持ち、自由に操作できるロボットの登場もまだ先になりそうだ。そもそも、脳でコントロールすることが、本当にロボットの操縦法として適しているのかについても研究段階にある。一方で、人間が脳で機械を操作するためのヒューマン・インタフェースは、さまざまな分野へ活用が進もうとしている。
https://project.nikkeibp.co.jp/mirakoto/atcl/robotics/h_vol42/
2020/11/24 00:24

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。