news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/12/19

就職難で「卒業イコール失業」と嘆き、2022年の中国の大学卒業者1000万人に 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

就職難で「卒業イコール失業」と嘆き、2022年の中国の大学卒業者1000万人に 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
【12月19日 東方新報】中国の今年の大学卒業生は874万人で史上最多を記録した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3321857
2020/12/19 19:00

米、中国のAI監視技術を警戒=ドローン最大手に禁輸、日本に影響も | 乗りものニュース


【ワシントン時事】トランプ米政権は18日、中国の企業で小型無人機ドローン世界最大手のDJIに対する技術供給を事実上禁止すると発表した。人工知能(AI)を使った監視技術を普及させていると強く警戒。人権問題を重視する民主党のバイデン次期大統領も厳しい姿勢で臨む方針とみられ、同盟国の日本は対応を迫られそうだ。
https://trafficnews.jp/post/103116
2020/12/19 19:35

ドローン最大手DJIへの輸出も規制 米政権の対中制裁:朝日新聞デジタル


 トランプ米政権は18日、安全保障上の懸念から輸出を規制する企業を指定する「エンティティー・リスト」に、ドローン世界最大手のDJIや半導体受託メーカーの中国最大手、中芯国際集成電路製造(SMIC)など…
https://www.asahi.com/articles/ASNDM5V21NDMUHBI00F.html
2020/12/19 18:23

「BTS(防弾少年団)」、SKTのAI音声サービスで最も多く検索された歌手に | K-POP・韓流ブログならwowKorea(ワウコリア)


SKテレコム人工知能(AI)サービス「NUGU(誰)」利用者は、「NUGUをBTS(防弾少年団)を検索して、ニュースを知らせる機械としてだけでなく、感謝の気持ちを表現する対話の相手としても活用したこと…
https://kt.wowkorea.jp/news-read/59633.html
2020/12/19 18:00

金運アップのために行きたいパワースポットTOP3、3位明治神宮、2位伊勢神宮、1位は?(@DIME) – Yahoo!ニュース


人生100年と言われる今の時代、貯蓄はできるだけ増やしておきたいもの。しかし、収支のバランスが崩れがちで、なかなか思うようにお金が貯まっていかないという人もいることだろう。 そんな貯蓄と投資に関す
https://news.yahoo.co.jp/articles/28f8a4f8f2eb3d09468fb993df213da830e53f22
2020/12/19 12:33

自動車業界のAI活用事例5選:コールセンターを廃止しコスト削減 | Ledge.ai

自動車業界のAI活用事例5選:コールセンターを廃止しコスト削減 | Ledge.ai
画像はUnsplashより 人工知能(AI)専門メディア「Ledge.ai」を運営するレッジは、AIの導入を検討している企業の担当者から、さまざまな質問を受けてきました。企業がAIを自社のビジネスに導入する際、必ずと言っていいほど、先行する他社の事例から探し始めるケースが多いからです。 過去のAI活用事例の記
https://ledge.ai/eg-ai-case-1219/
2020/12/19 10:00

2021年、新コロ・ワクチン便乗詐欺やディープフェイク駆使のデマが続く〜アバスト予想 – iPhone Mania


  デジタルセキュリティおよびプライバシー製品を提供するアバストが、2021年の脅威予測を発表しました。 ワクチン関連の詐欺が急増か
https://iphone-mania.jp/news-335274/
2020/12/19 08:23

週間ランキング【値下がり率】 (12月18日) – ニュース・コラム – Yahoo!ファイナンス


 ●今週の株価下落率ランキング【ベスト50】   ※12月18日終値の12月11日終値に対する下落率    (株式分割…
https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20201219-00000007-stkms-stocks
2020/12/19 08:32

「AI」に納税の義務はあるのか? 「汎用人工知能」(AGI)が議論に一石:AIが税金を納める日【前編】 – TechTargetジャパン データ分析

「AI」に納税の義務はあるのか? 「汎用人工知能」(AGI)が議論に一石:AIが税金を納める日【前編】 - TechTargetジャパン データ分析
各国の税法などの法制度は総じて、現時点ではAIシステムを人と同列に扱っていない。だがAI技術が至る所に浸透する中、法制度はそれに応じて変わらなければならない可能性がある。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2012/19/news01.html
2020/12/19 05:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。