news

人工知能ニュースヘッドライン 2021/01/16

BFSI市場における人工知能(AI)の最新の進歩、成長、および2020年から2026年までのグローバルな見通し – ハック


BFSI市場調査レポートのグローバル人工知能(AI)は、主にグローバル業界における機会と課題を示唆することを目的としています。レポートはまた、市場における潜在的なリスク、脅威、障害、および不確実性を強調し、クライアントがそれらを正確に直感し、それに応じてビジネスを運営するのに役立ちます。レポートは、
http://thehack.jp/2021/01/16/bfsi%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%EF%BC%88ai%EF%BC%89%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E9%80%B2%E6%AD%A9%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7/
2021/01/16 15:52

【独自】「熱下がらない」「においがしない」…検索ワードをAIが分析、新システム開発へ : 医療・健康 : 読売新聞オンライン


政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を早期に検知し予測するため、SNSやスマートフォンアプリの情報を人工知能(AI)などで分析するシステムを開発する。実態がつかみにくい若者らの感染の広がりを把握して、迅速な感染対策につ
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210116-OYT1T50140/
2021/01/16 15:00

<ヒーローの日>記念 『ワンダヴィジョン』ワンダとヴィジョンの軌跡を名セリフで振り返る /2021年1月16日 1ページ目 – エンタメ – ニュース – クランクイン!

<ヒーローの日>記念 『ワンダヴィジョン』ワンダとヴィジョンの軌跡を名セリフで振り返る /2021年1月16日 1ページ目 - エンタメ - ニュース - クランクイン!
<ヒーローの日>記念 『ワンダヴィジョン』ワンダとヴィジョンの軌跡を名セリフで振り返る - ついに1月15日より配信がスタートした、マーベル・スタジオ初のオリジナルドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』(ディズニープラス)。本日1月16日のヒーローの日を記念し、これまでの作品からワンダとヴィジョンの“胸アツ”名せりふを振り返ってみたい。
https://www.crank-in.net/news/85157/1
2021/01/16 12:00

「ヒーローの日」記念!ワンダとヴィジョンの成長物語をふり返る | cinemacafe.net


本日1月16日「ヒーローの日」に合わせ、マーベル・スタジオの最新作「ワンダヴィジョン」の2人のヒーローの成長ストーリーに注目。
https://www.cinemacafe.net/article/2021/01/16/70917.html
2021/01/16 10:00

マーケティングのAI活用事例5選:新規購入者数が約1.2倍に | Ledge.ai

マーケティングのAI活用事例5選:新規購入者数が約1.2倍に | Ledge.ai
画像はUnsplashより 人工知能(AI)専門メディア「Ledge.ai」を運営するレッジは、AIの導入を検討している企業の担当者から、さまざまな質問を受けてきました。企業がAIを自社のビジネスに導入する際、必ずと言っていいほど、先行する他社の事例から探し始めるケースが多いからです。 過去のAI活用事例の記
https://ledge.ai/eg-ai-case-0115/
2021/01/16 10:00

将棋「指す」より「観る」、ネット中継に熱視線 AIで分析、独自企画も

将棋「指す」より「観る」、ネット中継に熱視線 AIで分析、独自企画も
 対局が終盤へ向かうにつれ、画面上に映し出されたAI(人工知能)が導き出す「評価値」の差が開いていく―。将棋のインターネット中継の一場面だ。どちらの棋士が優勢か、視聴者が一目で分かる仕組みとなってい …
https://www.47news.jp/47reporters/5726695.html
2021/01/16 10:00

【自由 強権-知は語る】環境問題 米中協力ない 技術覇権、冷戦より複雑な対立 米国際政治学者 イアン・ブレマー氏 – 産経ニュース

【自由 強権-知は語る】環境問題 米中協力ない 技術覇権、冷戦より複雑な対立 米国際政治学者 イアン・ブレマー氏 - 産経ニュース
米国際政治学者のイアン・ブレマー氏が15日までに産経新聞の電話インタビューに応じた。テクノロジー(科学技術)分野で米国と中国が競い合う構図を「T2」と呼ぶ同氏は…
https://special.sankei.com/a/international/article/20210116/0002.html
2021/01/16 05:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。